旧統一教会の公安捜査資料が流出した理由はなぜか|”リークしたのは誰?”と話題に

デイリー新潮が公安から入手した捜査資料を元に、旧統一教会と国会議員の関係性に切り込んでいますが、その資料は誰がリークしたのか、そしてなぜ流出したのかをまとめました。

流出した経緯を整理すると公安の情報が情報漏洩ではなく、むしろ公安の旧統一教会に対する諦めきれない思いが透けて見えてくるのです。

詳しくは本文をご覧ください。

デイリー新潮の記事はコチラから読めます。

旧統一教会の公安捜査資料をリークしたのは誰なのか

冒頭でも触れましたが、デイリー新潮が入手した公安の捜査資料は情報漏洩ではなく、公安自らが進んで提供したものと考えられます。

なぜなら、仮に公安から捜査資料が漏洩したのであれば大問題になるべき事案ですし、リークされた機密情報をデイリー新潮が記事として掲載していたとしたら不問になるはずはありません。
さらに、記事中には警視庁関係者のコメントも登場しますので、公安側が進んでデイリー新潮に情報を提供したと考えるのが自然なのです。

なお、警察側が自らマスコミに情報提供することを、業界用語で「風を吹かせる」と言うそうです。
【参考】なぜ捜査当局は極秘の捜査情報をマスコミにリークするのか (2)

警察側が”風を吹かせる”のは、マスコミに報道させることで、”世論”という捜査の追い風を得ることが目的です。

今回の旧統一教会と政治家との問題で公安が”風を吹かせた”のは、自民党がアンケートによる点検などで事態の収束を図ろうとしていること見え見えであるため、それを阻止したいという公安側の思惑が透けて見えるのです。

そして、その黒幕にはやはりあの人物の影が見え隠れしているのです…!

公安の旧統一教会に関する捜査資料が流主した理由はなぜか

公安の捜査資料が週刊新潮に流出した理由はなぜかというと、安倍晋三総理が深く関わっていることが可能性として挙げられます。

週刊新潮が入手した旧統一教会に関する公安の捜査資料は、1999年のものです。
当時公安は旧統一教会の霊感商法を追っており、常にその動向をウオッチしていました。

しかし、安倍晋三元総理が初めて総理大臣に就任した2006年、事態に変化が見られます。
安倍晋三元総理が総理大臣に就任したその年に、旧統一教会が公安の監視対象から外れたと言われているのです。

公安調査庁の中、監視対象になっていた統一教会は、2006年の第一次安倍政権の時に公安調査庁の監視対象から外された。

MAG2NEWSより

安倍晋三元総理が、公安に旧統一教会の監視を止めさせるよう便宜を図ったのかを知る術は残念ながらありません。
しかし、公安が週刊新潮に情報を自らリークしたと思われる状況と、安倍晋三元総理が総理大臣に就任したタイミングで公安の監視が終了した事実を踏まえると、次のシナリオを仮説立てることができます。

公安はまだ旧統一教会への捜査を諦めきれておらず、安倍晋三元総理が亡くなった今、”風を吹かせる”チャンスだと見てマスコミに情報をリークした。

上記はあくまでも可能性に過ぎませんが、もしも仮設が正しければ、今後も公安や警察関係者からのリークの続報があるのかもしれません…

【まとめ】旧統一教会の公安捜査資料が流出した理由はなぜか|”リークしたのは誰?”と話題に

今回は旧統一教会の公安捜査資料が週刊新潮に流出した理由はなぜなのかをまとめました。

公安の捜査資料が情報流出により外部に流れ、それをデイリー新潮が記事にするという事態は想定し辛いので、公安が”風を吹かせる”ために進んで情報提供したと考えられます。

また、公安が週刊新潮に情報を流出させたのは、安倍晋三元総理が不在となったため旧統一教会に対する圧力が和らいだことが理由として挙げられ、そこからは公安の諦めない姿勢が透けて見えるのです。

公安は他にもリークできる”ネタ”を所持していると考えられますので、今後も”風を吹かせる”ために、自民党にとっての爆弾が投下される可能性は決して低くないと考えられます。

旧統一教会/安倍晋三元総理の関連記事

この記事を読んだ方によく読まれている旧統一協会や安倍晋三元総理に関する関連記事をまとめました。

気になる記事があればぜひ読んでみてください!

安倍晋三元総理のSPが何をしていたのか、画像で検証しています。
安倍晋三元総理のSPは何してた?「役立たず」「仕事しろ」と話題に【画像あり】

安倍晋三元総理の葬儀やお別れ会は国葬となるのでしょうか…
安倍晋三元総理の葬儀やお別れ会に税金は投入される?火葬場所はどこかも調査

安倍一族が増上寺で葬儀を行う理由に迫ります。
安倍晋三元総理が増上寺で葬儀を行う理由はなぜか?【あの有名人が関係している件】

安倍昭恵総理大臣が爆誕した場合、国会がとんでもないことになります。
安倍昭恵総理大臣が爆誕する可能性|2022年出馬で弔い選挙になる?

統一教会のビデオメッセージにはトランプ前大統領の姿も…
安倍晋三元総理の統一教会へのビデオメッセージ動画!【文字起こしあり】

統一教会と旧統一協会の違いをわかりやすくまとめました。
統一教会と旧統一教会の違いとは【世界平和統一家庭連合への名称変更が関係か】

統一教会のエキスパートである鈴木エイトさんの高い評判の秘密に迫ります。
鈴木エイトの評判が爆上がりの理由!取材力や執念が凄いと高評価

河野太郎と旧統一教会はなぜ関係をもっていないのかをまとめました。
河野太郎が旧統一教会と癒着関係にないと言えるワケ【派閥と選挙地盤が要因か】

旧統一教会の壺は見た目も画像もかなりヤバいです…
【統一教会】霊感商法の壺がヤバすぎ!値段は10年間で驚愕の100倍に【画像あり】

萩生田光一は身も心も旧統一教会なのでしょうか…
萩生田光一政調会長は信者?統一教会との”ズブズブ”過ぎる関係が話題に

八王子にある旧統一教会の”関連施設”は萩生田光一のお膝元です。
【統一教会】八王子関連施設の場所はどこにある?【八王子家庭教会の画像あり】

悔しいですが萩生田光一の辞任は難しいのです。
萩生田光一政調会長に”辞任しろ”の声も…クビになる可能性がゼロのワケ

岸田総理の後援会長は名家の出身ですが、統一教会とズブズブでした…
中山峰男の経歴/学歴!岸田文雄総理の後援会長を務める理由はなぜか?

唐津市にある日韓トンネルの画像がヤバいです…
日韓トンネル(唐津)の場所はどこ?2022現在の入口から終点の画像がヤバい!

日韓トンネル開発の進捗状況は進んでいないようですが…
日韓トンネルの進捗状況2022|工事は中止もチラつく旧統一教会の存在感【画像あり】

日韓トンネルの開発にはあの大手企業が関わっているという噂も…
日韓トンネルのゼネコン/施工業者(会社)はどこ?あの大手が海底トンネル計画の発端か

麻生太郎が日韓トンネルに前向きだったのは旧統一教会とは別の目的があったのかもしれません…
日韓トンネルと麻生太郎の関係|麻生セメントぼろ儲け説が話題に

紀藤正樹弁護士と韓国の関係に迫ります。
紀藤正樹弁護士が韓国人と言われる理由はなぜか?【法律にストイック過ぎるがゆえの誤解か】

紀藤正樹弁護士が”ダブルスタンダード”と言われる理由を紹介しています。
紀藤正樹弁護士の評判が”ダブルスタンダード”に変わった理由!【言葉足らずで評価失墜か】

紀藤正樹弁護士が結婚していない理由は、霊感商法と関係がありそうです。
紀藤正樹弁護士は妻(嫁)や娘がおらず結婚していないと言えるワケ

二階俊博幹事長は復権を目指しているようですが…
二階俊博元幹事長は現在(2022)何してる?今後復権を狙うも”老害”の声…

国葬の業者と旧統一教会には、ある接点がありました。
国葬業者ムラヤマと旧統一教会の関係|桜を見る会で見えた接点とは

“真のお母様”はは軽率ではなく本心なのかもしれません。
土井亨議員の評判は上々だった件|”真のお母様”発言で気持ち悪いと評価一変【動画あり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。