前澤友作がISSに行く目的とは【何をするためで何がしたい?】

この記事ではZOZOTOWNを運営していたスタートトゥデイの前社長・前澤友作氏の宇宙旅行の目的について解説をしていきます。

2021年12月8日に前澤氏が宇宙へ向けて出発しますが、一体何をするために行くのかイマイチわからない方も多くいるのではないでしょうか。

そこで今回は前澤氏が国際宇宙ステーション(ISS)で何をするのかを、本人の発信内容を踏まえて紹介していきます。

前澤友作は国際宇宙ステーション(ISS)で何をするのか

前澤氏はYouTubeで宇宙での生活を撮影して、視聴者にその様子を見てもらうために宇宙へいきます。

前澤氏のYouTubeチャンネルの動画を見ると、同氏の宇宙への思いを知ることができます。

動画の中で前澤氏はISSに滞在して、

実際に宇宙ってどうなの?!

ということをYouTubeで配信していくと語っています。

さらに視聴者からアイデアを募り、前澤氏に「宇宙でやって欲しい100のこと」を実施するとのこと。

つまり前澤氏は宇宙に行けない我々一般人の目となり、宇宙がどのようなところかを伝えるために行くようです。

それでは前澤氏がなぜわざわざYouTube視聴者に宇宙の様子を見せに行くのでしょうか。

次は前澤氏の宇宙へ行き、ISSに滞在する目的について解説をしていきます。

前澤友作がISSに滞在する目的とは(何がしたいのか?)

ここでは前澤氏が宇宙に行き、ISSに滞在するのは何がしたいからなのかを解説していきます。

前澤友作がISSに滞在する目的:みんなに感謝の気持ちを表すため

前澤氏は大富豪ですが常に我々一般人の目線で行動をしており、今回の宇宙旅行もその一環であることが考えられます。

例えば毎回話題になっているお金配りは、「みんながお金に困らずに幸せになってほしい」という目的で行っています。

前澤氏が宇宙旅行の模様を中継したり、お金を配ったりするのは「稼がせてもらった感謝」の気持ちがあるからです。

それはコチラのツイートからもうかがい知ることができます。

前澤氏の資産は19億ドル(日本円で1900億円以上)あると言われています。

前澤氏ほどの資産があれば売名やお金儲けを企む意味がありませんから、「これまで稼がせてもらったからみんなに還元したい」と思っていると考えるのが自然です。

前澤友作がISSに滞在する目的:2023年月旅行の下見

前澤氏のISS滞在のメインの目的はYouTubeで語っているとおり、視聴者に宇宙は実際どうなのかを見せることです。

それに加えて2023年に再び宇宙へ行く前澤氏は、その下見も兼ねているのではないでしょうか。

2023年の宇宙旅行(月旅行)には民間人8名を募集しており、前澤氏は費用も含めて全てをサポートすることを公約しています。

前澤氏としては2023年の月旅行は主催者になるわけですから、リーダーシップをとって8人を導く必要があります。

したがって初めて宇宙に行く8人の不安を少しでも取り除くべく、まずは自分が宇宙を経験しておきたいという思いはありそうですよね。

まとめ 前澤優作はISSで何がしたいのか

今回は前澤友作氏がISSに滞在して何をするのかを解説してきました。

前澤氏はISSでの生活をYouTubeで配信して、我々視聴者にその様子を事細かく紹介するために宇宙へ行くことがわかりました。

そしてその目的は

  • 感謝の気持ちを表すため
  • 2023年月旅行の下見

といったことが考えられました。

一般人では宇宙へ行くのは到底不可能なので、前澤氏が撮影した宇宙の生活や宇宙から見た地球の様子は楽しみですよね。

前澤氏にはこれからも奇想天外なことを考えて頂き、日本や世界を驚かせ続けてほしいです!

 

前澤氏が宇宙に到達した際に「パパ」と呼ぶ人物からメッセージがあったのはご存知でしょうか?

前澤氏に子供がいるのか調べました!

前澤氏に同行するメンバー・平野陽三さんについてもたくさん記事があります。

こちらの記事を巡回すれば平野さんのことがよく理解できますよ!