0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【さくのき】収録場所はどこ?宮脇咲良はラジオのために日本に帰国しているの?

アイドルグループIZ*ONEのメンバーだった宮脇咲良さんが話題になっています。

宮脇咲良さんのファンなら、彼女のラジオ番組「今夜、桜の木の下で(さくのき)」は聞き逃がせませんよね。

そんな「さくのき」ですが、今収録はどこでやっているのか気になりませんか?

現在宮脇咲良さんは韓国にいますが、わざわざ日本に帰国しているのでしょうか。

そこで今回は宮脇咲良さんのラジオ番組「さくのき」の収録場所について解説をしていきます。

さくのきの収録場所はどこ?宮脇咲良はラジオのために日本に帰国しているの?

2021年4月時点では、宮脇咲良さんはラジオ番組「さくのき」を韓国で収録しています。

韓国のスタジオや事務所、宿舎などで一人で収録しているようです。

機材さえあれば一人でも収録できるみたいですね!

ちなみに自由に日韓を行き来できたときの宮脇咲良さんは、2~3週ごとに日本に帰国して幕張のスタジオで収録をしていたようです。

IZ*ONEの活動が忙しいときはスタッフが韓国まで来て、スタジオを借りて「さくのき」の収録をすることもあったそうです。

しかし、2021年5月からは「さくのき」の収録はどうなってしまうのでしょうか。

宮脇咲良さんが所属していたIZ*ONEは解散してしまったため、自宅になっている宿舎を出なくてはなりません。

また、日本に帰ってもしばらくはホテルに滞在していなくてはなりません。

さくのきの収録が今後どうなるのか次で解説をしていきます。

さくのきの収録場所は今後どうなる?

さくのきの収録場所は、今後の宮脇咲良さんの去就次第になります。

というのも宮脇咲良さんは2021年4月30日になっても今後の去就を発表していません。

韓国に残るなら今までどおり現地で収録をすることになるでしょうし、日本に帰国するなら待機先で収録をして、その後は幕張のスタジオで「さくのき」を録ることになると思います。

宮脇咲良さんは2021年3月頃からHYBE(元ビッヒ)に移籍する噂があります。

その理由について詳しくこちらで解説していますので、ぜひご覧ください1

まとめ

今回は宮脇咲良さんのラジオ番組「今夜、桜の木の下で(さくのき)」の収録場所がどこかを解説しました。

現在は韓国で収録をしていましたが、今後は宮脇咲良さんの去就次第になると思います。

どこで「さくのき」の収録をするにしても、宮脇咲良さんの楽しいラジオ番組は変わらないので、今後もかわらずに応援し続けましょう!