【ごぼうの党】大倉正之助の経歴!バイク好き太鼓奏者がアドバイザーになった理由【Wiki】

ごぼうの党の文化アドバイザーとなった和太鼓奏者・大倉正之助さんの経歴についてWikipediaに書いていないことを盛り込みながら解説していきます。

調査していくと、大倉正之助さんは太鼓ばかりに注目されがちですが、実は「食」の分野にも精通していることが判明しました。

また、バイク好きで”走り屋”という別の顔もあることが明らかになりました!

ごぼうの党のアドバイザーにはあの朝倉未来選手の名前もあります。
朝倉未来選手がアドバイザーになった理由は【ごぼうの党】朝倉未来アドバイザー就任理由はなぜ?奥野卓志社長との関係もでまとめています。

ごぼうの党アドバイザーに就任した大倉正之助の経歴をWikipediaより詳しく紹介!

ここではごぼうの党の文化アドバイザーに就任した和太鼓奏者の大倉正之助さんの経歴を、Wikipediaに書いていないことを盛り込みながら解説していきます。

なお、ごぼうの党が大倉正之助さんが文化アドバイザーに就任したことを知らせるツイッターの投稿は次のとおりです。

大倉正之助の経歴wiki:和太鼓

まず大倉正之助さんがごぼうの党の文化アドバイザーに就任したのは、和太鼓に関する経歴が凄まじいこが挙げられます。

冒頭で紹介したツイッターにもあるように、大倉正之助さんはローマ法王の前で和太鼓を演奏して、日本文化を披露した経験があります。

ごぼうの党の大倉正之助がローマ方法の前で演奏した画像

nippn.comより

それ以外にもアメリカニューヨークのメトロポリタン美術館(小室眞子さんが勤務されていることで有名)で演奏したこともあります。

ごぼうの党の大倉正之助がメトロポリタン美術館で演奏した画像

nippn.comより

大倉正之助さんは代々15代続く能楽の和太鼓奏者の跡継ぎとして生まれ、9歳から舞台を踏み続けています
そして2022年6月時点で67歳の大倉正之助さんは、実に芸歴60周年を迎えようとしています。

大倉正之助さんはその功績を認められ「重要無形文化財総合指定保持者」であるため、ごぼうの党が目指す「文化を守る」ためのアドバイザーとしてはうってつけの存在と言えます。

大倉正之助の経歴wiki:自然農法

和太鼓の第一人者の大倉正之助さんですが、実は自然農法にも精通している経歴があります。
そもそも大倉正之助さんの和太鼓の経歴のベースには、自然農法で培った経験がベースにあります。

大倉正之助さんが自然農法と出会ったのは、20歳になる前で自然農法を学びに行く機会があったとのことです。

そこで若かりし大倉正之助さんは同世代の仲間たちと寝食を共にして生活し、将来家業を継いでいくのかを話し合うこともあったようです。
そこで仲間の話を聞くことで、自分が生まれながらに背負っている運命に気付いた大倉正之助さんは太鼓奏者として生きていくことを決心できた、というエピソードがあります。

もしも自然農法を学ばずに家に引きこもっていれば、太鼓奏者を辞めていたかもしれないと大倉正之助さんは話していますので、自然農法、すなわち「食」に対する思い入れは人一倍であるはずです。

したがって、ごぼうの党には「食の安全を守る」というコンセプトもありますので、そちらの分野にもアドバイスをしていくこともあるのかもしれません。

大倉正之助の経歴wiki:バイク

和太鼓奏者と言えば日本伝統文化なので堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、大倉正之助さんはバイクをこよなく愛する”走り屋”としての経歴もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大倉正之助(@shonosukeokura)がシェアした投稿

上のインスタグラムを見ると、「日本国宝候補」の太鼓奏者だと思う人は誰もいないのではないでしょうか。

大倉正之助さんはバイクについて、ライフスタイルの一部であると話しています。

バイクに乗っているときに感じる自然の素晴らしさを感じることで、感性が研ぎ澄まされ、本業の太鼓にも良い影響を与えているようです。

すなわち、大倉正之助さんは「太鼓」、「自然農法」、「バイク」が融合して今の偉大なキャリアを築いてきた方と言えます。

大倉正之助さんにオファーしたごぼうの党の黒幕・奥野卓志さんについては、奥野卓志(ごぼうの党)の経歴Wikiと顔画像!銀座一徳以外に会社社長の顔もで紹介しています。

また、ごぼうの党の黒幕特定に至る経緯が知りたい方ごぼうの党黒幕(仕掛け人)が誰か特定!奥野卓志(銀座一徳)が正体だった件が話題にで、特定前の匂わせなども含めて紹介しています。

大倉正之助さんがごぼうの党のアドバイザーに就任した理由はなぜか

ごぼうの党のアドバイザーに大倉正之助さんが就任した理由は、ごぼうの党と方針が一致していることが挙げられます。

大倉正之助さんは今後の日本文化の発展のことを深く考えており、これまでに力を入れて活動している方です。
過去のインタビューで大倉正之助さんは、弟子の育成について聞かれたときに次のように話しています。

経済と文化の融合を目指し、日本古来から伝承文化に触れるようなことを通して、世界に貢献できる人材づくりを目指す、新しい日本文化の教育プロジェクトを立ち上げたい

経済界WEBより

大倉正之助さんの目指しているものは、先程紹介したごぼうの党のコンセプトと非常にマッチしていると言えます。

大倉正之助さんが取り組もうとしているプロジェクトはたいへん大きなものですが、政治の力が加われば実現への道のりは非常に近くなると言えます。
日本文化の発展に貢献したいという思いで、大倉正之助さんはごぼうの党のアドバイザーに就任したのではないでしょうか。

ごぼうの党の他のアドバイザーもとても面白い経歴の持ち主が揃っています。

【ごぼうの党】田村重信の経歴!アドバイザーに就任した理由は?

【ごぼうの党】上田博和の経歴!アドバイザーに就任した理由はなぜか?

【まとめ】ごぼうの党・大倉正之助の経歴!バイク好き太鼓奏者がアドバイザーになった理由

今回はごぼうの党のアドバイザーに就任した大倉正之助さんの経歴について、Wikipediaに書いていないことを盛り込みながら解説しました。

大倉正之助さんは和太鼓の第一人者として活躍していますが、そのベースには自然農法で学んだときの経験が生きており、日本文化にも食文化にも精通している経歴の持ち主でした。

また、大倉正之助さんはバイクがたいへんお好きで、太鼓とのギャップも魅力的な方です。

そんな大倉正之助さんは、1つの可能性として自身が思い描く日本文化の発展のため、ごぼうの党のコンセプトに共感してアドバイザーに就任した、ということが考えられます。

大倉正之助さんを始めとして様々な分野の第一人者がアドバイザーを務めるごぼうの党が、参院選で台風の目になるのかが注目されます。

ごぼうの党に関する関連記事

この記事を訪れた方に読まれているごぼうの党に関する記事を集めました。
気になる記事がありましたら、ぜひご覧ください!

ごぼうの党は思想やマニフェストも”気持ち悪い”のでしょうか…
「ごぼうの党って気持ち悪い!」という人向けに何をしてる政党なのかまとめてみた

党首なゆたさんの正体に迫ります。
>ごぼうの党なゆたとは誰?正体や山田孝之との関係が話題に【nayuta何者】

党首なゆたさんが素顔を晒さないのはこんな理由がありました。
【ごぼうの党】党首なゆたが素顔を晒さず顔出ししない理由!顔画像が見たいと話題に

ごぼうの党の斬新的な公約と活動内容を紹介しています。
ごぼうの党の公約や活動内容とは|党首なゆたの斬新的な政策が話題に

ごぼうの党には隠れた意味がある説浮上です。
ごぼうの党の意味とは|ガーシーとの関係が話題に【花言葉】

ごぼうの党の黒幕・奥野卓志さんの年収ヤバいです…
奥野卓志(ごぼうの党)は年収いくら稼いでる?収入源多すぎで驚愕!

山田孝之さんの出馬を期待する声は多いですが…
山田孝之の参院選出馬の可能性はゼロの理由!ごぼうの党から政治家転身が話題に