0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

荒川ひかりの年収は?競輪は500万円以上確定で安定してる?2020年の成績から賞金を検証

ガールズケイリン(女子競輪)の荒川ひかりさんが最近話題になっていますね。

荒川ひかりさんはそのかわいいルックスばかりがクローズアップされがちですが、実はレース巧者として知られており、戦績もなかなかのものなんです。

そこで、今回は荒川ひかりさんの年収を、近年のレース成績の賞金からはじき出してみようと思います。

競輪選手の収入はかなり手厚いことと、厳しい競争社会であることも同時にわかりますよ。

荒川ひかりの年収は?2020年競輪レース成績から賞金を検証

荒川ひかり選手の2020年の年収を計算すると、どんなに低く見積もっても520万円以上は稼いでいるはずです。

その内訳はレースに出場することでもらえる「出場手当」が220万円、レースの賞金が300万円です。

まず、出場手当ですが、ガールズケイリンではレースに出場すれば1日3万円が支給されることになっています。荒川ひかりさんは2020年に74レースに出場しているので、1日1レースとすれば、手当だけで220万円はもらっている計算になります。

次に、レースで稼いだ賞金についてです。

レースの結果ごとの賞金と、2020年の荒川ひかり選手の戦績は次のようになっています。

優勝 1位 2位 3位 着外
(4位以下)
賞金額 265000円 53000円 38000円 33000円 28000円
荒川ひかり
レース結果
2回 9回 18回 14回 31回
2020獲得
賞金額
530000円 477000円 684000円 462000円 868000円

賞金額は最も低い賞金額のレースで設定していますが、それでも2020年の荒川ひかりさんがレースで獲得した賞金は、300万円は超える計算になります。

ちなみに、優勝と1位がややこしいですが、決勝戦で勝てば「優勝」それ以外のレースで1着になれば「1位」といった違いがあります。

というのも、競輪のレースは複数日で構成されており、例えば最も一般的な3日間制のレースの場合、

  1.  1・2日目 予選レース
  2.  3日目 決勝戦と決勝戦に残れなかった選手で行うレース

という日程で行われます。

つまり、3日目の決勝戦で1着になれば「優勝」、それ以外の1着は「1位」ということですね。

というわけで、出場手当で220万円、レースの賞金で300万円を稼いでいる荒川ひかりさんの年収は、低く見積もっても520万円はある計算になります。

ちなみに、ガールズケイリンの選手の平均年収は600万円と言われています。

荒川ひかりさんの年収はかなり低く見ていますので、実際は平均かそれより上の可能性が高いですね。

そんなかわいい上に、高い報酬を得ている荒川ひかりさんと「付き合いたい!」と思う男性は星の数ほどいると思いますが、じつは荒川ひかりさんが好きになる男性にはある条件があるんです。

こちらの記事でまとめましたので、よかったら見てみてくださいね!

500万円以上もらえる競輪は安定した職業?

先ほどガールズケイリンの選手は平均年収600万円と紹介しましたが、かなりもらっているという印象を持ちませんでしたか?

しかし、ガールズケイリンには「代謝制度」というものがあり、たいへん厳しい世界で選手は頑張っています。

というのもガールズケイリンには次のような決まりがあります。

代謝制度

半期(6ヶ月)ごとの得点が
3期連続で基準以下になると
強制引退

つまり、「代謝制度」とはいわゆる「クビになる制度」ですね。

サラリーマンの平均年収は国税庁によると400万円と言われています。

それに比べればガールズケイリンの選手たちはたくさんもらっているように見えますが、常に引退と隣り合わせのプレッシャーのかかる世界いることがわかりますよね。

まとめ

今回は、ガールズケイリンで注目浴びている荒川ひかりさんの年収について解説をしました。

まとめると、

  • 荒川ひかりさんはどんなに低く見積もっても年収520万円はある
  • ガールズケイリンは常にクビがつきまとう世界

ということがわかりましたね。

こんなに厳しいガールズケイリンに身を置きながら、ステキな笑顔を見せてくれる荒川ひかりさんに今後も注目ですね。

荒川ひかりさんについてもっと知りたい方にはまだだおすすめ記事があります!

荒川ひかりさんの知られざる結婚相手を知りたい方はコチラ

荒川ひかりさんの競輪を始めた秘話を知りたい方はコチラ