MENU

カテゴリー

0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

入学傭兵50話ネタバレ|杏奈が壮馬をスカウト!?

漫画「入学傭兵」が面白いと話題になっていますよね!

「入学傭兵」の前話では、劣勢の状況に命の覚悟を決めたチーフでしたが、そこへ助けに来た壮馬。

壮馬の圧倒的な、射撃術により一瞬にして制圧。

そこへ、やっと駆けつけてきた警察や特殊部隊によって、完全に鎮圧します。

最後には、この誘拐事件の首謀者が登場し、この一件に対し、十分な手応えを感じていました。

さあ今話からは、新章開幕といった感じでしょうか。

今回は「『入学傭兵』の続きが気になる!」という方向けに、「入学傭兵」の第50話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「入学傭兵」の50話ネタバレ!

それでは「入学傭兵」の第50話のネタバレをしていきます。

50話ネタバレ要点

まず、「入学傭兵」の50話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

50話ネタバレ
  • 壮馬の活躍ぶりを聞いた杏奈は壮馬をスカウトする
  • 壮馬は二日ぶりに家族の元へ帰る

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

50話ネタバレ① 壮馬の活躍ぶりを聞いた杏奈は壮馬をスカウトする

捕まったクラシラは、取調べを受けています。

そこでクラシラは、SWが「傭兵M」を雇っていて、あんな化け物がいるとわかっていたら、今回の件は引き受けもしなかったと、もらしました。

実際にも会ったことがあるらしく、しかし死んだや引退した、という噂が流れていたそうです。

一方、杏奈は病室にいました。

そこで、片腕を吊りながら、扉の横に立って護衛に勤めているチーフに対し、大丈夫だから治るまで休むよう指示します。

チーフは、軽い業務なら支障はないと言い、今回杏奈が誘拐されてしまったことで、より警戒を強めている様子でした。

杏奈は、それにしても今回の壮馬の動きが、どう考えても高校生ではなかったことを、チーフに確認します。

チーフも、さすがに驚かされたという様子で、さらに壮馬はあの時、肋骨や爪、さらには肩に銃弾をかすめた状態で、戦っていたのだと杏奈に伝えました。

杏奈はあまりの衝撃に、少し青ざめます。

チーフも、常識では考えられないと言いました。

杏奈はベッドから起き上がり、壮馬の病室へ向かいます。

すると壮馬は、私服に着替えているところでした。

壮馬は、二日も家を外したので、家に帰ると言うのです。

杏奈は動揺し、怪我も治っていない体で誰がそんなこと許可するのかと、問いますが、病院の先生があっさり許可を出していました。

杏奈は、返す言葉もなくなり、チーフに少し席を外すよう指示します。

そして病室は2人きりになり、杏奈は改めて、卒業後は自分の元へ来るよう勧誘しました。

礼子のそばにいても何も得られないが、自分の元に来れば最高の待遇で迎え、将来を約束すると言うのです。

壮馬は、礼子のそばにいるという意味がわからず、質問します。

杏奈は、礼子と壮馬が付き合っているのだと、勘違いしていました。

そして杏奈が最後に、卒業してすぐに、いい就職先に就ければ、家族も喜ぶと言うのですが、その言葉に、壮馬の気持ちが少し揺れ動きます。

50話ネタバレ② 壮馬は二日ぶりに家族の元へ帰る

壮馬が帰宅すると、そのガーゼを貼った顔を見た由利奈と祖父が驚きます。

壮馬は擦りむいただけだと説明しますが、あまり信じてはもらえていない様子でした。

祖父は、壮馬を心配し、まだ若いのだから、他にやりたいことをやっても、いつだって応援すると約束してくれます。

壮馬はその祖父の優しさに対し、笑みをこぼしました。

一方、キャンプ基地にて006が001にやられたことを知った、032が離脱したことがわかります。

そしてフードを被った1人の人物が、日本の空港へ到着した様子でした。

51話に続きます!

「入学傭兵」50話の感想

一見次話以降に向けての、休憩話の様ではありましたが、今後の展開を示唆する内容だった様に思います。

家族というテーマがよく出てきました。

杏奈が言った家族が喜ぶという言葉に、心動かされた壮馬。

その後の、平和な家族団欒シーン。

そして、兄弟が殺されたことで動き出した032。

これらの描写は、次に起こる事件の展開、壮馬の家族に危険が及ぶフラグでは無いのでしょうか?

個人的な推測ですが、そのように感じました。

今後の展開に、注目したいと思います。

 

まとめ 杏奈は壮馬をスカウト?!

今回は「入学傭兵」の50話のネタバレについて解説をしました。

「入学傭兵」の50話は

  • 壮馬の活躍ぶりを聞いた杏奈は壮馬をスカウトする
  • 壮馬は二日ぶりに家族の元へ帰る

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!