榊原信行は独身で嫁(妻)がいない?結婚していない根拠を紹介

榊原信行は独身で嫁(妻)がいない?結婚していない根拠を紹介

格闘技団体「RIZIN」の代表者である榊原信行さんの黒い噂が週刊ポストで報道されて大きな話題となっています。

今回は榊原信行さんの嫁(妻)にスポットを当てて紹介していきます。

調査の過程で、榊原信行さんが結婚しておらず独身ではないかと思える事実が浮上しましたのでお伝えしていきます。

嫁(妻)の影が見当たらない榊原信行は独身か

まず、榊原信行さんの結婚状況に調べてみると、まったく嫁(妻)の影が見当たりません

まず、榊原信行さんの画像を検索して左手に指輪をしているかを確認しても、一切そのような写真を見つけることができません。

NEWSポストセブンより

他のどの画像を見ても、榊原信行さんが左手に指輪をしている画像は一切見つけることはできませんでした。
もちろん結婚していても指輪を外している人は多くいますので、それだけで榊原信行さんが独身であると決めつけることはありません

また、榊原信行さんご本人のツイッターの投稿を見ても、家族が登場することは一切ありません

このことから榊原信行さんの結婚状況については2つの仮説を立てることができます。

  1. 榊原信行さんには嫁(妻)がおらず独身である
  2. 榊原信行さんは結婚して嫁(妻)がいるが、公表していない

榊原信行さんはRIZINの代表者で、いわゆる「裏方」です。
なので決してスポットライトが当たる立場ではないので、結婚して嫁(妻)がいることをあえて言う必要もないのかも知れません。

しかし、とあるニュースを見ていたところ榊原信行さんが独身で嫁(妻)がいないと考えたほうが自然な事実がありましたので、この後紹介していきます。

榊原信行は独身で結婚していないと言える根拠

榊原信之さんは2021年に新型コ〇ナにかかってしまい、それを公表しなかったことに対して批判を受けたことがあります。

Fridayより

この記事の中で、榊原信行さんはコ〇ナにかかった経路について記者からあれこれと聞かれているわけですが、選手やスタッフについては質問が出ている一方で、家族に移された可能性については記者は一切聞いていません

もしも榊原信行さんが結婚して嫁(妻)がいるのであれば、選手やスタッフと並んで(もしくはそれ以上)移されるリスクが高い存在であると言えます。
それにも関わらず記者から一切質問がなかったのは、記者は榊原信行さんが独身で一人暮らしであることを知っていた、と仮説立てることができます。

もちろん榊原信行さんが単身赴任をしており、妻(嫁)とは別々に生活をしている可能性もあります。

しかし、榊原信行さんがこれまで嫁(妻)の存在をまったく感じさせなかったことと、これまで解説してきたコ〇ナにかかった原因に嫁(妻)が出てこないことを合わせると、榊原信行さんは結婚しておらず独身であると考えるのが自然ではないでしょうか。

榊原信行さんの黒い噂で2022年6月29日に行われるザマッチの放送中止が噂されています。
実際どうなるのかを徹底的に解説していますので、ぜひご覧ください!

【まとめ】榊原信行は独身で嫁(妻)がいない?結婚していない根拠を紹介

今回はRIZINの代表者である榊原信行さんが独身で嫁(妻)がいないことについて検証をしました。

榊原信行さんはこれまで左手に指輪をしている画像が一切なく、SNSでも嫁(妻)をはじめとした家族が登場したことがありません。

加えて、コ〇ナにかかった際も記者から一切質問がなかったことを総合すると、榊原信行さんは独身で嫁(妻)がいないのではないか、と考えるのが最も自然ではないでしょうか。

今、榊原信行さんは黒い噂が流れておりその弁明に追われていますが、支えてくれる存在がいるのか、どうしても心配してしまいます。