0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【葬礼の案内人】4話ネタバレ!祖父が導人に送る大事な話とは何?

2021年6月、マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「葬礼の案内人」が話題になっています。

3話では、10年前の回想で、亡くなった祖父が意識の中で、導人に大事な話をしたいというところで終わりました。

どんな話か気になりますよね!

しかし、「葬礼の案内人」の4話は課金が必要で、無料で読むことはできません。

そこで、今回は「葬礼の案内人」の4話がどのようなお話だったのかを解説していきます。

漫画「葬礼の案内人」の4話ネタバレ!祖父が導人送る大事な話とは何?

まず、「葬礼の案内人」の4話の結論をお伝えすると次のようになります。

4話の内容
  • 導人は祖父の跡を継ぎ、案内人になる
  • 導人は3話で星が生れなかった父親のために行動を起こす

それでは、詳しく4話のネタバレ解説をしていきます。

「お届けさま」と星の意味

祖父が見せてくれたのは、「お届けさま」と呼ばれる大きな木でした。

「お届けさま」には、亡くなった人と遺された人の絆が結ばれたときにできる星がいっぱいなっています。

その星は死者の魂を「お届けさま」に届ける役割があり、「お届けさま」にたどり着いた魂は無事天国へ旅立つことができます。

しかし、3話に登場した父親からは星が生れませんでした。

星が生まれるためには、

  • 故人の魂を軽くすること
  • 遺族が心から故人の冥福を祈ること

が必要と祖父は説きます。

祖父の跡を継ぐ導人

ここで若かりしき頃の導人は、案内人である祖父の魂は自分が送れるのか、と聞きました。

それは、祖父の跡を継いで導人が案内人を務めていくことを意味します。

こうして導人は晴れて祖父の跡を継いで案内人になったのでした。

祖父はもともと導人に跡を継いでほしいと口説くつもりでいたようなので、少し拍子抜けしたようですね。

そして、祖父は跡を継いでくれた導人に、自分の記憶を見せることにします。導人に「お届けさま」へ送ってもらうためです。

場面は導人の父親と母親の葬式のシーンでした。祖父が案内人となって、幼い導人と祖母に、父母の記憶を見せているところです。

そして、父母の記憶を見終わった幼い導人には、普通の人には見えない星が見えているようで、そのことに祖父は驚きを隠せません。

祖父はそんな幼い導人に星の説明をすると、意味を理解した導人は「いってらっしゃい!」と星を見送ります。

このとき、祖父は案内人の務めを果たすのにいっぱいいっぱいでしたが、導人の「いってらっしゃい!」で、案内人がどうあるべきかを教わったと言います。

祖父はこのときから導人を自分の跡継ぎにすることを決めていたようですね。

祖父の記憶を見終わった導人には星ができていました。

導人は祖父が「お届けさま」に迷わず行けるように、「いってらっしゃい」と星を見送ります。それは、導人の案内人としての初めての仕事でした。

案内人の役割を思い出す導人

そして導人は目を覚まします。導人はいつのまにか昼寝をしていたようです。

祖母も帰ってきており、2人はおやつを食べることに。祖母は、導人が最近元気がなかったことをわかっていました。

導人は3話で星が生れなかった近藤のことで悩んでおり、死者の記憶を見せた自分の行動が正しかったのか、今だにわからないと告白します。

そんな導人に対して、祖母は「自分がどうしたいかの方が大事」とアドバイスをします。

祖母の言葉にハッとなった導人は、いつか近藤に星が生れたら「お届けさま」に届けたい、と決意するのでした。

果たして近藤に絆の星は生まれるのでしょうか?

お話は5話に続きます。

コチラの記事で「葬礼の案内人」の5話のネタバレをしていますので、ぜひ読んでみてくださいね!

「葬礼の案内人」の3話を振り返りたい方はコチラから!

「葬礼の案内人」を無料で読めるのかも調査してみました!

面白いマンガを読みたい人必見!無料で読む方法を紹介します!

今回、マンガのネタバレをしてきましたが、あなたは「他にも面白いマンガが読みたいな~」と日頃から思っていませんか?

今回紹介する方法を使えば、こんなにいいことがあります。

  • 人気マンガの最新巻をタダで楽しめる!
  • 短編マンガをタダで全話楽しめる!
  • どこでも・いつでもマンガを楽しめる!

興味がある方はぜひこちらの記事を読んでみてくださいね!

まとめ

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「葬礼の案内人」の4話についてネタバレ解説をしました。

4話で導人が案内人になった経緯や、星にどんな意味があるのかが明らかになりました。

今回導人が悩んでいることは、案内人として必ずいつかはぶつかる壁だったのだと思います。

恐らく祖父も同じような体験をして、立派な案内人になったはずです。

これから導人が、3話に登場した星がうまれない父親に対して、どのようにフォローしていくのか楽しみですね!

5話も楽しみです!