【正直不動産】放送中止の可能性はなし!木下ほうか契約解除でドラマはどうなる

【正直不動産】放送中止の可能性はなし!木下ほうか契約解除でドラマはどうなる

文春砲で俳優の木下ほうかさんの不祥事疑惑が報じられ、大炎上しています。

この不祥事疑惑が本当だった場合、2022年4月からNHKでスタートする山下智久さん主演のドラマ「正直不動産」はどうなるのか、ファンは心配でたまりませんよね。

そこで今回は木下ほうかさんのスキャンダルでドラマ「正直不動産」が放送中止となるのか、その可能性をNHKの過去の対応を踏まえて検証していきます。

木下ほうかの不祥事(文春砲)も「正直不動産」は放送中止の可能性なし!

2022年3月23日に木下ほうかさんが文春砲により、女性への性暴力を報じられました。

木下ほうかの顔画像

週刊文春より

さらに木下ほうかさんは昨今話題になっている榊英雄監督の映画にも多く出演し、つながりがあるとのことです。

このまま「正直不動産」は放送中止になると思いきや、NHKはドラマの放送を強行することを発表しています。

ここからは、木下ほうかさんの文春砲の報道があってからのNHKの動きを見ていきますj。

「正直不動産」放送中止の予定はないとNHKは発表(2022年3月25日)

木下ほうかさんが文春砲以降、メディアに対して説明しないのでNHKとしては対応に苦慮しているようです。

2022年3月25日時点では、NHKは予定どおり「正直不動産」は放送するとしていますが、木下ほうかさんの出演シーンは重要な場面を除きカットする方針だそうです。

「正直不動産」は2022年4月5日から放送開始のドラマですので、別キャストを立てることもできず、主演の山下智久さんのスケジュールが埋まっており、再収録も難しいと言われています。

NHKは苦肉の策で放送を強行する予定でいますが、今後木下ほうかさんサイドからの説明によっては、放送中止を迫られることも十分考えられます。

木下ほうか事務所と契約解除でも「正直不動産」放送中止はなし(2022年3月28日)

2022年3月28日に、所属事務所であるカクタスが木下ほうかさんとの契約解除を発表しました。

所属事務所カクタスが木下ほうかと契約解除した文面

これにより、週刊文春が報じた木下ほうかさんの女性への性暴行は事実であることが明らかになりました。
カクタスは木下ほうかさんが出演予定だった「正直不動産」の降板を申し入れています。

2022年3月25日に「木下ほうかさんの出演シーンを極力カットする」形で「正直不動産」を放送する予定だと発表していたNHKでしたが、木下ほうかさんの出演シーンは流さずに放送することを発表しています。

これは、2022年3月25日にNHKが発表したように山下智久さんを始めとしたキャストのスケジュールの関係上、再収録が難しいと判断された可能性があります。

また、山下智久さんがジャニーズを退団してから初めて出演する地上波の連続ドラマですので、NHKとしては「何が何でも放送したい」という思いがあったと考えられます。

木下ほうかさんの文春砲が出て間もない時期では、「正直不動産」は放送中止になると筆者は考えていました。
そこで、筆者がなぜ「正直不動産」の放送中止説を推していたのかを紹介していきます。

「正直不動産」の放送中止について知りたかった方はコチラの記事もオススメです!
木下ほうかさんが独身を貫いている理由を解説しています。

木下ほうか出演の「正直不動産」放送中止の可能性は高いと思われたが…

木下ほうかさん出演の「正直不動産」は、これまでのNHKの対応を踏まえると、放送中止となる可能性が高いと考えられます。

その理由はNHKが俳優の不祥事に対して、放送中止の措置をとってきた過去があるからです。

「正直不動産」放送中止の可能性が高い理由

例えば小出恵介さんが未成年とのやらかしで活動自粛になった際、NHKは小出恵介さん主演の「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」を放送中止にしました。
これはドラマ放送日の2日前のことで、NHKは迅速に別番組を放送する、という対応をとっています。

小出恵介の顔画像

ORICON NEWSより

さらにNHKはピエール瀧さんや新井浩文さんがが逮捕されたときは、ドラマの再放送の放送中止や配信中だったドラマの配信中止を決め、厳しい対応をとっています。

NHKには民法放送のようにスポンサーがいないため、大企業が番組編成に口出しすることはまずありません。
しかし、受信料を支払う国民からどのように思われるのかを想定した場合、NHKとしても思い切って出演番組を放送する、という対応をとるのは難しいと考えられます。

すでに放送が始まっていた大河ドラマ「いだてん」の場合は、ピエール瀧さんに代役が立てられましたが、「正直不動産」はまだ放送前なので、NHKとしては一旦放送中止にする可能性が高いと考えられます。

ピエール瀧の顔画像

スポニチより

木下ほうかさんに対する報道の今後の進展にもよりますが、榊英雄監督の文春砲がほぼ真実を伝えていたことを踏まえると、「正直不動産」の放送中止は免れないのではないでしょうか。

ただし、主演が山下智久さんということで注目度が高いドラマですので、木下ほうかさんの代役を立てて準備が整い次第放送へ踏み切る可能性も高いと考えられます。

また、榊英雄監督の「ハザードランプ」について公開中止の可能性を考察した記事もありますので、こちらもぜひご覧ください!

【まとめ】「正直不動産」の放送中止の可能性はなし!

今回は文春砲により俳優の木下ほうかさんの不祥事が報道さましたが、NHKは木下ほうかさんが事務所との契約を解除した報道がされても「正直不動産」の放送に踏み切ることを発表しました。

その理由は、山下智久さんが久しぶりに地上波の連続ドラマに出演することが関係していると考えれます。

一方で今後木下ほうかさんは文春砲で俳優生命をほぼ絶たれたことになります。
木下ほうかさんが今後復帰するのかはさておき、まずは被害女性に誠意ある謝罪をすることを切に願います。