0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「転移性恋愛~精神科医のタブー」6話ネタバレ!すれ違う優佳と司

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「転移性恋愛~精神科医のタブー」が面白いですよね!

「転移性恋愛~精神科医のタブー」の前話では、中学生の頃から五十嵐司に憧れてきたリサが、精神科医の優佳に嫉妬して、薬を勝手に捨てました。

すべては司のためを思ってのこと。

思い余ってリサは、ついに司に好きだと告白するのですが…。

今回は「転移性恋愛~精神科医のタブー」の6話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「転移性恋愛~精神科医のタブー」の6話ネタバレ!

それでは「転移性恋愛~精神科医のタブー」の第6話のネタバレをしていきます。

6話ネタバレ要点

まず、「転移性恋愛~精神科医のタブー」の6話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

6話ネタバレ
  • 待って!返事は元気になってから
  • 元カレ三輪晴樹と再会する優佳
  • 目撃された優佳のデート現場

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

6話ネタバレ① 待って!返事は元気になってから

好きと告白し、「何でもするから」とすがりつくリサ。

「ごめ…」と言いかけた司の言葉を遮りました。

涙を浮かべ「返事は司が元気になってから」と言うのが精いっぱい。

今は、怖くて到底、本心を聞くことはできません。

気を取り直し、カフェ再開の準備をしようと誘ったリサ。

二人で街へ買い出しに出かけました。

6話ネタバレ② 元カレ三輪晴樹と再会する優佳

仕事を終え、疲れ切った体で駅前を歩いている優佳。

すれ違った男性から声をかけられました。

振り返るとそこに居たのは、大学時代の元カレ、三輪晴樹でした。

晴樹は同僚と別れ、優佳を飲みに誘いました。

転勤で帰って来たという晴樹。

6年たっても変わらず美しい優佳に、まんざらでもなさそうです。

帰ろうとする優佳を引き留め、二人は、もう少し飲むことにしました。

6話ネタバレ③ 目撃された優佳のデート現場

買い出しに出た司は人ごみの中で、パニックに陥ります。

母の死を思い出し、司はその場に座り込んでしまいました。

リサの自分を呼ぶ声で我に返った司。

呼吸は荒く、動悸がなかなか収まりません。

司はクリニックで、優佳に寄り添ってもらった時のことを思い出していました。

ちょうどその時、優佳が歩いているところを見つけたのです。

「先生」と声をかけようとしました。

ところが優佳は、男性と楽しそうに話しをしていたのです。

司はただ、呆然と立ち尽くすことしかできませんでした。

 

7話に続きます!

 

「転移性恋愛~精神科医のタブー」6話の感想

リサちゃんの嫉妬の嵐が荒れ狂うかと思いきや、大人な対応で司を支えて偉い、偉い。

健気リサに変身です。

反対に、優佳のデート現場を目撃した司が危うい。

精神状態が不安定な司こそが、嵐を呼ぶ男だったってことで。

医師としての付き合いがあるだけに、司と関わらないワケにはいかない優佳。

元カレと浮かれている場合じゃありません。

ホント、先が思いやられます。

 

まとめ すれ違う優佳と司

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「転移性恋愛~精神科医のタブー」の6話のネタバレについて解説をしました。

「転移性恋愛~精神科医のタブー」の6話は

  • 待って!返事は元気になってから
  • 元カレ三輪晴樹と再会する優佳
  • 目撃された優佳のデート現場

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!