0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

キム・ハンナは整形してるの?韓国でも顔が変わったと噂があった?

2021年5月、韓国のプロ野球のチアリーダー、キム・ハンナさんが大人気ですね!

キム・ハンナさんはかわいいし、スタイルも抜群でいつまでも見ていられますよね。

しかし、あまりにも完璧すぎて整形ではないか、と思ってしまいませんか?

そこで今回はキム・ハンナさんが整形をしているのか解説していきます。

キム・ハンナは整形してるの?

キム・ハンナさんは少なくとも大学卒業の25歳から現在(2021年5月時点)の間は整形していないと思います。

2015年に撮られた大学卒業時のキム・ハンナさんです。

ちなみにこの画像が、探した中で最も古いキム・ハンナさんの写真です。

そしてこちらが2021年にとられた31歳のキム・ハンナさんです。

6年の差があるので2015年の画像の方が当然若く見えますが、顔のパーツに変化があるようには思えません。

なので、この間に整形したということはなさそうです。

しかし、それ以前に整形した可能性はあると思います。

韓国は日本に比べて整形する人が多い、いわゆる「整形大国」です。

人口対比で換算すると日本は100人に1人の割合で手術を受けているのに対し、韓国は52人の割合という計算になる

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20181031-00102397/

とも言われており、韓国人の2人に1人は何かしら整形をしていることになります。

韓国では娘の大学入学祝いや成績が良かった場合などご褒美として整形のプレゼントをする。

引用元:美容最新ニュース

と、「整形は身だしなみ」と捉える韓国文化であれば、キム・ハンナさんが10代の頃に整形をしていてもなんら不思議ではないですよね。

しかし、証拠がないので25歳以前に整形していたかは本人しかわかりません。

なので、現時点で確認できる画像を比較した限りでは、整形をしていないと思います。

韓国でも顔が変わったと噂があった?

キム・ハンナさんは母国である韓国で、2020年に整形疑惑をかけられたことがあります。

顔が腫れていたので脂肪を顔に移植したのではないか、とネットで話題になったそうです。

それに対してキム・ハンナさんは韓国のフォトマガジン「TOP STAR NEWSで、「11月と12月は試合や撮影、練習に忙しくて、整形をする時間すらなかった」と発言をしています。

実際に2020年1月にインスタグラムに投稿された画像を見ても、何か変わったとは思えません。

恐らくキム・ハンナさんが整形していないのは本当ではないでしょうか。

しかし、美容整形が盛んな韓国でも騒がれるのは意外ですよね。

まとめ

今回は、韓国のプロ野球のリアリーダーを務めるキム・ハンナさんが整形しているのかを解説しました。

画像を比較してみたところ、少なくとも25歳から31歳の間は整形をしていないことがわかりました。

30代になっても世間を魅了し続けるキム・ハンナさんの活躍から目が離せませんね!