薗浦健太郎は結婚して嫁(妻)がいるのか|評判はガタ落ちになっていた件

自民党の薗浦健太郎議員は結婚して嫁(妻)がいるのか、またどんな評判があるのかをまとめました。

薗浦健太郎議員は高級クラブへB子さん目当てにクラブへ通っていたとも報じられていますが、妻子がおり、それゆえ評判も失墜してしまったのです…

詳細は本文でまとめていますので、ぜひこのまま読み進めてください。

薗浦健太郎議員は結婚して嫁(妻)がいるのか

冒頭でも触れたように、薗浦健太郎議員は結婚していて、嫁(妻)と子供が1人います。

薗浦健太郎の家族構成は結婚した妻(嫁)と子供(長男)

家族構成は、妻と長男の3人家族と公表しており、結婚している嫁(妻)の実家は千葉市内にあることが薗浦健太郎議員のブログで明らかにされています。

昨晩は千葉市内の妻の実家に行き、千葉市から出勤。

薗浦健太郎公式ブログより

上記の内容は2004年8月4日に書かれた記事で、当時の薗浦健太郎議員は32歳です。
つまり、薗浦健太郎議員は32歳の頃にはすでに結婚しており、嫁(妻)がいたことになります。

嫁(妻)の実家が千葉市内にあるということから、薗浦健太郎議員は千葉県内で奥さんと知り合い、結婚した可能性があります。
なぜなら、薗浦健太郎議員は1996年24歳の頃に読売新聞社に入社し、千葉支局に配属されているからです。

読売新聞社入社後、千葉支局に配属。県警担当として事件取材などに走り回る。
市川通信部に転勤。市川、浦安市政の取材を担当する。

薗浦健太郎公式HPより

ずっと千葉県市川市に住んでいたとのことなので、新聞社で働いていた頃に職場や取材先で嫁(妻)と知り合い結婚したのかもしれません。

また、NHKの衆院選候補者アンケートで、薗浦健太郎議員は「選択的夫婦別姓の制度」に「どちらかといえば反対」という意見を示しています。

このことから、薗浦健太郎議員の嫁(妻)は、バリバリのキャリアウーマンではなく、昔ながらの日本の家族制度を大事にしている方だと考えられます。

そんな薗浦健太郎議員の嫁(妻)は、結婚した後は専業主婦になり、家庭でしっかり夫を支えているのかもしれません。
しかし、今回のホステス目当てにクラブへ通っていたことが報じられ、薗浦健太郎議員の嫁(妻)はどのように思っているのか想像もできません…

文春オンラインで薗浦健太郎議員がB子さんに会うために通っていたと言われる銀座のクラブ。

妻子がありながら、そこで薗浦健太郎議員は月に40万円以上ものお金を落としていたことが炙り出されたのです…

詳細は下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:薗浦健太郎が溺れた銀座クラブラウンジの場所はどこか【料金&店内画像】

薗浦健太郎議員の評判

薗浦健太郎議員に対する世間の評判について調べてみると、政治資金パーティー収入のスキャンダルが出てから批判が殺到していました。

最も多いのは、辞職するのは当たり前という意見です。

薗浦健太郎議員だけではなく、問題を起こす議員が多い自民党のあり方自体も問題視されています。

地検の捜査が入った時に、薗浦健太郎議員は辞職の決断をすべきだったという意見もあり、往生際の悪さが評判を落としているようです。

中には、昔の薗浦健太郎議員と様変わりしすぎて失望している人もいます。

政治家になったばかりの頃の志しが感じられなくなり、ガッカリして評価を改めた人も多くいることが覗えます。

その一方で、薗浦健太郎議員の辞職を惜しむ人もいました。

政治家としての薗浦健太郎議員の才能を評価しているようです。

さらに、今回のスキャンダルが起きる前の薗浦健太郎議員の評判は、薗浦健太郎議員は国会で安全保障についてしっかり質問するなど、国民に評価されている部分もありました。

しかし、過去にTV出演した際には横柄な印象を受けたという意見もあります。

人によっては、しっかりとした意志を感じさせる人だという評判もありました。

薗浦健太郎議員の評判は、政治資金の問題が起きてからは、議員を辞めるべきだという意見が多数を占めています。

その一方で、今までの政治家としての実績を評価する声もあり、辞職を惜しむ人もいました。

【まとめ】

薗浦健太郎議員は結婚して嫁(妻)がいるのか調べた結果、以下のことがわかりました。

  • 薗浦健太郎議員には嫁(妻)と長男がいる
  • 妻の実家は千葉市内にある
  • それ以外の家族の情報は不明

また、薗浦健太郎議員の主な評判は以下の通りです。

・政治資金の疑惑については、辞職すべきだという意見が多数あり
・中には、薗浦健太郎議員の辞職を残念に思っている人もいる
・人柄については、人によって賛否両論あり

政治と金の問題について世間の目が厳しく注がれている以上、薗浦健太郎議員の辞職はやむを得ない状況になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です