おすぎ死去は嘘で2022年も生きてる!ピーコが勘違いしている理由は病気だった

おすぎ死去は嘘で2022年も生きてる!ピーコが勘違いしている理由は病気だった

一時代を席巻したおすぎさんとピーコさんですが、2人は2022年5月次点で77歳とかなりのお年となりました。

そんな中、おすぎさんが死去されたとSNSを中心に噂されていますが、真偽のほどを確かめるべく真相を調査しました。

調べた結果、おすぎさんは死去していませんでしたので、安心してこの先をご覧ください!

おすぎ死去は嘘で2022年も生きてる!

冒頭で触れたようにおすぎさん死去は真っ赤な嘘で、2022年5月時点で今も生きています

おすぎさん死去のデマが流れたのはNEWSポストセブンの記事で、嘘だと発覚したのもNEWSポストセブンの同じ記事です。

おすぎさん死去の根拠となったのは、NEWSポストセブンの次の部分です。

 

「おすぎ? おすぎはもう死にました

絶句する記者にピーコはこう続けた。

「ずっと認知症で入院していたのですが、2月に亡くなりました

──存じ上げておらず申しわけございません……。

亡くなって、お骨になって帰ってきたの。もうこれで……すみません」

NEWSポストセブンより

しかし、そのまま記事を読み続けると次の記載があり、おすぎさんが死去していないことが判明します。

最近、かつての友人らに“おすぎが死んだ”“お骨になって帰ってきた”“葬式も済んだ”などという妄言を言いふらしていて、関係者を困惑させています。しかも、それは冗談という様子ではなく、幻を信じ込んでしまっているようなんです

NEWSポストセブンより

つまり、おすぎ死去のデマが流れたのはNEWSポストセブンの記事の最初の方だけを読んだ読者が、早とちりをしてしまった結果のようです。

しかし「おすぎ死去」はかなりインパクトが強いパワーワードになりますので、途中で記事を読むのを止めてSNSなどに発信してしまうのはムリもありません
もしかするとNEWSポストセブンには多くの苦情が寄せられているのかもしれません。

しかし、ピーコさんが「おすぎ死去」を信じているのは、仕方がないことが判明しました。

おすぎさんとピーコさんの2022年現在何をしてるのかを詳しく知りたい方は、コチラで芸能活動の近況などを交えて解説しておりますので、ご覧になってみてください!

おすぎ死去をピーコが信じる理由は病気だった

ピーコさんが「おすぎ死去」を信じているのは、ピーコさんの病気が原因です。

NEWSポストセブンの記事には、福岡から東京に戻ってきたおすぎさんが認知症になり、その後ピーコさんにも同様の兆候が出てきたことが記載されています。

2022年のピーコさんの画像を探したところ、2ショットを撮ったというSNSの投稿を発見したので紹介しておきます。

視聴者のイメージにあるピーコさんの面影はまったくなく、かなりやつれてお年を召されたような印象を受けます。
このことからもピーコさんの認知症が少しずつ進行している様子が窺えます。

そのため実際まだ生きてるおすぎさんを、ピーコさんは死去したと思い込んでいます。

おすぎさんも施設に入居しているとのことなので、今後おすぎさんとピーコさんの掛け合いが見られない可能性が高いようです。
おすぎさんが2022年も生きてることがわかっても、寂しさを感じずにはいられません。

【まとめ】おすぎ死去は嘘で2022年も生きてる!ピーコが勘違いしている理由は病気だった

今回はおすぎさんの死去は嘘で、2022年も生きてることを解説しました。

おすぎさん死去はNEWSポストセブンの記事構成のせいで読者が勘違いしてしまった結果でした。

しかし、おすぎさんもピーコさんも認知症を患っていることが明らかになり、もうテレビで2人の掛け合いを見ることは難しいようです。

非常に寂しい気持ちはありますが、ピーコさんとおすぎさんのお2人には長生きして頂いて、残りの人生を謳歌していただきたいと思います。