0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

眞子さまの英語力は?上手いのか下手なのかを検証!

2021年9月1日に、眞子さまが小室圭さんと年内の結婚を発表して話題になっています。

小室圭さんはアメリカのマンハッタンで弁護士として就職が決まっていますので、眞子さまも一緒に渡米されるはずです。

そんな眞子さまはアメリカで暮らしていくことになりますが、英語は上手なのでしょうか?

眞子さまは皇族なので外国の要人と合う機会もあるためあるていど英語が話せることは予想できますが、一体どれくらいの実力があるのでしょうか。

そこで今回は眞子さまの英語は上手いのか下手なのかを、眞子さまの経歴やこれまでの報道を踏まえて解説をしていきます。

眞子さまの英語力は?上手いのか下手なのかを解説

ここでは眞子さまに関する報道から英語力を調べてみました。

眞子さまの英語スピーチの動画

まずは百聞は一見にしかずということで眞子さまが実際に英語を話している動画をご覧ください。

こちらの動画は眞子さまが2017年にブータンに訪問されたときのスピーチ動画です。

眞子さまの英語でお話されている動画はほとんどなく、現時点(2021年9月)では紹介した動画のみとなっています。

さすが皇族といったところで、かなり上手な英語ではないでしょうか。

とは言っても英語を話せないド素人が「眞子さまの英語はうまい!」といっても説得力がありませんので、次に眞子さまの英語力がわかるエピソードを紹介していきたいと思います。

眞子さまの英語力を知る人の評価

2017年に眞子さまがブータンを訪問した際、ブータンの王族とともに首都にある日本庭園を見学された眞子さま。

日本庭園を手掛けた造園会社の社長は、眞子さまが自分の説明をブータンの王族に通訳してくれていたのをよく覚えているそうです。

その際、造園会社の社長は眞子さまの英語力について、次のように話しています。

「どんな人にもフランクで、堪能な語学で機転をきかせてくださった。

引用元:読売新聞オンライン

隣で眞子さまの英語を聞いていた造園業者の社長が「堪能」という言葉を使っているので、おそらく眞子さまの英語で、ブータンの王族は日本庭園について理解できたことが想像できます。

ブータンの人に日本のことを説明するときは表現が難しいこともありそうですが、眞子さまはそのようなことも英語で噛み砕いて説明をされたのだと思います。

つまり眞子さまは英語力かなり高いと言ってもいいのではないでしょうか。

眞子さまの経歴から英語力を解説

続いては眞子さまの英語力を経歴から見ていきたいと思います。

母親・紀子さまも英語が上手い

眞子さまの母親である紀子さまも英語がペラペラです。

紀子さまの英語が堪能なのは、紀子さまが小学校の頃から外国で暮らしていたからです。

紀子さまは父親の仕事でオーストリアで2年間住んでおり、アメリカインターナショナルスクールに在籍していたため、英語を話せるようになったのです。

そして眞子さまは紀子さまの影響を受けて育ってきました。

紀子さまは英語の他にも手話を習得されていますが、娘の眞子さまも紀子さまの影響を受けて、手話を操ることができます。

つまり眞子さまの英語力の高さは、元を辿れば母親の紀子さまに影響をうけたからなのかもしれませんね。

ICUで培った英語力

眞子さまが卒業した国際基督教大学(ICU)では、みっちりと英語を勉強することができます。

ICUでは1年生のときから「リベラルアーツ英語プログラム」というカリキュラムを履修します。

「リベラルアーツ英語プログラム」は20人が1つのグループになり、英語だけのグループディスカッションを中心とした授業が行われています。

週4コマ~11コマも「リベラルアーツ英語プログラム」が行われますので、ICUは嫌でも英語が身につく学校ということがわかりますよね。

眞子さまの留学経験

眞子さまは2回の留学経験があり、いずれもイギリスの大学で長期間学ばれています。

留学をすることで眞子さまの英語力はさらに磨かれたのではないでしょうか。

1回目の留学は2012年9月から2013年5月までで、眞子さまはその期間美術を学んでいます。

そして眞子さまの2回目の留学は2014年9月から1年間です。

このとき眞子さまは博物館学研研究科で勉強に励まれていました。

このようにトータルで1年9ヶ月も留学していた眞子さまは、英語が上手くて当然と言えます。

これまで説明してきたとおり、眞子さまは語学の面では渡米しても安心して暮らしていけそうです。

しかし小室圭さんと収入を得ながら生きていくことを考えると、生活費の面でかなり悩むことになりそうです。

眞子さまは結婚した後、生活費をどうするおつもりなのでしょうか?

眞子さまがどのような危機に直面しているのか気になる方は、コチラの記事で解説しているのでぜひご覧ください。

まとめ

今回は小室圭さんと結婚する眞子さまが英語は話せるのかを検証していきました。

眞子さまは外国の要人と合う機会も多く、英語力はかなり高いということがわかりました。

また経歴から見ても眞子さまは常に英語に触れる生活を送ってきており、英語が上手くて当然の環境だったことがわかります。

小室圭さんも英語が堪能ですし、このままアメリカに住んでも言葉で困ることはなさそうですよね。