福原愛と商社マン嫁(妻)のドロ沼訴訟に至るまでを時系列まとめ

今回は福原愛が不倫相手の元商社マンの嫁(妻)からのドロ沼訴訟に至るまでを時系列でまとめています。

この記事1つで福原愛さんと不倫相手の商社マンとの関係がおさらいできます。

この後詳細をまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください。

福原愛と元商社マン嫁(妻)とのドロ沼訴訟経緯:福原愛との商社マンの不倫発覚

まず、ここでは福原愛さんと不倫相手の元商社マンとの報道をおさらいし、商社マン嫁(妻)から訴訟を受けるきっかけについてまとめていきます。

福原愛さんと商社マンの不倫発覚について最初に報道されたのは2021年3月
横浜中華街やベイエリアでデートしている所をスクープされたのがそもそもの始まりです。

福原愛と元商社マンのデート現場が初めてスクープされる

福原さんはホテルの同室で商社マンの不倫相手と過ごしたのではないかと報道もありましたが、次のように否定しました。

ホテルに宿泊したのは事実ですが、部屋は2つ取っていて、一緒には過ごしていません。

NEWSポストセブンより

それで終わりかと思いきや、翌日も横浜みなとみらいで堂々とデートをし、お相手の商社マンの車で東京にある福原さんの自宅へ二人で帰っていく様子が撮られていました。

大した変装などもせず、誰が見ても福原さんだと分かるような写真ばかり撮られていたため、少し潔ささえ感じてしまいます。

同年1月には江宏傑さんとの離婚協議に入っていましたが、それでも当時はまだ夫婦関係は継続中。
一方、商社マンも嫁(妻)とは離婚していませんでしたので、いわゆる「W不倫」状態でした。

夫とまだ幼い子供2人を台湾に残しての今回の行為。
福原さんは最初、商社マンのことを「友人の一人」と説明していましたが、「その言葉はあまりにも信用性に欠ける」とSNS上でも批判の声が多く見られました。

などの声も上がっており、福原さんのやったことは許せないが、昔の「愛ちゃん」のイメージが複雑に混ざり合い、「信じられない」という気持ちを抱いている人も少なからずいたようです。

福原愛さんが台湾から連れてきた長男は現在どこにいるのかを下記記事でまとめました。

現在、台湾では福原愛さんの行動に対して非難の声も挙がっているのですが…

詳細は下記記事をご覧ください。

 

オススメ記事:福原愛の長男(息子)現在はどこにいるのか【親権はく奪の危機も】

福原愛と商社マンの嫁(妻)とのドロ沼訴訟経緯:現在にいたるまで

ここからは、不倫報道から現在のドロ沼訴訟に至るまでをまとめていきます。

福原さんと商社マンの不倫報道から約4ヵ月後の7月、福原さんと江宏傑さんの離婚が正式に発表されました。

週刊文春の取材によると、その頃、商社マンと嫁(妻)は別居状態でしたが、商社マンの方からたびたび「もう一度やりなおしたい」という旨のメールが嫁(妻)のもとに届くようになります。
それから二人は関係を修復しようとしていたそうですが、そこでまたしても福原さんと関係が続いている証拠となる”ラブレター”を嫁(妻)が発見したため、再び別居状態となったのです。

福原愛さんのラブレターの内容は下記記事で紹介していますが、略奪する気マンマンだったことが明らかでした…

詳細は下記記事でまとめましたので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:福原愛のラブレターの内容に驚愕!略奪する気マンマンだった件

そして、福原愛さんの”ラブレター”により、同年11月には商社マンと妻(嫁)も離婚することになったのでした…

その直後から、福原さんと商社マンは同棲を始めています。
さらに福原さんは2022年半ば頃から、ずっと控えていたテレビ出演などを積極的に行うようになっていきます。

それと同時期に福原さんの「長男連れ去り騒動」が起き、またしても日本・台湾間で大きく報じられることになりますが、メディアから離れるどころか近頃はますます活躍の場を増やしているようです。

そんな福原さんの姿や報道を否が応でも目にしてしまったであろう嫁(妻)は、煮え切らない気持ちを抱えて8月5日付でついに福原さんへの提訴に踏み切ります。
福原愛さんの不倫相手である商社マンの嫁(妻)は不貞行為や離婚での精神的苦痛として、計1100万円の慰謝料を要求しているとも言われてるのです。

当初から「不倫」を頑なに否定し続けている福原さんですが、不倫の証拠となるものが多いのも事実。
これからは法廷でのドロ沼直接対決となるのでしょうか。

福原愛さんの母親は台湾に住んでいましたが、現在はどうなったのでしょうか?

長男の連れ去りや福原愛さんの不倫ばかりが報道されていますが、実は母親にも動きがあったのでした…

詳細は下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:福原愛の母親は現在台湾にいるのか(2022)【車椅子が移住の理由】

【まとめ】福原愛と商社マン嫁(妻)のドロ沼訴訟に至るまでを時系列まとめ

ここまで福原愛と商社マン嫁(妻)のドロ沼訴訟までの流れをまとめました。

国際結婚、慣れない土地での生活、そして子育てに一生懸命で世間からとても愛されていた福原さん。
しかし頑張り過ぎたのか…心休まる場所として選んだのは、既婚男性の元。

一般人では想像できない大変なこともあったのでしょうが、結局は自分も相手も大事な家族を失うことになってしまいました。

今後この泥沼訴訟がどのような展開となるのか、これからも福原愛さんと不倫相手の商社マンの嫁(妻)とのバトルから目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。