0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

セブン・エンド7話ネタバレ|涼子の気持ちとショーコの過去

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「セブン・エンド」が面白いですよね!

「セブン・エンド」の前話では、記憶喪失になった覚田聡の記憶喪失前の記憶を探して欲しいと依頼が来ます。

記憶の手がかりは聡が唯一持っていた女物の指輪と聡の手を握る冷たい感覚だけなのでした。

指輪を使い七尾は痕跡を探し始めます。

今回は「セブン・エンド」の7話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「セブン・エンド」の7話ネタバレ!

それでは「セブン・エンド」の第7話のネタバレをしていきます。

7話ネタバレ要点

まず、「セブン・エンド」の7話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

7話ネタバレ
  • 涼子の不安
  • ショーコの過去
  • 涼子の決意!!その時聡は?

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

7話ネタバレ① 涼子の不安

七尾は指輪を使い痕跡を調べようとしましたが、反応が弱く探すには時間がかかってしまうと伝えました。

覚田夫婦が依頼に訪れてから半月後、ショーコは涼子の店にやって来ました。

聡は花を買いに行って不在でした。

涼子はショーコに飲み物をだし、楽しく話していたかと思うといきなり暗い顔をして俯きリョーコに問いかけます。

聡の記憶が戻っても自分は今のように聡と一緒にいられるのか不安なのです。

別に記憶が戻らないでこのままでもいいのではないかと。

7話ネタバレ② ショーコの過去

涼子の話を聞いてショーコは自分の過去を思い出します。

それはショーコが幼少の頃父親と過ごしていた時間でした。

ショーコはいつまでも一緒にいようと言いますが父親は黙ってしまい返事をしてくれません。

その後父親は一緒にいれないこと、父親になれないこと、嘘をついていたことをショーコに謝り警察に連行されていくのでした。

7話ネタバレ③ 涼子の決意!!その時聡は?

自分の過去を思い出しながらショーコは涼子に自分に正直になるよう伝えます。

涼子もその言葉にハッとし、一人で不安になっていないで自分の気持ちを全て聡に伝えようと決めました。

その頃花を買いに行った聡は帰り道で車に轢かれたのか道路で血を流し倒れていたのでした。

8話に続きます!

8話のネタバレはコチラ

準備中です。

 

「セブン・エンド」7話の感想

聡の記憶が戻ったときの涼子の不安分かりますね。
でもショーコのいう通り、正直に話せば聡は分かってくれそう。
なのにまさかのラスト!
ショーコの悲しい過去を引きずりながら読んでいたら聡が事故に遭ってる‼︎
このタイミングで事故に遭うなんて偶然なのか誰かに狙われたのか…ますます続きが気になる終わり方でした。

 

まとめ 涼子の気持ちとショーコの過去

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「セブン・エンド」の7話のネタバレについて解説をしました。

「セブン・エンド」の7話は

  • 涼子の不安
  • ショーコの過去
  • 涼子の決意!!その時聡は?

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!

8話のネタバレはコチラ

準備中です。