篠塚孝哉の経歴/学歴【コラボした有名人がヤバすぎ】

この記事では篠塚孝哉さんの経歴や学歴をまとめています。

篠塚孝哉さんの経営者としての経歴と才能は凄まじく、そのため様々な著名人とのコラボも実現しているのです。

詳細はこの後でまとめていますので、ぜひ本文へお進みください。

篠塚孝哉の経歴【コラボした有名人がヤバすぎ】

篠塚孝哉さんは1984年2月28日に生まれ、大学を卒業後、留学を経て2007年、23歳の頃に『株式会社リクルート』に新卒入社してビジネスマンとしての経歴が始まります。

篠塚孝哉さんは入社後旅行カンパニー営業部に配属されると、企画営業首都圏大手チェーンホテルや各地のリゾートホテル、旅館などを担当。
旅館関係の業務を務めながら、篠塚孝哉さんはトップ営業として活躍するという華々しい経歴を持っています。

そして、株式会社リクルートの社員として4年間働き、独立後2011年に篠塚孝哉さんは『株式会社Loco Partners』を設立し、代表取締役社長に就任して経営者としての経歴をスタートさせるのです。

なお、『株式会社Loco Partners』の主力サービスの1つに、満足度の高いホテル・旅館の宿泊予約サイト『Relux(リラックス)』があり、同サービスは超有名高級ホテルや隠れ家的な宿を厳選して紹介しており、宿泊施設のミシュランガイドのようなサイトです。

なお、現在『株式会社Loco Partners』のホームページを確認すると、村上文彦さんが社長となっていますが、2019年当時の『株式会社Loco Partners』の社長は篠塚孝哉さんとなっています。

現在の『株式会社Loco Partners』の社長である村上文彦さんのプロフィールを見ると、2020年4月から社長に就任しているとのことなので、篠塚孝哉さんは2020年3月まで同社の社長をしていたことになります。

2018年3月18日には『株式会社Loco Partners』の社長として『がっちりマンデー!!』に出演し、篠塚孝哉さんは年間売上が億を超える業績を上げたと発言しており、経営者としての経歴も順風満帆だったことが覗えます。

スタッフ:年間売上げは?
篠塚社長:実は公開してないんですけども…
スタッフ:何十億?
篠塚社長:そうですね。その辺りをウロウロしてると思って頂ければ。

がっちりマンデーHPより

同年には『TASTE LOCAL』を立ち上げ運営すると、篠塚孝哉さんは2021年4月には『株式会社トラベル』を創業
創設しておよそ2ヶ月後には、22.5億円の資金調達に成功しており、かなりの敏腕経営者としての経歴を着実に積み上げていきます。

そんな篠塚孝哉さんは、これまでの経歴を活かして数多くの有名人とコラボしています。

サッカー選手で指導者や実業家としても活躍している本田圭佑さんは、エンジェル投資家として『令和トラベル』に携わっていました。

2022年4月12日には、同じく実業家の堀江貴文さんとコラボ対談し、起業エピソードなどを赤裸々に語っています。

そのほかにも、2020年2月21日にはサッカー選手の清武弘嗣さんとも対談しています。

[/youtube]

[/youtube]

篠塚孝哉さんは実業家としての実績と経歴により、非常に幅広い人脈を構築していることが覗えます。

篠田麻里子さんの不倫が2022年年末から話題になっていますが、実はこの不倫相手があくまでも噂ではありますが、篠塚孝哉さんだと言われています。

そんな篠田麻里子さんの口座情報がSNS上で拡散されるという事件が起こっているのですが、一体なぜバレて、誰がリークしたのでしょうか。

下記記事ではその真相に迫っていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:篠田麻里子の口座情報はなぜバレた?リークしたのは誰か

篠塚孝哉の学歴【大学はどこか】

篠塚孝哉さんの出身大学は、東洋大学経済学部です。

東洋大学経済学部の偏差値は47.5〜57.5。

大学時代は2年生の時までバンド活動に熱中しており、月2回ほどライブ開催をしたり、自宅でレコーディングしオリジナルCDを制作したりしていました。

大学3年生になるとバンドは消滅してしまい、その後人材紹介のベンチャー企業で、3ヶ月ほど営業のインターンを経験しています。
おそらく、この経験が後の篠塚孝哉さんが経営者になりたいと思わせた出来事であると考えられます。

就活はベンチャー企業からいくつか内定をもらい、その中から1社決めていたものの、リクルート出身の創業社長との出会いがきっかけで就職浪人を決意。

その後2007年に『株式会社リクルート』に新卒入社しています。

【まとめ】篠塚孝哉の経歴/学歴【コラボした有名人がヤバすぎ】

今回は、篠塚孝哉さんの経歴や学歴についてまとめました。

篠塚孝哉さんは東洋大学経済学部卒業後、2007年に『株式会社リクルート』へ新卒入社しています。

その後独立し、2011年に『株式会社Loco Partners』を設立し、代表取締役社長に就任しました。

宿泊予約サイト『Relux(リラックス)』を運営し、年間売上が億を超える業績を残しています。

2020年に『株式会社Loco Partners』の代表取締役社長を退任後、『TASTE LOCAL』を立ち上げ運営さ、2021年4月に『株式会社トラベル』を創業。

堀江貴文さんや本田圭佑さんなど有名人ともコラボするなど、人脈も広い篠塚孝哉さんですが、今後の活躍にも注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です