0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【蟲~江戸川乱歩「蟲」より~】結末のネタバレ!4話・5話・6話(最終回)のラストは?

2021年6月、マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「蟲~江戸川乱歩「蟲」より~」が話題になっています。

漫画「蟲」は江戸川乱歩の作品を現代版にリメイクしたものです。

中学が同じだったアイドルのフーコが愛造に殺されてしまい、これからどうなるのかが気になりますよね!

しかし、「蟲」は3話までが無料で、最終話の6話まで読むためには課金が必要です。

そこで、今回は「蟲」の最後がどうなるのか、オチを解説していきます。

漫画「蟲」の結末のネタバレ!4話・5話・6話(最終回)のラストはどうなる?

まず、「蟲」のお話をネタバレすると、次のようになります。

物語のネタバレ
  • 愛造はフーコを保存するために色々な策を講じる
  • フーコは愛造を少し好きだった

それでは、詳しくネタバレをしていきます。

フーコの保存(4話・5話)

フーコを自分だけのものにしたくて殺害してしまった愛造。

これでずっとフーコと一緒だと思った愛造ですが、当然死体は腐敗が進みます。

ここから愛造は狂っていくのですが、まずホームセンターに防腐剤と注射器を買いにいきます。

フーコの腐敗に気が動転していた愛造は、「死体を保存するための防腐剤を!」と店員に言っていましたが、我に返ってごまかすために木材用の防腐剤を購入します。

そして、それをフーコの死体に注入するのですが、当然上手くいきません。

疲れた愛造は眠ってしまうのですが、夢でフーコに蟲が入っていく夢を見ました。

飛び起きた愛造がフーコを見ると、死斑だらけになり変わり果てていました。

防腐処理を諦めた愛造は、フーコの体を白く塗ります。何の解決にもならないのですが表面上はきれいなフーコに戻り、愛造は安堵。

ここで中学時代からの友人の池内からメールが来ます。愛造がメールを開くと、フーコが失踪してしまい世間が騒ぎ始めているようです。

焦った愛造がフーコを見ると、今度は死体が醜く膨れ上がっています。原因は微生物が死体を分解する際に生じたガスが、体内に溜まったからです。

ネットで元に戻らないことを知った愛造は、完全に気が狂ってしまい、フラフラと街を彷徨います。

怪しい男がいると通報を受けた警察が愛造の元にかけよると、愛造は「死体がある場所を知っている」と笑いながら告白します。

そしてついに逮捕される愛造。これで事件は幕を閉じたのでした。

少し愛造を好きだったフーコ

ここからはフーコの回想シーンです。

実はフーコは中学生時代に、愛造のことを気にかけていました。

きっかけは、愛造が通学路の途中に壊れている置物の修理の仕方をメモし、持ち主に伝えようとしているのをフーコが目撃したことから始まります。

愛造は中学の3年間、勉強はトップの成績でしたが、フーコは愛造の要領が悪いところを見たので面白く感じたのでした。

ここでフーコは以前もらったラブレターの文字と、愛造が残したメモの文字が似ていることに気が付きます。

実は愛造は、中学時代の池内がフーコに送ったラブレーターを代筆したことがあります。

宛名は池内の名前ですが、フーコは愛造がラブレターを書いたのだと確信します。

恋愛対象ではなかったけど、フーコは愛造のことが少し好きになっていました。

しかし、愛造に殺されてしまったフーコ。

逮捕されてうなだれる愛造を遠くから見つめ、「さようなら、愛造さん」とフーコが言い物語は幕を閉じます。

「蟲」を読んだ人の感想

それでは「蟲」の結末まで読んだ人の感想を紹介します。

漫画アプリ「めちゃコミック」の口コミでは

  • それぞれの視点でお話を追えて良かった
  • 人間の深い闇にゾッとした
  • 江戸川乱歩の妖しい世界観が上手く表現されていた

という感想がありました。

感想①

無料の終わりがエグかったので迷ったけど…どうしても続きが気になって課金。
結果、普通に面白かった。
特に5話の最後の方と6話がよかったです。
それぞれの視点でお話を追えてスッキリしました。
個性的な絵もすごくよかった。

感想②

さすが江戸川乱歩作品。
人間の深い闇をこんなにも不気味に表現されるとは!
ぞっとします。
誰しもこんな狂気じみた一面を持っているのかもしれないですね。

感想③

江戸川乱歩のドラマシリーズを見て育った世代です。
懐かしいなと思い、無料分を試し読みしましたが、
一気に最後まで購入してしまいました。
現代風にアレンジされていますが、
乱歩作品の妖しい世界観が上手く表現されていたと思います。

面白いマンガを読みたい人必見!無料で読む方法を紹介します!

今回、マンガのネタバレをしてきましたが、あなたは「他にも面白いマンガが読みたいな~」と日頃から思っていませんか?

今回紹介する方法を使えば、こんなにいいことがあります。

  • 人気マンガの最新巻をタダで楽しめる!
  • 短編マンガをタダで全話楽しめる!
  • どこでも・いつでもマンガを楽しめる!

興味がある方はぜひこちらの記事を読んでみてくださいね!

まとめ

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「蟲~江戸川乱歩「蟲」より~」のネタバレについて解説をしました。

「蟲」は愛造がフーコと一緒にいるために試行錯誤をするお話でした。

愛造が壊れていく姿が怖い作品ですが、それがこのお話の魅力なんだと思います。

江戸川乱歩が書いた原作もある作品なので、原作小説と現代版の漫画を読み比べてみるとより一層面白さがわかるのかもしれませんね!