0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「雪人YUKITO」15話ネタバレ!雪人は秋田へ戻ることを決意

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「雪人YUKITO」が面白いですよね!

「雪人YUKITO」の前話では、新田アキラという、新たな人物が浮上して来ました。

新田アキラの過去を聞くと、顔色を変えて拒否してきた玉緒。

さらに、新田アキラと新島は同一人物だという雪人。

これまでの事件と、どのように関わってくるのでしょうか。

今回は「雪人YUKITO」の15話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「雪人YUKITO」の15話ネタバレ!

それでは「雪人YUKITO」の第15話のネタバレをしていきます。

15話ネタバレ要点

まず、「雪人YUKITO」の15話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

15話ネタバレ
  • 雪人は一旦秋田へ戻ることを決意
  • 近松は雪人の動きを気にしている
  • 雪人の携帯は傍受されている
  • 近松と宮本が招待したのは呉林

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

15話ネタバレ① 雪人は一旦秋田へ戻ることを決意

玉緒が言うに、アキラは唯一、苅部のことを慕っていて、苅部とアキラは仲良しだったそうです。

それだけ聞いて、雪人と杏は玉緒の部屋を出ます。

雪人は、新島の子供時代や、鴨下の取引している港など、事件の鍵は秋田にあると言い、秋田へ戻ることを杏に伝えました。

15話ネタバレ② 近松は雪人の動きを気にしている

近松は、ひどく飲まされた様子で帰ってきました。

宮本と近松は玄関で会話します。

宮本は、今日の調べでプロのハッカーだとわかったことを伝えました。

近松からは、次期会長が決定し、その襲名式の幹事をまかされたことを聞きます。

そこで上手くやれば、名を上げるチャンスなので、今変な噂を立てたくないと言います。

そして近松は宮本に、田代組を嗅ぎ回っている秋田の男に気づいてないとでも思っているのか、と釘をさします。

15話ネタバレ③ 雪人の携帯は傍受されている

佐江から、BARに呼び出された雪人。

傷だらけの雪人を見て、佐江は驚きます。

雪人はこれまでの一連を説明し、秋田へ行くことを報告します。

ここのBARのマスターは、細田という男で、長らく佐江の情報屋をしている付き合いだそうです。

細田は、鴨下のことを知っており、最近クラブやゲーセンをオープンし、ガラの悪いロシア人がたむろしている噂を教えてくれました。

雪人は佐江と公衆電話でやりとりしていたらしく、佐江は、なぜ携帯を使っていないのか聞きます。

すると雪人は、傍受されているような気がしている、と告げます。

その携帯を手配してくれた人は、雪人の父の元上司で、今は長官官房監査官をしている呉林でした。

15話ネタバレ④ 近松と宮本が招待したのは呉林

近松と宮本は、1人の男性をお迎えします。

そこへ現れたのは呉林でした。

近松は、襲名式の幹事をやるにあたって、呉林の力を借りたいと言います。

西の大和組の組長を呼んで欲しい、という頼みでした。

呉林は、組長は厳しいが、若頭ならなんとかなるかもしれない、と答えます。

大和組とは、西日本最大で、関東との関係は長年冷戦状態なのだそうです。

そこで、呉林に電話がかかってきます。

電話の相手は雪人。

雪人から、一旦秋田に戻ることを聞きます。

呉林は、いつでも力になる、鍵と携帯は部屋に置いておいていい、と伝えました。

16話に続きます!

 

「雪人YUKITO」15話の感想

雪人が秋田に戻って捜査することを、東京でお世話になった人へ伝え歩く話でした。

事件の捜査を進めるにあたって、近松が壁になってくるのは結構苦しい展開です。

また今回、一度名前だけ出ていた呉林の登場話でしたが、まさかの裏社会にも精通している人物でした。

しかも、この話の流れから行くと、雪人の携帯がハックされているのは、呉林が怪しいですよね。

呉林と新島が繋がっているのか?

そんな呉林のことを、雪人は善人だと思っていますし。

非常に厄介です。

秋田での捜査で新たな発見はあるのでしょうか。

次話以降の見どころです。

 

まとめ 雪人は秋田へ戻ることを決意

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「雪人YUKITO」の15話のネタバレについて解説をしました。

「雪人YUKITO」の15話は

  • 雪人は一旦秋田へ戻ることを決意
  • 近松は雪人の動きを気にしている
  • 雪人の携帯は傍受されている
  • 近松と宮本が招待したのは呉林

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!