0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

国民ボタン9話ネタバレ|黒ボタン狩りが横行する日本!政府の解決策は!?

漫画「国民ボタン」が面白いと話題になっていますよね!

「国民ボタン」の前話では、第2回戦のゲームによって、世界の3分の1の国で人口が半分になるという状態になってしまいました。

とある女性はニュースやSNSで情報を得て、自分を守るために焦ってボタンを押してしまいます。するとボタンは黒く染まってしまいました。

今回は「『国民ボタン』の続きが気になる!」という方向けに、「国民ボタン」の第9話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「国民ボタン」の9話ネタバレ!

それでは「国民ボタン」の第9話のネタバレをしていきます。

9話ネタバレ要点

まず、「国民ボタン」の9話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

9話ネタバレ
  • 彼氏に怯えながら黒いボタンを隠す彼女
  • 人間が勝手に作ったルールを哀れむ悪魔
  • 彼女は黒ボタン狩りに捕まってしまう
  • 黒ボタン名簿に子供の名を書こうとする配達員

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

9話ネタバレ① 彼氏に怯えながら黒いボタンを隠す彼女

自分のボタンを押した女性は、ボタンが黒くなったことに驚き、SNSで調べてみます。

するとSNS上にも黒いボタンの情報が上がっていて「これ、押したのバレバレじゃん」と彼氏に見られることを恐れています。

そして帰ってきた彼氏に怯えながらも、必死にボタンを隠す彼女でした。

9話ネタバレ② 人間が勝手に作ったルールを哀れむ悪魔

そして一気に50%を超えると思った押下率ですが、黒ボタン狩りという事件が多発したことを境にその数字がピタリと止まります。

SNS上で「ボタンを押した人間が死ねば、分母も分子も1ずつ減るからパーセンテージが改善される」という情報が拡散されていて、各地で黒いボタンの人が黒ボタン狩りを名乗った人たちに狙われています。

この様子を見ていた悪魔は「たとえ死んでもボタンを押した事実は変わらないのに…」と人間を哀れんでいました。

9話ネタバレ③ 彼女は黒ボタン狩りに捕まってしまう

ある場所で黒ボタン狩りの青年たちを捕まえようとした警察ですが、その中のひとりの警官のボタンが黒くなっていることを青年に指摘されてしまいます。

そして仲間の警官が黒いボタンの警官を殺してしまうという事件まで起こりました。

「バレたら殺される」と怯えながらも彼氏とスーパーへ買い物に来ていた彼女。

転んだおばあさんを助けた拍子におばあさんに自身の黒ボタンが見つかってしまい、彼女は周りのお客さんたちに写真を撮られてしまいます。

そして彼女は店の外に逃げますが、外を歩いていた黒ボタン狩りの男に捕まってしまいました。 彼女のその様子を彼氏は冷たい眼差しで見ているのでした。

9話ネタバレ④ 黒ボタン名簿に子供の名を書こうとする配達員

ある家族は、黒ボタン狩りのせいで外に出られずに泣き叫ぶ子供に悩まされています。ちなみにその子供はボタンを押して黒い状態でした。

そして宅配サービスで夕食を頼んでいた家族は、配達員に玄関の外へ置いておくように頼み、それを子供が取りに行きます。

その時に配達員が陰から子供の様子を見ており、ネット上の「黒ボタン名簿」に名前を書き込もうとしているのでした。

10話に続きます!

10話のネタバレはコチラ

 

 

「国民ボタン」9話の感想

人間が勝手に作ったルールにより、日本では黒ボタン狩りという事件が各地で多発していました。

正義の名の下にと自警団を意識した黒ボタン狩りの人たちが、老若男女問わず黒いボタンの人を殺していくという、卑劣な状況なっています。

現代の人々は主にネットで情報を得ることが多い中、SNSの力は絶大です。

もしこのようなことが起こってしまったら、たとえデマ情報だとしても、全員がそれをデマだと捉えられるはずもないと思います。

なので本当にこのようになってしまうのではないかと少し恐ろしいものです。

日本国民はこの悪魔のボタンとどのように向き合って、解決の道を辿るのでしょうか? 次回も楽しみです!

 

まとめ 黒ボタン狩りが横行する日本!政府の解決策は!?

今回は「国民ボタン」の9話のネタバレについて解説をしました。

「国民ボタン」の9話は

  • 彼氏に怯えながら黒いボタンを隠す彼女
  • 人間が勝手に作ったルールを哀れむ悪魔
  • 彼女は黒ボタン狩りに捕まってしまう
  • 黒ボタン名簿に子供の名を書こうとする配達員

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!

10話のネタバレはコチラ