0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

全知的な読者の視点から3話ネタバレ|動揺を隠しきれない乗客。しかし他の車両では殺し合いが始まる。

漫画「全知的な読者の視点から」が面白いと話題になっていますよね!

「全知的な読者の視点から」の前話では、急に目の間に現れた、トッケビと呼ばれる謎の生物。

言うことを聞かない乗客に対し、トッケピは力を発動すると、乗客の頭が吹っ飛びます。

車内は静まり返るのですが、そこで乗客全員にミッションが提示されました。

その内容とは「1つ以上の生命体を殺せ」というもので、失敗した場合は死亡するというものでした。

いきなりの理不尽なミッションに対し、乗客たちは一体どういう反応を見せるのでしょうか?

今回は「『全知的な読者の視点から』の続きが気になる!」という方向けに、第3話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「全知的な読者の視点から」の3話ネタバレ!

それでは「全知的な読者の視点から」の第3話のネタバレをしていきます。

3話ネタバレ要点

まず、「全知的な読者の視点から」の3話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

3話ネタバレ
  • 終始トッケビのペースにより残り時間が一気に減る
  • トッケビからのサービスにより結末の映像を見せられる

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

3話ネタバレ① 終始トッケビのペースにより残り時間が一気に減る

乗客達は、全員動揺を隠しきれません。

サンアは、警察に電話をかけるのですが、警察は電話に出ません。

ドクシャは、ゲームの中に入ったと考えるよう伝え、一旦サンアを落ち着かせます。

そこで、乗客全員を落ち着かせるように声をかけ、これから車内の統率を引き受けるという、1人の男性が現れました。

陸軍中尉イ・ヒョンソンです。

ドクシャは、彼を知っていました。

小説に登場する、脇役ではあるが主要キャラの1人なのです。

しかし、ドクシャは異変に気づきます。

小説の場合、ヒョンソンが登場するのはもう少し後のことで、登場の仕方が違うのでした。

そこで、この事件に対して国務総理が会見をしていると知り、サンアの携帯を使って見てみます。

不特定多数のテロが、各地で起きているとのことで、大統領が殺されたなどの情報が流れてきました。

そしてその後すぐに、喋っていた国務総理の頭が吹っ飛び、映像が乱れます。

乱れた映像が直ると、そこに映ったのはトッケビでした。

トッケビは、これはテロのような遊びでは無いと言い、すこし難易度を上げると言うと、空中にゲームウィンドが現れ、残り時間が一気に進み、残り10分になります。

さらに、ペナルティーとして、今から5分以内に最初の殺害が行われない場合、車両全ての生命体を殺害すると言うのでした。

今のところ、ドクシャの知っている小説通りに展開しているのですが、ここまでで登場しているはずの人物が、1人登場していないことに、違和感を感じています。

そこで、後ろの車両からガラス越しに血しぶきが見え、殺し合いが始まった様子が伺えました。

恐れを成した乗客の1人が、逃げようと扉に触れると、扉は発光し手には電気が流れます。

そして、シナリオ完了までは出入り禁止だと、車内アナウンスが流れました。

3話ネタバレ② トッケビからのサービスにより結末の映像を見せられる

携帯に映るトッケビは、特別サービスだと伝え、5分間何もしなかった場合どうなるのかを見せてくれると言うのです。

トッケビはまた指を鳴らすと、車内空中に新たなウィンドが出現しました。

そこに映し出されたのは、テプン女子高校の教室です。

すると、制限時間のアラームが鳴り響き、そこから生徒の頭が1人ずつ吹き飛んでいきます。

教室は、血の海になっていくのでした。

そんな中、1人の女子生徒がクラスメイトの首を絞め始めます。

そして、そのまま殺してしまうのでした。

その子の名前は、2年B組イ・ジヘ。

そこで、映像は終了しました。

映像を見せられた乗客は、もう理解がついていかない様子で、言葉を失います。

4話に続きます!

「全知的な読者の視点から」3話の感想

とうとう他の車両では、殺し合いが始まってしまった様子ですね。

しかしここにきて、ドクシャの知っている展開とは異なる、状況もでてきました。

完全に小説の世界と、一致している訳ではないようです。

これは一体どういうことなのでしょうか。

乗客はパニック状態ですが、正直読者の私も同じような状態です。

トッケビの目的が、わかりません。

まとめ 動揺を隠しきれない乗客。しかし他の車両では殺し合いが始まる。

今回は「全知的な読者の視点から」の3話のネタバレについて解説をしました。

「全知的な読者の視点から」の3話は

  • 終始トッケビのペースにより残り時間が一気に減る
  • トッケビからのサービスにより結末の映像を見せられる

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!