ヴィエが意味不明で怖い!元ネタの意味は?ヒカキンが白塗りで完コピ!

この記事ではHIKAKIN(ヒカキン)さんが完コピして話題になったヴィエの元ネタについて解説をしていきます。

HIKAKIN(ヒカキン)さんが白塗りで本家を完コピして話題になった「ヴィエ」。

意味不明の音楽とキャラクターが怖いという印象を持った方も多いと思います。

今回はヴィエとは何なのか深堀りして解説をしていきます。

ヴィエが意味不明で怖いと話題に!

HIKAKINさんの完コピでヴィエの存在を知った方も多いと思いますが、こちらが本家のヴィエの動画になります。

ヴィエの元ネタはYouTuberのバーバパパさんが投稿した動画です。

ヒカキンさんのヴィエはご本人が変装して踊っていましたが、本家は3DCGなんですよね。

本家ヴィエを見た人の感想をTwitterで見てみると、「怖い」、「意味不明」といった感想が多くありました。

本家ヴィエはCGなので人間味がまったく感じられず、かなり怖いですよね。

しかしヴィエは中毒性が高い動画として有名でエンドレスリピートで聞いている人もいるんだとか。

夜な夜なヴィエがずっと流れていたらかなり怖いですよね(笑)

ヴィエの元ネタの意味は?

ここでは意味不明で怖いヴィエの元ネタについて迫っていきます。

ヴィエの音楽の元ネタはロシアンハードベース?

まずヴィエの音楽の元ネタは「Russian Hardbace(ロシアンハードベース)」にとてもよく似ています。

ロシアンハードベースとはロシアの音楽で、ベースを主体とした中毒性の高い曲調が特徴です。

ロシアではそのような音楽に合わせて若者が踊るのが流行っており、多くの動画を見ることができます。

冒頭で紹介したヴィエの音楽とよく似ているのがわかると思います。

ヴィエを作った・バーバパパさんはこのようなロシアの音楽にインスパイアされたのかもしれませんね。

ヴィエのキャラの元ネタは不安の種?

次にヴィエの動画に出てくるキャラクターは不安の種にでてくる「おちょなんさん」に似ています。

ヴィエの元ネタと思われるおちょなんさん

おちょなんさんは漫画家の中山昌亮さんのホラー短編集に出てくるキャラクターです。

とても気持ち悪いですが、目や口が反転している辺りはヴィエに出てくるキャラクターに通じるものがありますよね。

ヒカキンが白塗りでヴィエを完コピして話題に!

ここではヒカキンさんがYouTubeに投稿した「ヴィエ」について紹介をしていきます。

ヒカキンがYouTubeにヴィエの完コピ動画を投稿

2021年8月1日にヒカキンさんがYouTubeに投稿したヴィエの動画がコチラです。

白塗りをしたヒカキンさんが、学校の教室のような場所で金正恩のような髪型で登場します。

コサックダンスや四つん這いのヒカキンさんがとても気持ち悪いですよね。

ヒカキンさんが投稿したヴィエの動画に対して、世間はどのように思っているのでしょうか。

世間の反応はやっぱり「ヴィエ怖い!」

まずはTwitterを見てみると、

  • ヒカキンのヴィエが普通に怖い
  • 怖いけど何度も見てる
  • 再現度高すぎ

といった感想がありました。

ヒカキンさんのヴィエは怖いという感想が多くありました。

一方で中毒性があり、怖いと思いながらも何度も聞いてしまう人が続出しているのが面白いですよね!

次はヒカキンさんが完コピしたヴィエの元ネタ動画や、動画の意味について解説をしていきます。

ヴィエの元ネタ動画を作成したYouTuber・バーバパパとは何者?

ヴィエの元ネタを投稿したバーバパパさんは、2016年9月13日にYouTubeチャンネルを開設をしたYouTuberです。

2021年の動画投稿を見てみると、月に1本~2本ほどのペースで投稿していました。

バーバパパさんの動画は意味不明なものが多いのですが、ヴィエのようにクオリティが高いものが多いです。

なので、月に1~2本の更新頻度を保つには、かなり大変な作業をこなしているのではないでしょうか。

そして、バーバパパさんの動画の特徴は中毒性が高いことです。

もちろん先ほどから説明しているとおりヴィエも中毒性が高いのですが、例えばコチラの動画も同様に、不思議と何度も聞きたくなるような内容になっています。

鳩がずっと鳴いている動画ですが、もう1度聞きたくなってきますよね(笑)

そんなバーバパパさんですが、実はギターがとても上手いことがわかる動画がありました。

プロのような腕前です。

バーバパパさんの世界観を作り出す音楽は、こうした高い技術に支えられているんですね!

中毒性が高い動画や音楽を作り出し世に送り出しているバーバパパさんは、稀有な才能の持ち主であることがわかります。

まとめ

今回は、HIKAKINさんが完コピした意味不明で怖いヴィエについて元ネタが何かをお伝えしてきました。

ヴィエは元ネタを辿っていくと、作者のバーバパパさんはロシアの音楽やホラー漫画のキャラクターに影響されたのでは、と思われるところがありました。

最初は怖いと思っていても、何度か見てみるといつの間にかハマってしまうかもしれませんね。

動画を見るときは、くれぐれも気をつけてくださいね(笑)