赤汁王子は仕事何してる!?会社の事業内容も解説【スキル高すぎで驚愕!?】

赤汁王子は仕事何してる!?会社の事業内容も解説【スキル高すぎで驚愕!?】

ゆたぼんのクラウドファンディングに100万円を寄付して話題になっている「世界の赤汁王子」。

簡単に100万円を払えるところを踏まえると、かなりのお金持ちであることがわかります。

そんな赤汁王子は、会社経営もしているという情報もありますが、仕事は何してるのかを徹底的に調べました。

すると、「世界の赤汁王子スキル高すぎ説」も浮上してきましたので、ぜひ最後までご覧ください!

世界の赤汁王子は仕事何してる!?

世界の赤汁王子が仕事は何してるのか、すでに報道されている情報や本人がSNSで公表している内容を紹介すると次の2つがあります。

  • ホストクラブ勤務
  • ウェブマーケティング会社経営

ただし、赤汁王子本人のtwitterによるとホストクラブ勤務は2022年2月からでゆたぼんにあった後なので、赤汁王子が金持ちなのはホストによる収入が理由ではありません。

したがって、赤汁王子がゆたぼんに100万円をポンと寄付できたのは、後者のウェブマーケティング会社経営が成功しているからだと考えられます。

それでは赤汁王子が経営しているウェブマーケティング会社とは具体的には何の会社なのかを解説していきます。

赤汁王子のホストぶりについては、こちらの記事を読めば詳しく知ることができますので、ぜひご覧ください!

世界の赤汁王子が経営する会社の事業内容|何の会社?

世界の赤汁王子が経営する「ウェブマーケティング会社」の事業内容は、アフィリエイトだと考えられます。

赤汁王子のtwitterに、アフィリエイトで収益を挙げていたことが伺える投稿がありました。

アフィリエイトとは

インターネットを用いた広告手法の1つです。

自分のブログなどに掲載した広告経由で商品が買われると、成果報酬として収入を得ることができます。

アフィリエイトはパソコン1台あれば収益を挙げられるビジネスです。
したがって、赤汁王子は「ウェブマーケティング会社経営」という肩書がありますが、税務署に開業届を提出して法人化したものと思われます。
したがって、赤汁王子の会社の社員は赤汁王子本人のみ又は家族(赤汁王子は結婚しています)経営というのが「ウェブマーケティング会社」の実態
だと考えられます。

赤汁王子が尊敬して止まない青汁王子も、下のようにもともとはアフィリエイトでビジネスの地盤を固めたことで知られています。

携帯電話向けアフィリエイトサイトの運営を始めると、瞬く間に月商400万円に達した

Business Journalより

とあるように、うまくアフィリエイトで生計を立てている人は、月◯百万円という稼ぎも珍しくはないので、赤汁王子がゆたぼんに100万円を簡単に寄付できたのも納得できますよね。

加えて、個人で行うネットビジネスであれば好きな時間に仕事ができますので、赤汁王子はホストという不規則な仕事ができるのではないでしょうか。

赤汁王子はゆたぼんだけではなく、へずまりゅうと親しい関係にあるのはご存知でしょうか。
赤汁王子とへずまりゅうのズブズブ関係を知りたい方はコチラもご覧ください!

【まとめ】赤汁王子は仕事何してる!?会社の事業内容も解説

今回はゆたぼんに100万円を寄付した赤汁王子は仕事を何してるのかを解説しました。

赤汁王子は、ホストと会社経営という2つの顔を持っていますが、メインの稼ぎは後者の会社経営だと考えられます。

そしてその会社の実態は、「アフィリエイト」でパソコン1台で個人で仕事をしているものと思われます。

 

ゆたぼんに関する記事はコチラにありますので、ぜひご覧ください!