ぷりん将軍大丈夫!?北朝鮮公認の噂は本当なのか【本人バレ】

ぷりん将軍大丈夫!?北朝鮮公認の噂は本当なのか【本人バレ】

ゆたぼんと不謹慎な動画でコラボして話題になっている、北朝鮮の金正恩総書記にそっくりのプリン将軍が話題になっています。

元ネタがあの金正恩総書記ですから、ぷりん将軍の芸風は抹殺対象にならないのか心配になりますよね。

そこでぷりん将軍はこのまま金正恩総書記で悪ふざけをしていても大丈夫なのかを解説していきます。

調べてみると、プリン将軍は北朝鮮公認で、実は本人バレしている可能性も出てきましたので、ぜひ最後までご覧ください!

ぷりん将軍の芸風は大丈夫?すでに本人バレしていて北朝鮮公認の噂は本当!?

金正恩のモノマネで悪ふざけを繰り返すぷりん将軍は今後大丈夫なのか、本人バレしていて実は北朝鮮の公認なのかについて解説していきます。

ぷりん将軍の芸風は世間的には大丈夫ではない

りん将軍は現在も元気に活動していることを見ると、今のところは大丈夫で命の危険はないと考えられます。

しかし、その芸風は世間的には完全アウトで、そういった意味では大丈夫ではないということになります。

プリン将軍は韓国で金正恩のモノマネしているところを現地メディアに報道され、それが原因でぷりん将軍は日本で大炎上となってしまいました。
そして、ぷりん将軍は謝罪に追い込まれたわけですが、原因となった動画がコチラになります▼

韓国で流れたことによって、金正恩に「自分のモノマネをしている日本人がいる」と気付かれた可能性もあるので、それが原因で攻め込まれらたまったものではありません。

しかし、実は金正恩にはすでにぷりん将軍の存在はバレているという噂もあります。

ぷりん将軍は本人バレしていて北朝鮮公認!?

ぷりん将軍によると、実は金正恩から本人バレしており、ぷりん将軍は北朝鮮公認ではないか、という話も出てきています。

ぷりん将軍の動画内での話をまとめると、イベントに来ていた北朝鮮の筋の方から「すでに本人にバレている」と言われたようです。
しかし、特に北朝鮮に危害が及ぶわけではないので、お咎めなしとなっているとのことです。

今のところは北朝鮮や金正恩総書記も怒ってはいないようですが、あまりハメを外すとどうなるかわからないので、ぷりん将軍にはほどほどにしてほしいと思います。

ゆたぼんとぷりん将軍の関係について検証した記事もありますので、ぷりん将軍についてもっと知りたい方はぜひご覧ください!

ぷりん将軍以外の金正恩そっくりさんも命は大丈夫

ぷりん将軍以外にも金正恩総書記のそっくりさんはおり、ぷりん将軍と同様に命は大丈夫のようです。

下の画像は平昌オリンピックに登場した金正恩総書記のそっくりさんで、オーストラリア人の「ハワードX」さんです▼

AFP BB Newsより

ハワードXさんは韓国の警備員に取り押さえられはしたものの、逮捕されることはなく命の危険もなかったとのことです。

しかし、ハワードXさんはベトナムで同様に金正恩のコスプレをしていたところ、国外追放の措置を取られています。
つまり場所によっては命の危険があることも十分考えられます。

なので、ぷりん将軍にも金正恩のモノマネをするときは、場所を選んでいただきたいですよね。

【まとめ】ぷりん将軍大丈夫!?本人バレしていて北朝鮮公認の噂は本当なのか

今回はぷりん将軍が金正恩のモノマネをすることで大丈夫なのかを解説してきました。

ぷりん将軍が現在も元気に活動していることや、海外の金正恩そっくりさんの活動を踏まえると、命の危険はないようです。

しかし、世間的には大丈夫ではなく、ぷりん将軍は日本国内で大炎上となり、アワードXさんはベトナムから追放されてしまいました。

あまり悪ふざけをするとぷりん将軍の命の危険だけではなく、日本への危害が及ぶことも十分考えられますので、ぷりん将軍にはぜひ場所を選んで金正恩のモノマネにいそしんでほしいと思います。