0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「クズ人間、治療します。」15話ネタバレ!罪悪感を植え付けられた香代!治療の行方は?

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「クズ人間、治療します。」が面白いですよね!

「クズ人間、治療します。」の前話では、同級生の香世と再会し、当時の記憶に悩まされているみどりは記憶を消して欲しいと海馬を訪ねてきました。

しかし現代の医学では特定の記憶を消すことは不可能とされています。

その代わりに海馬はみどりにある提案を持ちかけます。

今回は「クズ人間、治療します。」の15話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「クズ人間、治療します。」の15話ネタバレ!

それでは「クズ人間、治療します。」の第15話のネタバレをしていきます。

15話ネタバレ要点

まず、「クズ人間、治療します。」の15話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

15話ネタバレ
  • みどりに近付く危険性を香代に理解させる海馬
  • 治療が成功して罪悪感に襲われる香世
  • 母のことを想ってくれているほのかに喜ぶ愛海

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

15話ネタバレ① みどりに近付く危険性を香代に理解させる海馬

椅子に拘束され、現状を理解出来ず焦っている香世の前に海馬とほのかが現れ、みどりが中学時代の記憶を消したいという経緯を説明し、今後一切近付かないで欲しいと香代に頼みます。

そしてみどりは自分が受けたいじめの数々を掘り下げて香代に聞かせ、怒りと憎しみを露わにしながら「この記憶がある限りは恨み続け、もし記憶が戻った時には娘共々殺してやる!」と思いの丈を叫びます。

その瞬間、香世に襲い掛かろうとしたみどりを海馬は麻酔で止め、香世にみどりの記憶が戻った際の危険性を理解させたのでした。

香世は帰らせて欲しいと言いますが、海馬は人間社会における罪悪感の重要性を説明し、香世に「人間らしい罪悪感を植え付けてあげます」と言い、治療が施されるのでした。

15話ネタバレ② 治療が成功して罪悪感に襲われる香世

ある日みどりは、香世が周囲の人たちに何も告げず家族で引っ越しをした事をママ友から聞き、中学時代に仲が良かったのなら何か知らないかと尋ねられたところ「中学時代の友達のことはあまり覚えていない」とみどりは言います。

他の地域に引っ越した香世はママ友とベンチで喋っていました。

砂場で子供たちが遊んでおり、香世の娘の萌奈がバケツを貸してくれない事に腹を立て、一緒に遊んでいた友達を突き飛ばしてしまいます。

突き飛ばされた友達を見て笑っている萌奈の姿を見た香世は、中学時代に自分がやっていた事を思い出し、娘を叱りつけます。

そして罪悪感が彼女を襲い、香世はその場で土下座をして何度も謝り続けるのでした。

15話ネタバレ③ 母のことを想ってくれているほのかに喜ぶ愛海

クリニックにて、ほのかが「大人が読んでもおもしろい絵本を見つけたから、今度一緒にお母さんに読んであげてもいいかな」と愛海に尋ね、愛海は喜びの表情を見せそれに了承します。

愛海の喜んだ様子を見たほのかは微笑ましい表情になります。

その光景を遠くから見ていた海馬は「いつの間にか二人が仲良くなっている?」と疑問に思うのでした。

16話に続きます!

 

「クズ人間、治療します。」15話の感想

今回の治療によってみどりは記憶を消すことに成功し、救われました。

その記憶を呼び覚ます引き金になるであろう香世は、みどりとは離れた地域に引っ越します。

記憶が戻った際のみどりの危険性を海馬の手によって理解させられ、手術により香世は罪悪感を植え付けられたので、お互い離れなければ仕方がない状況を作り出した海馬の手腕は見事なものだと感心しました。

正直、今までの治療の中には賛成し難いものもありました。しかし今回の治療に関しては、今後も社会の中で生きなければならない香世のためにもなり、みどりも嫌な事を思い出さずに済むようになったので、平和的に解決したのではないかと個人的には思います。

最後にほのかの優しさも垣間見れたので、平和な良い回でした!

 

まとめ 罪悪感を植え付けられた香代!治療の行方は?

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「クズ人間、治療します。」の15話のネタバレについて解説をしました。

「クズ人間、治療します。」の15話は

  • みどりに近付く危険性を香代に理解させる海馬
  • 治療が成功して罪悪感に襲われる香世
  • 母のことを想ってくれているほのかに喜ぶ愛海

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!