0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

遠回り~それでも好きになっていいですか?~3話ネタバレ! 罰ゲームとは?戸惑う椎名に司は

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」が面白いですよね!

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の前話では、物語の主人公、椎名は記憶障害となり、病院のベッドで目を覚まします。

椎名は母に「自分と司はどういう感じだったのか」と尋ねますが、母は「司とはそもそもこの病院で初めて会った」というのです。

そして母は、「早く思い出しなさい!それができないなら、もう一度彼と恋をしなさい!」と椎名に言われ、

過去のメールやLINEをチェックするも、そこには司とのやり取りが一切残されておらず…?

今回は「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の3話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の3話ネタバレ!

それでは「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の第3話のネタバレをしていきます。

3話ネタバレ要点

まず、「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の3話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

3話ネタバレ
  • 募る不信感、困惑の中の椎名に、司は…?
  • 聞きたいのに、聞けない…戸惑う、椎名。
  • 椎名への罰ゲームは…?なんと●●!?
  • 私に触れて…!募る想いの椎名!

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

3話ネタバレ① 募る不信感、困惑の中の椎名に、司は…?

付き合っているのに、司とのやり取りが一切残されておらず不信感と困惑の中で取り残される椎名。

何か大きな喧嘩でもして、衝動的に消したのだろうか、実はスマホを持っていないのか等、様々な事を考え、悩みます。

椎名は司と自分のつながりを実感すればするほど嬉しい気持ちになる一方、その実、知ろうとすればする程疑問が増える一方なのでした。

その時、司が病室に入ってくるのに気づくも、椎名は起き上がるタイミングを逃し、思わず寝たふりをしてしまいます。

寝ている椎名の頭を優しく撫でる司。

朝は撫でてくれなかったのに、寝てたら撫でるのかと感じる椎名。

ただ、司にその状態でじっと見つめられ続け、恥ずかしくて耐えられなくなった椎名、思わず目を開けてしまいます。

3話ネタバレ② 聞きたいのに、聞けない…戸惑う、椎名

すると司は驚き、「ごめん」と一言。

椎名は「今、目が覚めた」と嘘をつきましたが、触らないようにしている感じがして、どこか寂しくなりました。

司との記憶がなくても、恋人同士のスキンシップくらいは知ってるのに、恋人ならもっと触って欲しいと感じる椎名。

そして椎名はスマホの連絡先のことを聞こうとしますが、聞いたらどうなるのかと考え、思わず躊躇してしまいます。

何故、本当に事故に遭ったの?

何故スマホに司さんとのやり取りが1つも無いの?

何故、私に触ってくれないの?

椎名は沢山疑問がありましたが、聞いたら優しい彼がそれっきり何処へ行ってしまう気がしてならず…。

3話ネタバレ③ 椎名への罰ゲームは?

結局何も聞くことができなかった椎名、「ジェンガがしたい」と提案します。

司は「ちゃんと持ってきたよ!」と言って、ジェンガを取り出します。

負けたときの罰ゲームは、勝った人の命令を1つ聞くこと。

そして2人はソファーに並んで座ると、早速ジェンガを始めます。

先に司から。

彼はブロックをタワーから抜き取ります。

そんな中、椎名は司からシャンプーの香りがしたことに気づくと、彼に触れようとします。

その瞬間、司は「はい、椎名の番だよ」と言いながら、椎名の方を振り向きます。

椎名は驚きつつ、「ごめんなさい!」と一言。

そんな彼女ににっこりと笑いながら、「見とれてたでしょ」と、司。

椎名は慌てふためきながら、「自分がカッコいいって自覚してるんですね!

今までさぞかしおモテになったんでしょうね!」とあたふたしながら言い返す椎名。

すると司は「モテたよ実際」と返し、椎名は驚きます。

「椎名の百面相、マジ面白いね」と笑いながら、司は続けます。

「正直仕事も忙しかったし、女に興味なんてなかったよ。椎名と知り合うまでは」

そんな彼の言葉に、思わずドキッとする椎名。

すると椎名は司に、どうやって自分と出会ったのかと尋ねました。

しかし司は少し考えた後、それは椎名が思い出してくれるまで教えないと答え、椎名はズルい!と文句を言います。

その瞬間、ジェンガが崩れて、椎名は負けてしまいました。

司は勝ったため、何をしてもらおうかとニヤニヤと考え始め…。

3話ネタバレ④ 私に触れて…!募る想いの椎名!

すると司は、椎名をじっと見つめながら、「キスできる?」と問いかけます。

そんな彼の言葉に驚きを隠せない椎名。

司は椎名の反応に笑いながら、罰ゲームの定番を言ってみただけで冗談だと言います。

そして司は、「愛の言葉を言ってみて」と要求しました。

椎名は「司さん。すき・・・」と棒読みで伝えます。

司はとりあえず「ありがとう」とお礼を言ったものの、感情が全くこもっていないのに、少し落ち込んでいる様子。

そんな彼に謝まる椎名。

しかし椎名は実際罰ゲームがキスではなかったことに、内心ショックを受けており、司に触れてほしいと率直に感じていたのでした…。

4話に続きます!

 

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」3話の感想

今回もドキドキの展開でしたね!

もう少しでキスできそうだったのに!

いやはや残念な筆者の生霊が、作中の司くんにまとわりついていました。

それにしても、彼の事を知れば知ろうとするほど、深まる謎。

本当に彼は何者なんでしょうか?詐欺だったら寝ている椎名にあんな事しないでしょうし、やはり本当の愛?

なんでしょうか…。

今後も目が離せません!お楽しみに~!

 

まとめ 罰ゲームとは?戸惑う椎名に司は

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の3話のネタバレについて解説をしました。

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の3話は

  • 募る不信感、困惑の中の椎名に、司は…?
  • 聞きたいのに、聞けない…戸惑う、椎名。
  • 椎名への罰ゲームは…?なんと●●!?
  • 私に触れて…!募る想いの椎名!

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!