0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

コムドットやまとは色盲?色覚異常で色弱でも運転していいの?

YouTuberの「コムドット」のやまとさんが大人気ですよね。

やまとさんは2021年8月に本を出版されており、マルチに活躍をされています。

そんなやまとさんですが、色盲で色彩がよくわからないという噂があります。

そこで今回は「コムドット」のやまとさんが色覚に異常があり、色盲なのか解説をしていきます。

また色弱でも自動車を運転することに差し支えはないのかも解説をしていきます。

コムドットやまとは色盲なのか解説!

ここではコムドットのやまとさんが色盲なのか解説をしていきます。

やまと色盲の根拠① 焼肉の色がわからない

やまとさんが色盲であることは、動画内で本人が発言しているので間違いありません。

色盲にも程度がありますが、やまとさんは日常生活に支障をきたすくらいの色覚異常があるようです。

例えばやまとさんは焼肉で肉が焼けたかどうかの判別がつきません。

上の画像は牛タンを焼いているのですが、やまとさんはこの肉にどれだけ火が通ったのかが判別できていませんでした。

画像ではまだ赤い肉ですが、結局肉の焼き加減が見てわからないやまとさんは生焼け状態で牛タンを頬張っていました。

やまとさんほど色覚に異常がある場合は、焼肉屋やBBQの際は肉を焼く役目を他の人に譲るのが良さそうですね。

やまと色盲の根拠② 髪の色がわからない

やまとさんは明るい緑色が黄色に見えているようです。

下の画像はやまとさんの緑色の髪の毛の話題になったときのものです。

やまとさんは自分の髪の毛をずっと黄色だと思いこんでいたのでっすが、コムドットのメンバーからは総ツッコミで緑色だと指摘をされていました。

緑色は青色と黄色を混ぜて作られるので、黄色よりの明るい緑色はやまとさんにとっては黄色に見えるのかもしれませんね。

やまと色盲の根拠③ 服の色がわからない

最後に紹介するのは服の色3連発です。

やまとさんはメンバーに服を買ってきており1着ずつ説明をしていくのですが、ここでもやまとさんはまったく違う色が見えていることがわかります。

まずやまとさんは、海苔色のことを緑と言っています。

ただしこれは緑と言われれば納得できるレベルかと思います。

続いては紺色を水色と言うやまとさん。

そして最後にクリーム色をオレンジというやまとさんです。

個人的には紺色が水色に見えるというのが衝撃的でした。

しかしやまとさんは色盲を気にしていないようですし、コムドットのメンバーもやまとさんの色覚異常を温かい目で見ているようで微笑ましいですよね。

コムドットやまとは色覚異常で色弱でも運転していいの?

やまとさんは運転免許を持っていることがわかっていますが、色覚異常でも自動車を運転することは差し支えないのでしょうか。

日本眼科医会によると

自動車運転免許は、色覚異常があってもほとんど問題なく取ることができます。

引用元:公益社団法人日本眼科医会HP

という記載がありました。

なのでやまとさんが車を運転することはまったく問題ありません。

そして心配になるのは、色彩がわからなくて信号機の色が判別できるか、ですがコチラも問題はないようです。

というのも信号機は、色盲の人が色の変化に気付けるようにできているからです。

信号機は左から「赤、黄、青」という順番がありますので、たとえ青が黄色に見えていても色が変わったことさえわかれば何の問題もないのです。

というわけでやまとさんは色盲でも、何の不自由もなく自動車を運転することができます。

コムドットやまと以外に色盲の有名人は?

最後にやまとさんのような色盲の有名人は他にもいるのかを調べてみました。

色覚に以上を持っている有名人の例を挙げると次の方々が、色盲だということがわかりました。

色盲の著名人

  • hydeさん
  • 小堺一機さん
  • 染谷俊之さん(声優)
  • ビル・クリントン氏(元アメリカ大統領)
  • キアヌ・リーブスさん(俳優) 

少し探しただけでもこれだけの著名人が色盲であることがわかったので、実際にはもっと多くの肩が色覚に異常を持っているはずです。

ちなみに日本人の場合色覚異常を持つ人の割合は男性は20人に1人、女性は500人に1人だと言われています。

つまり男性に限って言えばそれほど珍しくない症状ということです。

そういえば、さきほど例に挙げた著名人も男性ばかりです。

なので色盲は特別な障害ではなく、個性だと思っているのが丁度いいのかもしれません。

まとめ

今回はコムドットのやまとさんが色盲であることを紹介しました。

他の人から見るとトンチンカンな色を言うやまとさんを不思議に思うかも知れませんが、本人にとってはそれが普通の世界です。

なので周りが心配するほどやまとさんは日常生活で困ってないんだと思います。(肉の色の判別は大変そうですが)

やまとさんにはこれからも色覚異常を気にすることなく、面白い動画を作っていってほしいと思います。