永野芽郁が髪の毛を緑色に染めた理由はなぜか グリーンにイメチェンしたと話題に

この記事では女優の永野芽郁(めい)さんが、髪の毛を緑色に染めた理由はなぜか解説します。

永野芽郁さんがご自身のインスタグラム2022年初投稿で、緑色のヘアスタイルを披露したことがファンの間でも話題になっています。

昨年末まで黒髪だった永野芽郁さんが突然髪の色を緑色にした永野芽郁さん。

髪の毛の色を緑にしたのは仕事のためなのか、プライベートにおける心境の変化なのか気になりますよね。

そこで今回は永野芽郁さんが髪の色を緑色にした理由を、現時点の彼女の仕事の内容を踏まえて紹介します。

永野芽郁が突然髪の毛を緑色(グリーン)にイメチェン?!

もうご覧になっているかとは思いますが、話題になっている永野芽郁さんが突然髪の毛を緑色(グリーン)にイメチェンした画像はコチラになります▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

ファンの間では、髪が緑色の永野芽郁さんがとても似合っていてかわいいと大絶賛されています。

しかし気になるのは「なぜ永野芽郁さんが髪の毛を緑色にしたのか」ということです。

その理由を次で解説していきます。

永野芽郁が髪の毛を緑色(グリーン)に染めた理由はなぜか

永野芽郁さんが髪の毛を緑色(グリーン)に染めた理由がなぜかというと、仕事のためと考えるのが自然です。

なぜなら女優という仕事を考えると、自分の都合で好き勝手に髪の毛の色を変えることは困難だからです。

2021年の永野芽郁さんは、ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」、映画「そして、バトンは渡された」、「キネマの神様」など3本に出演されています。

永野芽郁さんは2022年もおそらく2021年と同じように(むしろより忙しく)ドラマや映画に出演されることは間違いありませんので、2022年4月のクールから開始されるドラマまたは新作映画に向けた役作りである可能性が極めて高いです。

一方、永野芽郁さんがドラマや映画の撮影の谷間で休養中で、気分転換で髪の色を緑色にしたのではないかというご指摘もありそうですが、それは考えづらいです。

というのも2021年の永野芽郁さんの活動を見ると、ドラマや映画の撮影がなかったと見られる2021年の10月から11月にかけて5雑誌のモデルを務めています。

もともと永野芽郁さんは「Seventeen」のモデル出身ですので、女優以外にもこのような需要があり、1年間忙しく過ごされているのがわかります。

つまり永野芽郁さんには髪の色を自分の都合で変えるような余裕はなく、ちょっとした気分転換でヘアカラーを変更するのは難しいと言えます。

また、永野芽郁さんはスキャンダルがないことでも有名です。

ヘアスタイルを変更するときの理由は「失恋」が思い浮かびますが、永野芽郁さんに限ってはそのようなこともなさそうですよね。

永野芽郁はいつ髪の毛を緑色(グリーン)にイメチェンしたのか

実は永野芽郁さんは2021年大晦日には髪の毛を緑色(グリーン)にしていました。

一方で、クリスマスの時期の永野芽郁さんを見てみるとまだ黒髪。

 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

したがって永野芽郁さんは2021年12月26日~12月31日の間に髪の毛を緑色に染めたことがわかります。

なぜこの時期に髪の毛を緑色に染めたのかというと、永野芽郁さんは2021年12月16日に第46回報知映画賞において主演女優賞を受賞しており、それが関係しているものと思われます。

おそらく永野芽郁さんはこの授賞式が終わるのを待ってから、髪の毛の色を緑色に染めたのではないでしょうか。

【まとめ】永野芽郁が髪の毛を緑色に染めた理由はなぜか

今回は永野芽郁さんが髪の毛の色を緑色に染めた理由はなぜなのかを解説しました。

その理由は、永野芽郁さんの女優やモデルといった職業を考えると自分の都合で勝手に髪の毛を染めるとは考えづらいため、ドラマや映画の役作りである可能性が極めて高いです。

また、永野芽郁さんは年末には髪の毛を緑色に染めており、これは主演女優賞の授賞式を考慮したものと考えられます。

2022年も昨年以上に忙しくなりそうな永野芽郁さんですが、ファンとしてはどのような作品に出演されるのか今から楽しみで仕方がありません!