0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【櫻坂46】人気落ちた理由はなぜ?終わった・オワコンの声を払拭するにはどうしたらいい?

最近、櫻坂46の人気が落ちたとネットを中心に言われています。

櫻坂46は坂道グループの中でも、平手友梨奈さん(てち)がセンターを務め実力派として知られていたので、不人気の烙印を押されるのはファンはショックですよね!

しかし、なぜ櫻坂46は「終わった」、「オワコン」と言われるのでしょうか。

今回は、櫻坂46の人気が落ちたと言われている理由について解説をしていきます。

櫻坂46の「人気落ちた」と言われる理由はなぜ?

櫻坂46の人気が落ちた理由は、熱狂的に欅坂46(櫻坂46の前身)を好きだった箱推しのファンが抜けたからだと思います。

箱推しとは特定のメンバーを推しているのではなくグループ、つまり櫻坂46全体を推しているファンのことです。

箱推しが欅坂46から離れている理由を具体的に言うと、櫻坂46の特徴だった社会性の強いメッセージが近年薄れてきているのが原因です。

櫻坂46は、デビュー曲「サイレントマジョリティー」に代用されるように強いメッセージ性が強い楽曲が特徴のグループでした。

しかし、9thシングルまでの「全員選抜」を止め、選抜制を採用してからは他の坂道グループ(乃木坂46や日向坂46)とあまり違いがなくなってしまったのではないでしょうか。

箱推しのファンは櫻坂46でしか聞けない楽曲を期待していたのに、他のアイドルと遜色がない曲を聞かされていると感じて離れていっているのだと思います。

Yahoo!知恵袋を見ても櫻坂46の不人気ぶりを心配する投稿がありました。

それでは、櫻坂46が人気を取り戻すにはどうしたらいいのでしょうか。

櫻坂46が「終わった」・「オワコン」の声を払拭するにはどうしたらいい?

櫻坂46が「終わった」・「オワコン」の声を払拭するには箱推しファンが戻ってくるような楽曲を提供することに尽きると思います。

具体的には、最近の櫻坂46は他のアイドルと同じような万人受けするような曲ではなく、「避雷針」に代表されるような欅坂46時代の世界観を見れる楽曲や「不協和音」のような尖った楽曲を提供することが必要です。

運営側は誰にでも好かれるような曲をリリースしてファン層を広げたいという思いがあるのかもしれませんが、今のところコアなファンが離れてしまい逆効果になっていると思います。

まだ箱推しのファンが櫻坂46への思いを残しているうちに、欅坂46時代の原点に立ち返ってほしいです。

まとめ

今回は櫻坂46の人気が落ちている理由について解説をしました。

櫻坂46の人気が落ちている理由は、デビュー当時のメッセージ性が強い楽曲が影を潜め、普通のアイドルとの差別化が図られなくなったからでした。

運営には今一度原点に立ち返ってもらい、コアな箱推しのファンを取り戻してほしいと思います。