パク・クンリョンの経歴と学歴(大学・高校)を解説【パク・クネ(朴槿恵)の妹】

この記事ではパク・クネ(朴槿恵)氏の妹、パク・クンリョン(朴槿令)氏の経歴と学歴について紹介していきます。

パク・クンリョン氏は2022年に実施される、第20代大統領選挙に出馬することが報道されて話題になっています。

パク・クネ氏の妹が大統領選挙出馬することが決まり、より注目度が上がっていますが、パク・クンリョン氏の経歴や学歴は気になりますよね。

そこで今回はパク・クンリョン氏の経歴や出身高校や大学の学歴についてまとめました。

パク・クンリョン(パク・クネの妹)の経歴

ここではパク・クネ氏の妹であるパク・クンリョン氏の経歴について解説していきます。

パク・クンリョンの経歴:略歴

ここでは元韓国大統領だったパク・クネ氏の妹、パク・クンリョン(朴槿令)氏の経歴について解説をしていきます。

まず、パク・クンリョン氏の政治経験ですが、実は一切経験がありません。

厳密には2012年と2016年に韓国の総選挙に出馬しているのですが、いずれも議員に当選することはできませんでした。

2012年は無所属で出馬するも選挙の前に辞退をしており、2016年は旦那が総裁を務める共和党の比例代表として出馬していますが、あえなく落選となっています。

しかしパク・クンリョン氏は1990年以降(育英財団理事長、韓国災難救護総裁など。現職はバイオ運動本部総裁)様々な団体の長を務めているため、組織をまとめる能力は十分あると考えられます。

パク・クンリョンの経歴:日本との関係

また、パク・クンリョン氏は親日としても知られています。

パク・クンリョン氏は、韓国が日本に対して攻撃的な発言をするたびに政府を批判してきました。

このような大統領候補はこれまでいませんでしたよね。

パク・クンリョン氏が大統領になれば、韓国との関係はより良くなると考えられます。

親日というと韓国では選挙結果に悪い影響を与えるイメージがありますが、ぜひともパク・クンリョン氏には大統領になっていただきたいです。

パク・クンリョンの経歴:パク・クネとの関係

韓国国内においてパク・クンリョン氏は、姉であるパク・クネ(朴槿恵)氏とは仲が悪いといわれています。

パク・クンリョン氏の夫であるシン・ドンウクさんの証言によると、母親が遺した財団の経営を巡って2人には溝ができてしまいました。

特に1982年にパク・クンリョン氏が離婚して渡米してから仲が悪くなったようです。

それでもパク・クンリョン氏が共和党に入党したときは、パク・クネ氏の秘書的な役割を担っていました。

しかし次第にお互い不満を溜める結果となってしまい、結局両者の溝は埋まらないままだということです。

パク・クンリョン(パク・クネの妹)の学歴|大学・高校はどこか

ここではパク・クンリョン氏の学歴(大学・高校)について解説していきます。

パク・クンリョンの出身大学:ソウル大学音楽学部

パク・クンリョン氏の出身大学は、ソウル大学の音楽学部です。

音楽学部というのがかなり意外に感じられますが、次のようにパク・クンリョン氏は韓国の音楽を世界に広めたいという思いを持っていました。

韓流音楽の世界化のため文化交流の通路にするという抱負を持って「ミューズバンク」というオンライン音楽専門サイトを立ち上げた。

引用元:WOW!KOREA

このころからパク・クンリョン氏は韓国に誇りを持って、世界にアピールしたいという気持ちが芽生えていたことが伺えます。

なお、2022年版の世界大学ランキングでは、ソウル大学は第54位。

ちなみに東京大学は35位、京都大学は61位ですので、パク・クンリョン氏はかなりの高学歴であることがわかります。

もちろんパク・クンリョン氏が大学を卒業したのは50年近く前の話なので、大学のランキングは当時とは異なりますが、ソウル大学は韓国を代表する大学であることは間違いありません。

余談になりますがパク・クンリョン氏には、ソウル大学に好きな人がいたのですが…

その男性が徴兵で離ればなれになってしまい、パク・クンリョン氏の恋は成就しなかったという逸話もあります。

パク・クンリョンの出身高校:京畿女子高校

パク・クンリョン氏の出身高校はソウル市にある京畿女子高校です。

京畿女子高校は開校から100年以上経つ伝統校です。

実は韓国には偏差値という概念がありませんので、京畿女子高校の卒業生が高学歴なのか判断が難しいところです。

しかし韓国で一番のソウル大学に進学できるということを考えると、京畿女子高校の偏差値は70前後はあると考えられます。

このように、パク・クンリョンさんは高学歴で頭脳明晰であることがわかります。

【まとめ】パク・クンリョンの経歴と学歴

今回はパク・クンリョン氏の経歴と学歴について解説しました。

パク・クンリョン氏は政治経験はありませんが様々な組織の長を務めてきた経験があり、リーダーシップに優れた人物であることがわかりました。

また、今までの大統領よりも日本との距離が近い言動も見られるので、パク・クンリョン氏が選挙に勝利すれば韓国との関係に変化があるのかもしれません。

学歴については、パク・クンリョンさんはソウル大学、京畿女子高校を卒業されており、高学歴の持ち主であることを紹介しました。

パク・クンリョンさんはパク・クネ(朴槿恵)氏の妹ということで、日本でも注目を集めています。

韓国の大統領選挙がどのような結果になるのか、いつもにも増して注目度が高くなることは必至です。