森喜朗銅像の製造業者はどこ?費用ヤバすぎで自腹切れと話題に【いくら】

森喜朗元総理が自身の功績を称えるため、新秩父宮ラグビー場に銅像を制作予定であることが話題になっています。

銅像の製造業者や費用を調査したところ、森喜朗元総理の銅像の費用は「自腹を切れ!」と言いたくなるほどの価格であることが明らかとなったのです…!

詳細はこの後にまとめていますので、本文をご覧ください

森喜朗元総理の銅像の製造業者はどこ?

実は日本の銅像の約9割は、富山県高岡市で作られていることが知られています。
高岡市は江戸時代から銅器が盛ん、そのゆかりで現在は銅像のトップシェアを誇る「銅像の町」になったのです。

したがって、森喜朗元総理の銅像は「銅像の町」である富山県高岡市で製造される可能性が非常に高いと言えます。
さらに森喜朗元総理は富山県のお隣である石川県出身ですので、少なからず縁もあるのかもしれません。

そして、富山県高岡市には銅像を製造する業者がいくつもあるのですが、例えば、田畑功彫刻研究所などが候補に挙がってきます。

田畑功彫刻研究所ではこれまで政治家や芸能人など著名人の銅像を1000体以上作成しており、実績十分の銅像製造業者です。

森喜朗の銅像を製造している業者は田畑功彫刻研究所か

田畑功彫刻研究所の代表を務める田畑功さんは、「日展会員」という資格を持つたいへん優れた銅像の職人です。
ちなみに日展会員は製造した作品が10回以上入選することで得られる資格で、しかも審査は年1回しか行われないため、取得に最低10年はかかる資格となっています。

森喜朗元総理は、たいへん失礼ながら虚栄心が強い方ですので立派な銅像を建てたいと思っているはずで、おそらく信頼できる職人に自身の銅像の製造を依頼したと考えられます。

そんな職人が製造する銅像はかなりの金額になりそうなものですが、森喜朗元総理に対して「自腹切れ」という声が聞こえてきそうなほどに、お手頃価格であることが判明したのです…!

森喜朗元総理は講談社がオリンピックのスポンサー候補に名乗りを上げた際、”講談社を採用するなら会長を辞める”という発言をしたと報じられています。

その理由は森喜朗元総理と講談社の間には、20年以上にも渡る確執があったからなのです…!

詳細は下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:森喜朗と講談社の確執理由はなぜか|”相容れない”発言の裏に何があった?

森喜朗元総理の銅像の費用はいくら?意外と安かった件…

森喜朗元総理の銅像の費用がいくらになるのかを調査したところ、およそ200万円もあれば製造可能であることが明らかとなりました。

ちなみに、森喜朗元総理は胸像(胸から上の銅像)を製造予定と各週刊誌が報道しています。

下の画像は先程紹介した「田畑功彫刻研究所」が作成した銅像ですが、「胸像」の価格は最もサイズが大きいものでも190万円で製造可能なのです。

森喜朗元総理の銅像の費用はおよそ200万円で製造可

ちなみに、森喜朗元総理がアオキの元会長からワイロを受け取った疑惑が2022年9月1日に報道されていましたが、その額は200万円と言われています。
つまり、森喜朗元総理が建てようとしている銅像と受け取ったとされるワイロの額は同額ですので、収賄疑惑が仮に本当であれば、ぜひとも自腹を切ってご自身の銅像を製造してほしいものです。

ちなみに、YouTuberのはじめしゃちょーさんは、500万円をかけて庭にヒカキンさんの銅像を建てています。

森喜朗元総理の銅像建設は、世間的にはやや冷ややかな意見が多いですが、はじめしゃちょーさんに負けないくらいの大きな銅像を建てれば、一転して評価はかなり高くなるのではないでしょうか…

森喜朗元首相が逮捕されないため、世間では”上級国民”と揶揄されています。

しかし、森喜朗元首相が”上級国民”となったのは、検察側が一役買っている可能性が炙り出されたのです…!

詳細は下記記事でまとめましたので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:森喜朗”上級国民”になった真相|逮捕されない背景にチラつく検察の出世欲

【まとめ】森喜朗銅像の製造業者はどこ?費用ヤバすぎで自腹切れと話題に【いくら】

今回は森喜朗元総理の銅像を製造している業者がどこなのか、そして銅像の費用はいくらになるのかを紹介してきました。

森喜朗元総理の製造業者は、「銅像の町」として知られている富山県高岡市にあると考えられ、その中でも取得が難しい資格を持つ職人が代表を務める「田畑功彫刻研究所」が候補として挙がってきます。

そして、森喜朗元総理の銅像を作るにはそれほど費用はかからず、およそ200万円で製造可能であることも明らかになりました。

森喜朗元総理の銅像が新秩父宮ラグビー場に置かれることは、これまでのところ批判的な意見が多いですが、どうせならとんでもな大きさの像を作って、世間の度肝を抜いていただくくらいのことはやってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。