松坂大輔の嫁(妻)は現在何してるのか2023【離婚してるのか検証】

松坂大輔さんが2023年の西武ライオンズの秋季キャンプ臨時コーチに就任するなど、報じられていますが、嫁(妻)・柴田倫世さんは現在何をしているのかをまとめています。

離婚も心配される中、松坂大輔さんのSNSには家族との関係がわかるような投稿もありますので、それを基に「松坂一家」の現状をお伝えしていきます。

詳しくはこの後にまとめていますので、このまま本文へお進みください。

松坂大輔は嫁・柴田倫世と2023年現在離婚しているのか

まず、松坂大輔さんと嫁(妻)である柴田倫世さんは2023年現在も離婚していないと考えられます。

下のインスタグラムは松坂大輔さんが2022年年末に投稿したものです▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

松坂 大輔(@matsu_dice18)がシェアした投稿

上記のインスタグラムの投稿では、松坂大輔さんが子供たちを連れてスキーを楽しんでいることがわかります。

そして、松坂大輔さんのインスタグラムでは嫁(妻)の柴田倫世さんについて触れていませんが、一緒にスキーに来ていると思われます。

というのも、上のインスタグラムによると松坂大輔さんはロッジにいるようですが、末っ子の娘はまだ11歳で小学校5年生。

なので、松坂大輔さんの嫁(妻)である柴田倫世さんが娘の保護者として一緒にスキーを滑っていると考えられ、2人は2023年現在も離婚はしていないと言えます。

そもそも、松坂大輔さんと嫁(妻)である柴田倫世さんの離婚が心配されるのは、柴田倫世さんが日本に帰国しないことに加えて、松坂大輔さんから奥さんについて、何も発信がないことが原因です。

松坂大輔さんが最後に嫁(妻)の柴田倫世さんについて触れたのは2013年。

松坂大輔さんが奥さんの誕生日を祝っていることをツイートして以来何もないのです。

2013年と言えば、松坂大輔さんがレッドソックスからメッツに移籍した年ですが、この頃からケガに悩まされて思うような成績を残せなくなってしまいました。

なので、松坂大輔さんの嫁(妻)である柴田倫世さんからは、野球に集中するために緘口令を敷かれてしまったのかもしれません…

いずれにせよ、松坂大輔さんは嫁(妻)である柴田倫世さんは表に出ていないことから、まとまった収入はないこともあり、2023年現在も離婚はしていないと考えられます。

松坂大輔の嫁(妻)・柴田倫世は2023年現在何をしてるのか

松坂大輔さんの嫁(妻)である柴田倫世さんですが、2023年も子供の子育てを中心とした生活を送っていると考えられます。

先ほど、柴田倫世さんが帰国しないことに触れましたが、これは子育てを第一に考えているからです。

松坂大輔さんが2015年に日本球界に福岡ソフトバンクホークスに復帰した時も、やはり子育てを理由に帰国しなかったのです。

倫世さんは子供の教育のため生活拠点をボストンに置き、福岡出身なのにめったに帰ってこない。ソフトバンク入団にあたって家族揃っての帰国を希望した松坂に『あなたがいなくても大丈夫』と言って単身赴任させた

NEWSポストセブンより

松坂大輔さんと柴田倫世さんの子供は、先ほども紹介したように末っ子が11歳。

今後しばらくは松坂大輔さんの嫁(妻)である柴田倫世さんは、子育て中心の生活となるのではないでしょうか。

なお、柴田倫世さんは松坂大輔さんの個人事務所の社長になっていることも報じられています。

しかし、こちらは松坂大輔さんのマネジメントというよりは、節税対策がメインの目的であり、やはり嫁(妻)である柴田倫世さんの2023年現在は、やはり子育てで居住地のボストンで過ごすことになると考えられるのです。

松坂大輔の嫁(妻)は現在何してるのか2023【離婚してるのか検証】

今回は松坂大輔さんの嫁(妻)である柴田倫世さんの2023年現在についてまとめました。

松坂大輔さんは2022年年末に家族でスキー旅行に行っており、そのことを踏まえると2023年現在も離婚などしておらず、夫婦関係は続いていると考えられます。

また、松坂大輔さんの嫁(妻)である柴田倫世さんは2023年現在も子育て中心の生活を送っており、しばらく日本とアメリカを行き来する松坂大輔さんとは別居生活が続くのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です