奈月セナの出身高校はどこ?大学に進学せずに高卒の理由も解説

奈月セナの出身高校はどこ?大学に進学せずに高卒の理由も解説

この記事では奈月セナさんの出身高校について解説していきます。

2022年において「今最も売れているグラビアアイドル」と言われる奈月セナさんですが、しっかりとしたイメージもあり、どんな高校に行っていたのか気になりますよね。

そこでこの記事では奈月セナさんの出身高校について解説するとともに、大学に進学しなかった理由も解説していきます。

奈月セナの出身高校はどこ?偏差値や卒業生も

奈月セナさんの出身高校がどこかというと、岐阜県各務ヶ原市にある各務原高校(かがみがはら)です。

奈月セナさんの出身高校が各務原高校であることは様々なインタビュー記事のプロフィールに記載がありましたので、特定が可能でした。

奈月セナさんは各務原高校に入学したのは2011年で、卒業は2014年になります。

その間奈月セナさんは「岐阜県美少女図鑑」にてモデル活動などの芸能活動を、学業と並行して行っていました。

中学のときは弓道部にはいっていた奈月セナさんですが、高校は芸能活動を開始されたこともあり、部活には所属していなかったと考えられます。

各務原高校の偏差値は52と言われています。

2020年度卒業生の各務原高校卒業生の進路を調べると、9割以上の生徒は進学しています。
その内訳は5名の生徒が国公立大学に進んでおり、その他の多くの生徒は私立大学へ進学しており、いわゆる進学校となっています。

したがって大学に進学しなかった奈月セナさんの進路は各務原高校の中では少数派でしたが、それだけ奈月セナさんが将来のビジョンが確立されていたことになります。

また、各務原高校の卒業生には松田英樹さんや小井土正亮さんといったサッカー選手がいますが、芸能人は奈月セナさんが初めてです。
したがって奈月セナさんが芸能事務所に入ったことで、各務原高校を卒業した生徒初の女優&グラビアアイドルが爆誕したということになります。

奈月セナが大学に進学せずに高卒の理由

奈月セナさんが大学に進学せずに高卒の理由は、モデルになるために上京して事務所に所属したからです。

奈月セナさんは中学3年生のときに名古屋で芸能事務所からスカウトを受けて、高校1年生からDVDの撮影などの芸能活動を開始しています。

中学校時代は看護師になるつもりだったという奈月セナさんは、各務原高校に進学してからも芸能界に進むのか悩んだそうですが、結局高校2年生のときに芸能界で生きていくことを決断しています。

したがって、中学校3年生のときに芸能事務所からのスカウトがなければ奈月セナさんはおそらく、看護大や専門学校に進んでいたと思われ、まさに名古屋でのスカウトは奈月セナさんにとって運命的な出来事だったということになります。

【まとめ】奈月セナの出身高校はどこ?大学に進学せずに高卒の理由も解説

今回はグラビアアイドルで女優の夏木セナさんの出身高校について解説しました。

夏木セナさんの出身高校は岐阜県各務ヶ原市にある各務原高校(かがみがはら)で、2011年から2014年まで通学していました。

在学中からモデルやグラビアの撮影などの芸能活動をしていた奈月セナさんは、そのまま上京してお仕事をはじめましたので大学には進学しておらず、学歴は高卒ということになります。

中学のときに芸能事務所からスカウトを受けてそのまま芸能人になるという運命的な出会いがあった奈月セナさんには、運もあり、また当初の夢だった看護師を断念して芸能活動に邁進することを決めた決断力もあります。

各務原高校卒業生で初となる女優&グラビアアイドルの奈月セナさんには、後輩たちが誇れるような足跡を芸能界に残してほしいと思います。