ノブコブ吉村崇がTKO木本武宏に5000万円出資した理由はなぜか?

平成ノブシコブシの吉村崇さんがTKO木本武宏さんに5000万円を出資した話題について、なぜそのような大金を渡したのか、その理由をまとめました。

調査をすると、平成ノブシコブシの吉村崇さんは過去にも投資の失敗経験があり、当時から「投資」の意味を履き違えている状況が浮上することとなりました。

詳細はこの後にまとめましたので、本文へお進みください!

ノブコブ吉村崇がTKO木本武宏に5000万円出資した理由はなぜか

平成ノブシコブシの吉村崇さんがTKO木本武宏さんに5000万円とも言われる大金を出資した理由は、吉村崇さんが投資をギャンブルのように捉えていることが原因だと考えられます。

実は平成ノブシコブシの吉村崇さんが投資に失敗したのは、今回のTKO木本武宏さんの1件だけではありません
吉村崇さんは2021年にも投資で、金額にしておそらく今回と同じくらいの大金を失う失敗をやらかしています。

平成ノブシコブシの吉村崇さんが2021年に失敗した投資とは、ズバリ仮想通貨

吉村崇さんはおそらく仮想通貨に全財産をつぎ込んでおり、その失敗によりお貯金が100分の1になってしまったと話しています。

21年の個人的な重大ニュースを問われ「仮想通貨での大損話。今の金銭状況ですよね」と話し出すと「激ヤバです」とポツリ。「貯金、マジ100分の1ぐらいです

スポニチより

また、家賃が払えるかどうかまで貯金が減ってしまったともはなしていた平成ノブシコブシの吉村崇さん。

吉村崇さんは「しくじり先生 俺みたいになるな!」で月収30万円のときに35万円のマンションに住んでいたことを明かしています。
そのことを踏まえると、2022年現在の吉村崇さんは、月額家賃が50万円程度のマンションに住んでいても不思議ではありません。

したがって平成ノブシコブシの吉村崇さんは2021年の仮想通貨で、およそ5000万円の損失を出していた可能性があります。

投資は余剰資金で行うべきとよく言われますが、吉村崇さんは有り金をすべてつぎ込むスタイルで投資をこれまで行ってきたようです。

今回のTKO木本武宏さんの話は吉村崇さんにとってかなり魅力的な話であったため、吉村崇さんのギャンブル的な投資スタンスを改めることができなかった、というのが5000万円もの大金を出資した背景になっていると考えられます。

TKO木本武宏さんは事務所を辞めた後、今後どのように生きて行くのでしょうか?

調査すると木本武宏さんの実家は家業を営んでおり、おそらくそれに従事していく可能性が高いことが明らかとなりました。

詳細は下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:TKO木本武宏の実家|今後の生活費や7億円の返済はどうする?

ノブコブ吉村崇の破天荒な金遣い

平成ノブシコブシの吉村崇さんは、投資以外にもお金の使い方が破天荒であることで知られています。

例えば、今回のTKO木本武宏さんへの5000万円出資が話題になっている吉村崇さんですが、2022年7月にマクラーレンが納車されていることをインスタグラムに投稿しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉村 崇(@hnkyoshimura)がシェアした投稿

平成ノブシコブシ吉村崇さんが購入したマクラーレンの金額はなんと4300万円
購入資金はローンだそうですが、吉村崇さんはTKO木本武宏さんへの5000万円出資と合わせると、ほぼスッカラカンになっているのではないでしょうか…

そんな平成ノブシコブシ吉村崇さんの金遣いについて、渡辺直美さんは次のように話しています。

吉村さんのお金の使い方を間近で見ていると、豪快で破天荒ですからね。

J-WAVE NEWSより

平成ノブシコブシ吉村崇さんは今回のTKO木本武宏さんへの5000万円投資も、「破天荒」なネタに加えるつもりなのでしょうか…

【まとめ】ノブコブ吉村崇がTKO木本武宏に5000万円出資した理由はなぜか?

今回は平成ノブシコブシ吉村崇さんがTKO木本武宏さんに5000万円もの大金を出資した理由はなぜなのかをまとめました。

平成ノブシコブシ吉村崇さんは、過去にも仮想通貨でおそらく◯千万円単位の損失を出しているところを踏まえると、投資をギャンブルのように思っている節があり、TKO木本武宏さんの儲け話に多額のお金を投資してしまったものと考えられます。

吉村崇さんは5000万円の出資と同時期にマクラーレンを購入していますが、今回のTKO木本武宏さんの1件も「芸人としてはおいしい」という思いでいるのでしょうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。