0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【伊是名夏子】批判・炎上の理由はなぜ?わがままで偉そうな態度が何様と批判に

コラムニストの伊是名夏子(いぜななつこ)さんが2021年4月4日に投稿したブログが原因で炎上しています。

ブログの内容は、車椅子生活を送る伊是名夏子さんがJRに乗車拒否されたというもので、よくある話ですよね。

しかし、そのブログ内容を巡って伊是名夏子さんの態度に世間は悪質だとバッシングをしています。

そこで今回は、伊是名夏子さんがなぜ批判されているのか、解説をしていきます。

伊是名夏子が批判されて炎上している理由はなぜ?わがままで偉そうな態度が何様と批判に

伊是名夏子さんが批判を受け、炎上しているのは7つの理由があります。

  1. 行き当たりばったりな計画
  2. 無人駅に駅員を4人呼びつけ
  3. 駅長への不満
  4. 車椅子を運ぶ姿を撮影&ブログに投稿
  5. メディアへの連絡は迅速
  6. 感謝の気持ちがない
  7. 10年前(2010)年にも同じことをしている

それではまず、今回伊是名夏子さんが炎上に至った経緯からです。

伊是名夏子が炎上に至った経緯

伊是名夏子さんの問題のブログの内容は次のとおりです。

伊是名夏子ブログの内容

  • 家族旅行で熱海へ行くことに
  • 駅構内図を事前に調べたが、不明点は駅についてから考えるスタンスで出発地点の小田原駅に到着
  • 小田原駅で来宮駅に行きたいと伝えると対応できないの返事
  • とりあえず乗り換え駅である熱海駅に到着
  • 対応できないと言われていたのに、熱海駅にはなぜか4人の駅員さんが待っていて、来宮駅まで対応してくれた
  • 伊是名夏子はこの一悶着に対して、車椅子ユーザーのことを考えていないとメディアに取材依頼

つまるところ、家族旅行に言った際に利用したJRでのいざこざをブログにあげたところ炎上した、ということですね。

それでは、炎上した理由を詳しく見ていきましよう。

批判・炎上の理由① 行き当たりばったりな計画

最初の炎上理由は、伊是名夏子さんの旅行の計画が行き当たりばったりで非があるのではないか、ということです。

事前に駅の構造は調べていたようですが、

事前にインターネットで、来宮駅の構内図を確認し、1Fの図の表示しかなく、上りホーム側に階段が。

下りなら階段なしなのかな、と思い、行ってから考えようとなりました。

引用元:伊是名夏子HP

結局わからず、駅に行ってから考えることにしています。

事前に電話で駅員に確認をとるなり、補助をお願いするなりすればこのトラブルは避けられたのではないか、という意見が見られました。

批判・炎上の理由② 無人駅に4人駅員を呼びつけ

次の炎上理由は、伊是名夏子さんが無人駅に4人駅員を呼びつけていることです。

ブログには、

私は30分前には来ていて、どうしてもこの電車に乗っていきたいです。駅員さん3,4人集めてもらい、階段を持ち上げてください

引用元:伊是名夏子HP

と記述があり、駅員を集めて欲しいと伝えたようです。

文章による弊害もあるのかもしれませんが、これがかなり冷たく言い放ったように感じた人もいたようです。

実際のニュアンスはわかりませんが、この文のとおり言われたらカチンときてしまうかもしれませんね。

批判・炎上の理由③ 駅長への不満

3つ目は、柔軟に対応してくれた駅長への記述です。

駅長Dさんは丁寧だったけれども、車いすへの対応をしたことがないようで、まったくわかっておらず、私が質問したら、それを調べ、対応してくれる形だった。

引用元:http://blog.livedoor.jp/natirou/archives/52316146.html

こちらも「理解していて当たり前」というニュアンスが感じられます。

駅長としては、言わば特別扱いをして対応しているので、この言い草はないだろうということですね。

批判・炎上の理由④ 車椅子を運ぶ姿を撮影&ブログに掲載

4つ目の炎上理由は、伊是名夏子さんの車椅子(100kgあるそうです)を運ぶ姿を写真に収め、それをブログに掲載していることです。

駅の階段はご覧の通り幅が狭くたいへん危険な中、しかも中腰のキツイ体勢で車椅子を運んでくれています。

伊是名夏子さんがムリを言って対応してくれているのに、その姿をブログにさらす行為が許せない人がいるのもわかりますよね。

批判・炎上の理由⑤ メディアへの連絡は迅速

5つ目の炎上理由は、メディアへの連絡が迅速すぎて、もともとそのつもりでクレームを入れたのではないか、ということです。

確かに、トラブルになってもメディアに連絡しようと思う人はほとんどいないのではないでしょうか。

駅にエレベーターや、障がい者に対する補助がないことを世間に訴えたかったのでしょうが、この対応はあまり受けれられるものではなかったようです。

批判・炎上の理由⑥ 感謝の気持ちがない

6つ目の炎上理由は、ブログの内容に感謝の気持ちがまったく表れていないことです。

ブログの内容全体的に「私は障がいを持っているのだから、やってくれて当たり前」というニュアンスが感じ取れます。

実際に障がい者を家族に持つ人からも今回の件は、良く映らなかったようです。

批判・炎上の理由⑦ 10年前(2010年)にも同じことをしている

最後の炎上理由は、伊是名夏子さんは2010年前にも同じことで揉めていることです。

10年前にも同じことがあったのなら、事前にスムーズに電車に乗るための準備はできたでしょ、という意見が見られました。

ここでも「障がいをもっているから何でもやってもらって当たり前」という意図が感じ取れてしまってもおかしくはないかと思います。

駅員の対応に非はなかったのか?

Twitterの意見を見ると、駅員は神対応だったという意見が非常に多いです。

確かに事前連絡もなく、何の準備もできていなかった中で、駅員はできる限りの対応を見せたのではないでしょうか。

とは言っても障がいを持っている方にとっては、補助がなければどうにもならない状況になってしまうので、助けてほしい!と求める気持ちもわかりますよね。

実際駅員とどのようなやりとりがあったのかは伊是名夏子さんのブログでしかわかりませんが、お互いが相手のことを思いやる気持ちがあれば、今回の炎上はなかったのではないかと思います。

まとめ

今回はコラムニスト伊是名夏子さんがJRで乗車拒否をされたというブログを投稿して炎上した理由を解説しました。

炎上した理由は

  1. 行き当たりばったりによるワガママ
  2. 無人駅に駅員を4人呼びつけ
  3. 駅長への不満
  4. 車椅子を運ぶ姿を撮影&ブログに投稿
  5. メディアへの連絡が慣れすぎ
  6. 感謝の気持ちがない
  7. 10年前(2010)年にも同じことをしている

の7つを紹介しました。

今回の炎上がどのような形で収まるのかわかりませんが、今後の障がいを持った方にとって逆風にならないような展開になることを望みます。