0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【桜井野の花】本名・渚りえがかわいい!池上りえは源氏名?逮捕の経緯まとめ

2021年5月18日、キャバクラを経営するYouTuberの桜井野の花(さくらいののか)さんが逮捕され話題になっています。

桜井野の花さんは100ヶ月連続歌舞伎町No.1と言われていましたが、突然の報道には驚きましたよね!

そんな桜井野の花さん、逮捕によって本名が判明してしまい、世間の関心はそちらに向いているようです。

そこで今回は桜井野の花さんの本名と逮捕までの経緯についてまとめましたので、解説をしていきます。

桜井野の花の本名・渚りえがかわいい!池上りえは源氏名?

桜井野の花さんの本名は、報道にもあるとおり「渚りえ」です。

実は、桜井野の花さんの本名は長らく「池上りえ」だと信じられてきました。

その理由は、桜井野の花さんが「桜井野の花」の源氏名を付ける前は「池上りえ」としてお店に在籍しており、それが本名と勘違いされていたようです。

こちらは2017年に書かれた掲示板ですが、桜井野の花さんは「池上りえ」の時代があったことがわかりますよね。

ちなみに桜井野の花さんの逮捕後は、「渚りえ」という名前がかわいいと世間では話題になっています。

桜井野の花の逮捕経緯まとめ

今回桜井野の花さんが逮捕されて驚いた方もいると思いますが、逮捕1年前の2020年から不穏な動きがありました。

桜井野の花さんは風営法でキャバクラの営業が午前1時までと定められいているにも関わらず、午前5時までお店(花音)を開けていたのです。

その理由は、お店に来てくれる人が少なくなり従業員の給料を払えなかったことにあります。

そのため、桜井野の花さんは国からの助成金を諦め、風営法を無視して営業を続けます。

そして、桜井野の花さんは2度に渡る行政指導(2020年3月と11月)を無視し、ついに2021年2月に行政指導が入ります。

そして、この事件を受けて桜井野の花さんはYouTubeで謝罪をしています。

そして2021年5月、報道にもあるとおり、無許可でもう1つのお店(桜花)を運営していたとして桜井野の花さんは逮捕。

桜井野の花さんは、違法に違法を重ねて営業をしていきたようで、看過することはできませんよね。

桜井野の花さんは逮捕の1週間前の2021年5月11にも別のトラブルに巻き込まれていたのですが、元人気キャバクラ嬢のエンリケさんとトラブルに見舞われていたことを動画で釈明しています。

コチラでそのトラブルについて解説をしていますので、ぜひご覧ください

桜井野の花の逮捕について世間の反応

それでは、桜井野の花さんが逮捕されたことについて、世間の反応を見てみましょう。

Twitterの反応を見てみると

  • 桜井野の花の本名可愛すぎて死んだ
  • 渚って苗字が良い
  • 本名がかっこよすぎる

と、桜井野の花さんが逮捕されたことよりも本名に関心があるようでした。

まとめ

今回は桜井野の花さんの本名がかわいいことを紹介しました。

「渚りえ」って確かに可愛いですよね!

しかし、法を犯した事実はかわりませんので、桜井野の花さんにはしっかりと反省していただきたいと思います。