岸田文雄総理”無能”エピソードまとめ|「辞めてほしい」「辞任しろ」と話題に

相次ぐ閣僚の辞任などで有権者から「辞めてほしい」、「辞任しろ」と批判されている岸田文雄総理の、”無能”と言われるエピソードをまとめました。

岸田文雄総理が”無能”と言われるのは、岸田文雄総理のある性格が原因であることも見えてきたのですが…

詳細は下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください。

岸田文雄総理の”無能”エピソードまとめ

ここでは岸田文雄総理が”無能”と言われているエピソードについてまとめています。

岸田文雄総理”無能”エピソード:自身のスキャンダル

まず、岸田文雄総理が”無能”と言われるエピソードとして、総理自身について報じられた必要経費の申告漏れや宛名が空白の領収書の存在が明るみに出たことが挙げられます。

これまで、辞任(更迭)した山際大志郎大臣、葉梨康弘法相、寺田稔総務相に対して「説明責任を果たしてほしい」と発言していた岸田文雄総理ですが、ついに総理自身が説明責任を果たすときがやってきたと世間も感じています。

岸田文雄総理はこの件について説明責任を果たしていない状況ですが、このままだと国民から”無能”の烙印を押されることにも繋がりかねない状況となっています。

岸田文雄総理の評判が右肩下がりなのに対して、高市早苗大臣の評価がうなぎ登りとなっています。

そんな高市早苗大臣を応援するにはどうしたらいいのか、下記記事でまとめています。

ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:高市早苗を応援するにはどうしたらいいのかまとめ【後援会費いくら】

岸田文雄総理”無能”エピソード:決断の遅さ

岸田文雄総理が”無能”と言われるエピソードとしては、「決断の遅さ」も挙げられます。

岸田文雄総理の決断の遅さは、これまで山際大志郎大臣、葉梨康弘法相、寺田稔総務相の更迭までの経緯でさんざん国民からも言われてきたところです。
さらに、4人目の更迭候補となっている秋葉賢也大臣についても、岸田文雄総理は2022年11月29日時点で更迭を否定しており、世間では「判断が遅い」と炎上している状況です。

岸田文雄総理がこのように判断が遅いのは、危機感を感じないからだと言われています。

反応の鈍さから「痛点のない男」と揶揄されていることに加え、有力なポスト岸田が不在なためにいまいち危機感に乏しい

日刊ゲンダイより

状況によっては危機感を感じない図太さが有利にはたらくこともあると考えられますが、今回ばかりはネガティブな方向に寄与していますので、これ以上国民から”無能”と言われないためにも、岸田文雄総理には大胆な決断をお願いしたいものです。

岸田文雄総理”無能”エピソード:安倍晋三絡み

岸田文雄総理が”無能”と言われ始めたのは、安倍晋三元総理が凶弾に倒れた以降です。
国葬の実施や安倍晋三総理と旧統一教会の関係にかかる調査を行わなかったことが原因で、岸田文雄総理に対する”無能”の声は大きくなっていったのです。

特に岸田文雄総理の国葬にかかる閉会中審査では、岸田文雄総理が”無能”だとガッカリした有権者は多くいたことが見受けられます。

岸田文雄総理は以下のことを動画内で話しています。

  • 国葬を行う理由は「暴力に屈しない姿勢を示すため」、「憲政史上最長の在任期間」、「外国が哀悼の意を表したから」
  • 国葬の費用(16億円超)は妥当
  • 安倍晋三元総理が亡くなったため、旧統一教会との関係調査に限界がある

そして、この岸田総理の発言に対して”無能”という印象を抱いた視聴者はかなり多いようです。

岸田文雄総理が”無能”と言われているのは、国会閉会中審査で行った説明が次のようなものであったからと考えられます。

  • 先日説明していた内容を、”丁寧に”なぞって説明していた
  • 質問に対して同じ答弁の繰り返し
  • 国葬の予算を大きく超過しているのに”妥当”と説明
  • そもそも世間で国葬反対が過半数を占めているにも関わらず、実施が既定路線になっている

岸田文雄総理の支持率が2022年9月に32%まで下落し、国民からは「いつ辞任するの?」と声も聞こえてきます。

今後の政治イベントを確認すると、岸田文雄総理の退陣時期は間近に迫っている可能性が炙り出されるのです…!

詳細は下記記事でまとめましたので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:岸田文雄総理はいつ辞める?退陣デットライン到達で解散秒読みか

“無能”な岸田文雄総理に対して「辞任してほしい」、「辞任しろ」と話題に

“無能”と言われる岸田文雄総理に対して、世間からは辞任を求める声がさらに大きくなっているのです。

岸田文雄総理に対して”辞任してほしい””辞任しろ”の声

岸田文雄総理に対して、世間では”辞任してほしい“、“辞任しろ“という内容の批判が集まっています。

例えば、ツイッターユーザーの意見一部紹介すると、次のような意見が多数ありました。

このように、”辞めろ”、”辞任しろ”と言われる岸田文雄総理ですが、最近では辞任を要求するための署名を求める声も聞こえてくるのです…

岸田文雄総理に辞任を求める署名を望む声も

岸田文雄総理に対する批判の声は日々過激になってきており、署名活動を熱望するツイートを確認することもできます▼

現在、オンライン上で署名ができるサイトがいくつかあり、誰でも簡単に署名を立ち上げることができます。

その中の1つである「change.org」では、安倍元総理の国葬を反対する署名が行われているのです▼

2022年9月2日時点では、まだ岸田文雄総理の辞任を求める署名は立ち上がっていませんが、この先”辞めろ”と思っている人が行動に移すことは十分考えられます。
とはいっても、署名活動にはなんら法的拘束はありませんので、国葬の件もそうですが、署名が集まったからといってそれが必ずしも実現するとは限らないことをご注意ください。

「change.org」は下記のリンクから飛ぶことができます。
「change.org」のホームページへ

【まとめ】岸田文雄総理”無能”エピソードまとめ|「辞めてほしい」「辞任しろ」と話題に

今回は有権者から「辞めてほしい」、「辞任しろ」と批判されている岸田文雄総理の、”無能”と言われるエピソードをまとめました。

岸田文雄総理は自身のスキャンダルに始まり、決断の遅さや安倍晋三元総理に関する判断などが積み重なり、”無能”の烙印を有権者から押されてしまったことが見えてきました。

「岸田おろし」も始まったと言われる中で、岸田文雄総理が”無能”のレッテルを払拭することはできるのか。

世間は岸田文雄総理に「辞めてほしい」と感じていますが、できることならばその期待を大いに裏切っていただき、国民が幸せになれるように導いていただきたいものです。

岸田翔太郎の関連記事

この記事を訪れた方によく読まれている岸田翔太郎さんの関連記事をまとめました。

気になる記事がありましたら、ぜひご覧ください!

岸田翔太郎の敵は身内にあるのかもしれません…
岸田翔太郎の観光はなぜバレた?【リーク元は岸田文雄】

商事の方が岸田翔太郎さんには合っていたのではないでしょうか…
岸田翔太郎の経歴|三井物産時代や政界入り後のエピソードまとめ

確かに美人記者なので筆者もハニトラにかかる自信があります。
岸田翔太郎のハニトラ騒動とは|長島理紗が何者か経歴まとめ

頭はいいのですが…
岸田文雄の息子は出身大学/高校どこか?学歴高すぎで驚愕【岸田翔太郎】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です