0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

山根千佳の経歴は?ブログが相撲好き過ぎですごい!

スー女(相撲好きの女性)・山根千佳さんをご存知でしょうか?

山根千佳さんは大相撲好きを公言していて、力士への取材をしたり新聞のコラムの連載を持っていたりと、相撲に深く関わったお仕事をされています。

芸能界の若い女性で相撲好きな方はなかなかいないので、どんな経歴の持ち主か気になりますよね!

そこで今回はスー女・山根千佳さんの経歴大相撲が好きになったルーツなどに迫っていきたいと思います!

また、山根千佳さんが書くブログも相撲愛にあふれていて面白いので合わせて紹介していきます。

スー女・山根千佳の経歴は?

まず、スー女・山根千佳さんの簡単なプロフィールです。

山根千佳プロフィール

名前:山根千佳(やまねちか)

生年月日:1995年12月12日(2021年1月時点で26歳)

出身地:鳥取県米子市

趣味:大相撲観戦

特技:ダンス

現在の主な出演

  • NHK「ガッテン!」準レギュラー
  • ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」
  • 文化放送「スポスタ☆MIX ZONE」

山根千佳さんは、2012年(16歳のとき)に第37回ホリプロタレントスカウトキャラバンのファイナリストに選ばれたことで、ホリプロに所属することになります。

そして翌年の2013年に「モブキャストガール」のメンバーとしてデビュー。

モブキャストガールは、「スポーツ界に新しい風を吹き込む」ことをコンセプトに結成された5人組のユニットで、他のメンバーには足立梨花さんの名前もありました。

どうやらデビューの頃からスポーツ関連のお仕事が多かったようですね!

現在の山根千佳さんは、大相撲関連の番組や新聞コラムの連載が中心ですが、過去には競馬や競艇のお仕事もされていました。

学歴については、山根千佳さんは大学には進学していないので、高校卒業後は芸能界一筋のようです。

ちなみに高校は日出高校(現目黒日本大学高校)スポーツ・芸能コースを卒業しています。

大学に進学しなかった理由として、彼女はファンから大学進学について聞かれた際にオフィシャルブログで、

周りはみんな中学生とかから芸能を始めたりしていてクラスも有名な子が多かったし進学する子も自然と少なかったのでその選択肢は私にはありませんでした

引用元:山根千佳オフィシャルブログ

と回答しています。

卒業した日出高校では周りも芸能関係を志す人が多く、山根千佳さん自身もデビューしたばかりだったので、進学するどころではなかったのでしょうね。

そんな山根千佳さんですが、どうして相撲が好きになったんでしょうか?

山根千佳が大相撲を好きな理由は?

山根千佳さんの大相撲愛のルーツは、家族にありました。

家族が相撲好きで、山根千佳さんは小学校の頃から相撲に夢中になっていて、そのとき好きだった武蔵丸関を応援していたそうです。

場所中は、誰とも遊ばずに自転車でおばあちゃんの家に行ってテレビを見ていたというエピソードも。周りに相撲好きがいなくて話が合わなかったそうです。

小学校で相撲が好きな子はなかなかいないでしょうから、友達との話のネタには苦労したのかもしれませんね。

大人になっても相撲への思いは変わらなかった山根千佳さんは七夕のイベントで短冊に、「相撲部屋の女将さんになれますように」と書いています。

山根千佳さんはまだ結婚されていないのでその夢は道半ばのようですが、力士への取材などがきっかけとなって成就するときが来るのかもしれませんね!

山根千佳のブログが相撲好き過ぎですごい!

山根千佳さんのブログは大相撲の場所が始まると、ほとんど相撲一色の内容になります。

どんな内容かというと、毎日幕内の取り組み結果を一番ずつ掲載するのですが、そこには必ず山根千佳さんの一言解説が添えられます。

これを読むと本当に相撲が好きなことがわかりますよね!

また、ときどき一言では収まらずに熱く語ってしまうことがあるようです。

例えば、元大関の照ノ富士関が現役大関の朝乃山に勝った一番では、かなりの長文で思いの丈をつづっています。

この文章はもう少し続くのですが、それにしても山根千佳さんの相撲への愛が伝わりますよね!

相撲好きなら1度読んでみるときっと面白いですよ!

まとめ

今回は「スー女」の山根千佳さんの経歴や相撲好きの理由について紹介してきましたが、いかがでしたか?

まとめると、

  •  高卒でポリプロに所属後は相撲を中心にスポーツ関連の仕事が多い
  •  相撲愛のルーツは家族
  •  相撲が好き過ぎる内容のブログを書いている

ということがわかりました。

今後力士を見事ゲットして、相撲部屋の女将さんになれるのか注目ですね!

ところで、今大相撲の土俵に最も近い席「溜席(たまりせき)」で、毎日ワンピース姿の女性が観覧していると話題になっています。

その凛とした姿から「溜席の妖精」と呼ぶ人もいるのですが、その正体が「山根千佳さんでは?!」という声もあります。

気になる方は、ぜひこちらもご覧ください!