0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「クズ人間、治療します。」9話ネタバレ|海馬を説得するほのか!治療の行方は!?

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「クズ人間、治療します。」が面白いですよね!

「クズ人間、治療します。」の前話では、歩美の病気は自身の夫が原因だと分かります。

その日は治療をせずにクリニックを後にし、自宅に戻った歩美は子供同士のケンカを目の当たりにします。

歩美は夫が原因で自身の息子に悪影響が出始めていると感じるのでした。

今回は「クズ人間、治療します。」の9話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「クズ人間、治療します。」の9話ネタバレ!

それでは「クズ人間、治療します。」の第9話のネタバレをしていきます。

9話ネタバレ要点

まず、「クズ人間、治療します。」の9話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

9話ネタバレ
  • 橘を置き去りにしてクリニックへ向かうほのか
  • ほのかは治療法を変えて欲しいと海馬を説得する
  • 治療により歩美と夫は立場が逆転する

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

9話ネタバレ① 橘を置き去りにしてクリニックへ向かうほのか

橘圭介が講義を終えたほのかを誘いにきます。

しかし友達の友里と買い物の約束があるからと誘いを断ろうとしたところ、友里は二人に気を遣って、買い物は今度にしようとその場を去っていきます。

橘圭介とは講義や講習で一緒になることが多く、交際を申し込まれた時に友里に相談したところ強引に押し進められ付き合うことになるのでした。

そして二人でカフェに行くと、愛海からメッセージが届きます。「柴田歩美から連絡があり、急遽旦那の手術をする事になった」との内容でした。

「いつもヘラヘラしている海馬が、あの時だけは怒りの感情を滲ませていた事」を思い出したほのかは焦りの表情を浮かべます。

そして橘を置き去りにしてクリニックへ向かいます。

9話ネタバレ② ほのかは治療法を変えて欲しいと海馬を説得する

歩美は「殴りつけた妹を見下ろす晴希の表情を見てゾッとした」と語ります。

「力で威圧すれば相手を黙らせられる」そんな歪んだ人間関係を私たち夫婦はずっと子供たちに見せつけていたのかと苦悶の表情を浮かべます。

「奥さんの決断は正しい」と海馬告げ、歩美と子供たちは待合室にて待機することになります。

その時、ほのかが息を切らせて登場し、海馬に手術の前に話をさせて欲しいと懇願します。ほのかが現れた事に少々驚く海馬。愛海がほのかに駆け寄ると、海馬は愛海がほのかに知らせたのだと察するのでした。

そしてほのかは海馬に自分の考えと思いの丈をぶつけます。そして海馬は心に何かが響いたような表情を浮かべつつも手術は開始されました。

9話ネタバレ③ 治療により歩美と夫は立場が逆転する

そして手術は無事成功し、今回は特別な処置を施したと海馬は言います。

旦那の耳の後ろ側に脳の興奮を制御する調整器具をつけるという手術で、ダイヤルは「0〜5」まであり、数字が大きい程これまでと同じ状態で、装置を取り除けば元の状態に戻すことも可能だと説明します。

説明を聞き終えた歩美は迷わず夫のダイヤルを「0」にして家族と共に帰っていきます。

歩美たちを見送り、クリニックを出たほのかの目の前に現れたのは橘で、様子がおかしかったから追ってきたと心配そうにしています。

そして橘に看板の文字が見えていない事を知ったほのかは微笑を浮かべるのでした。

10話に続きます!

 

「クズ人間、治療します。」9話の感想

歩美の夫の手術が急遽決まった事を知ったほのかは急いでクリニックに行き、海馬を説得して見事に人格を壊さない治療となり、海馬はほのかの言葉に心が動かされたが故の結果なのかと思いました。

そして結果的に旦那の側頭部にはダイヤルが付けられるのですが、そのダイヤルを迷わず「0」にしたシーンを見て、彼女の苦労がやっと報われたのかなと安堵の気持ちと共にちょっとした恐怖も感じました。

あとは今のところ何の根拠もありませんが、今後の橘の立ち回りも用チェックだと思います。

 

まとめ 海馬を説得するほのか!治療の行方は!?

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「クズ人間、治療します。」の9話のネタバレについて解説をしました。

「クズ人間、治療します。」の9話は

  • 橘を置き去りにしてクリニックへ向かうほのか
  • ほのかは治療法を変えて欲しいと海馬を説得する
  • 治療により歩美と夫は立場が逆転する

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!