0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【夜空に光の護封剣(遊戯王)】正体は何?漁火光柱とはどんな現象?

2021年5月6日の夜空に、アニメ遊戯王の「光の護封剣」が発動したと話題になっています。

実際の写真を見ると、反射的に「光の護封剣!」って思ってしましますよね。

しかし、夜空に現れた光の護封剣の正体とは一体何なのでしょうか。

今回はなぜそのような現象が起こるのかについても解説をしていきます。

夜空に光の護封剣(遊戯王)が現れる理由はなぜ?いさ漁火光柱とはどんな現象?

夜空に遊戯王の光の護封剣のような現象は、「漁火光柱(いさりびこうちゅう)」と呼ばれています。

光柱とは、街灯などの光源が凍った水蒸気に反射して起こる、自然現象です。

特定の条件でしか起こらないそうで、見れたらかなりラッキーのようです。

遊戯王の光の護封剣とどれくらい似ているのか写真を見比べて見ましょう。

まずは、2021年5月6日に福井県で発生した光柱の画像はコチラになります。

そして、こちらが遊戯王の光の護封剣です。

めちゃくちゃ似ていますよね!

遊戯王を知っている人はかなり心が踊ったのではないでしょうか。

日本各地で光の護封剣(漁火光柱)は発生している

2021年5月6日に福井で発生した光の護封剣こと漁火光柱は、日本の各地でも発生しています。

コチラは2016年の北海道函館市で観測された漁火光柱です。

100万ドルの夜景とも言われる函館の夜景ですが、漁火光柱が発生したことで神秘的になっていますね。

最近だと2020年にも京都で漁火光柱が発生しています。

北海道や福井のものに比べると少し薄いでしょうか。

これでは光の護封剣とは呼べないかもしれませんね(笑)

夜空に光の護封剣(漁火光柱)が発生したことに対する世間の反応

それでは、突然夜空に現れた光の護封剣に対して、世間はどのように反応したのでしょうか。

Twitterを見てみると、

  • 光の護封剣にしか見えない
  • 誰かが光の護封剣使ってる
  •  想像以上に光の護封剣だった

という意見がありました。

遊戯王世代の人は漁火光柱すぐに光の護封剣を連想してしまったようですね(笑)

まとめ

今回は夜空に発生した光の護封剣の正体について解説をしました。

光の護封剣の正体は漁火光柱と呼ばれる、寒い日の特定の条件でしか発生しない珍しい自然現象でした。

それでも年1回は日本のどこかで発生しているようなので、もし見かけたら「光の護封剣」を誰かが使っているんだなーと思いましょう(笑)