CLP佐治洋の顔画像と年齢について調べたら超イケメンだった【ChooseLifeProject】

CLP佐治洋の顔画像と年齢について調べたら超イケメンだった【ChooseLifeProject】

この記事ではChooseLifeProject(CLP)の代表者・佐治洋さんのイケメン画像と年齢について紹介します。

佐治洋さんと言えば、テレビで報道されるニュースをさらに切り込んだメディアCLPをYouTubeで運営していることが話題になっています。

今立憲民主党からの寄付金に関して注目されている佐治洋さんがどんな顔をしているのか、顔画像が見たいですよね!

そこで今回はCLPの代表者・佐治洋さんの顔画像と年齢をあわせて紹介していきます。

佐治洋さんはワイルドなイケメンですので、期待してくださいね!

ChooseLifeProject(CLP)代表・佐治洋の顔画像

まずはChooseLifeProject(CLP)代表・佐治洋さんの顔画像を紹介します。

東洋経済ONLINEより

MASHINGUPより

口ひげと顎ひげがカッコいいイケメンですよね!

佐治洋さんはTBSのディレクター出身のせいか、ひげがとてもお似合いです。(ディレクターへの勝手な偏見かもしれませんが…)

twitterの反応を見ても佐治洋さんがイケメンだという認識のようです。

和服も似合いそうなダンディな佐治洋さんの、イケメン顔画像を紹介しました!

ここまで佐治洋さんのイケメン画像を紹介しましたが、経歴も気になりませんか?

CLP設立をしたきっかけなども解説していますので、ぜひご覧ください!

ChooseLifeProject(CLP)代表・佐治洋の年齢について

ChooseLifeProject(CLP)代表・佐治洋さんの年齢は、2022年1月時点で39歳または40歳です。

2020年8月に行われた東洋経済オンラインのインタビューで、佐治洋さんの年齢が38歳となっていたので、それを元に計算しています。

【参考文献】テレビ報道に危機覚えた記者たちの重い一石

佐治洋さんの同年代には同じTBSの藤井健太郎プロデューサーがいます。

Real Soundより

藤井健太郎さんは佐治洋さんの2つ年上ではありますが、入社当初からTBSの看板番組に携わり、「リンカーン」、「ひみつの嵐ちゃん」、「さんまのsuperからくりTV」などを担当してきました。

その後も「水曜日のダウンタウン」、「オールスター感謝祭」など、誰もが知っている番組のプロデューサーを務めています。

さらに自らもメディアに出演もしており、知っている人も多いのではないでしょうか。

一方佐治洋さんも入社して3年目には「報道特集」のディレクターに抜擢されており、藤井健太郎さんに負けず劣らずの活躍をしていました。

もしも佐治洋さんがCLPの設立をせずにTBSでディレクターを続けていれば、今頃は藤井健太郎さんと並ぶプロデューサーになっていたかもしれませんね。

とは言ってもCLPが視聴者がテレビに抱いていた不満を解消したことを考えると、道は違えど佐治洋さんの功績はもちろん素晴らしいです。

しかし今回立憲民主党がCLPに寄付金を1000万円収めたことが報道されており、マイナスのイメージが付いてしまったことは否めません。

受け取った寄付金についての説明をしっかり果たして、また初心に返って活動をしていただきたいです。

【まとめ】CLP佐治洋はイケメンでアラフォーのイケメン!

今回はChooseLifeProject(CLP)代表・佐治洋さんの顔画像と年齢を解説しました。

佐治洋さんはひげがよく似合うイケメンで、年齢は39歳または40歳ということがわかりました。

今回の立憲民主党からの資金提供は正直CLPにとっても佐治洋さんにとっても、ネガティブなニュースになってしまいましたが、まだまだ若い佐治洋さんには、メディアのあり方を変えていただくために、尽力していただきたいです。

 

今回の立憲民主党のCLPへの1500万円の資金提供の件ついての関連記事はコチラにもありますので、チェックしてみてください!