赤汁王子とは何者なのか正体をWiki風まとめ!青汁王子との関係が話題に【顔画像あり】

ゆたぼんのスポンサーである赤汁王子とは一体何者なのか、その正体をWikipediaの代わりにまとめました。

赤汁王子について調査すると、ゆたぼんに出資した経緯やホストに転身していた事実が判明しました。

また、「赤汁王子」という名前が青汁王子こと三崎優太さんとどのような関係があるのかも明らかにしていきます。

詳細は本文をご覧ください!

世界の赤汁王子とは何者なのか正体をWiki風まとめ!【顔画像あり】

赤汁王子はゆたぼんのクラファンに100万円を投資した人物で、ゆたぼん日本一周の旅のルート(行き先)はどこに行く?「訳あり」はどうすると話題にでまとめたように、ゆたぼんはこの人のお陰で6月30日に日本一周の旅に出発することができました。

こちらがこれから経歴を紹介していく、赤汁王子の顔画像になります。

向かって右側の赤いTシャツを着た男性が、赤汁王子です。

それでは赤汁王子が何者なのかを、Wikipediaに代わって紹介していきます。

赤汁王子って誰?正体をwiki風まとめ

赤汁王子の正体は、WEBマーケティング会社を経営する社長と報道では言われていましたが、赤汁王子は仕事何してる!?会社の事業内容も解説でまとめたように、実際はアフィリエイトサイトの運営による収益で一財を築いたものと思われます。

赤汁王子がゆたぼんにクラウドファンディングで100万円を寄付したのは、何でもチャレンジしているゆたぼんを応援したいから、という理由があったからです。

そんな赤汁王子の活動は幅広く、なんとホストクラブに在籍もしていることが明らかになりました。

ホストクラブで勤務する赤汁王子

ホスホスより

お店の名前は「FUYUTSUKI -DeZon-」で場所は下の地図のとおり、新宿歌舞伎町にあります。

赤汁王子のTwitterのヘッダー画像にはホストクラブに「電撃入店」とありますので、期間限定でホストをしているのかもしれません。

これまで紹介してきた赤汁王子は坊主頭なのですが、実はゆたぼんと会った2022年2月時点では長い髪をしていました。
こちらの動画で髪が長い赤汁王子を見ることができます▼

しかしめてゆたぼんから会ってから1ヶ月もしないうちに、赤汁王子は坊主になりキャラ変していました。
赤汁王子が坊主になった理由は、ホストになるためで「オーラ」がほしかったからだそうです。
ホストになり坊主となった赤汁王子がゆたぼんに再会した動画がコチラです▼

ゆたぼんもちょっと赤汁王子に引いている感があります(笑)

また、赤汁王子は堀江貴文さんが主催する「hatashiai」に出資をしているとも話しており、大会にも出場するとのことです。
赤汁王子がホストになったり「hatashiai」に出場したりするのは、ゆたぼんとの出会いで感化されたからなのかもしれません。

赤汁王子はかなりぶっ飛んでいる人物ですが、何者なのかをまとめると次のようになります。

  • 赤汁王子はWEBマーケティング会社の社長
  • 赤汁王子は2022年2月からホストクラブに入店している
  • 赤汁王子はホストになるために坊主にした

赤汁王子とへずまりゅうさんはとても仲がよいことで知られています。

調査するとかなりズブズブな関係であることがわかったので、下記記事でまとめました。

ぜひご覧ください!

 

 

オススメ記事:赤汁王子とへずまりゅうの関係はズブズブ!700万円貢いでいた事実も判明

赤汁王子Wiki:ゆたぼんとの出会い

赤汁王子とゆたぼんとの出会いは、ゆたぼんが日本一周の旅に出かけるための資金を調達するためのクラウドファンディングで100万円を寄付した赤汁王子に会いに行ったことが始まりです。

先ほど紹介した動画にもありましたが、ゆたぼんが初めて会ったのが髪が長い赤汁王子です。

それから1ヶ月もしない内に赤汁王子は坊主になってキラキラの服を着た「ヤバい」キャラになっていましたので、動画内でゆたぼんが別人だと思っていたのも納得ですね。

赤汁王子Wiki:本名(名前)は上村翔か

赤汁王子の本名について調べていたところ、ゆたぼんのこのようなツイートを発見しました。

ゆたぼんのツイートによると世界の赤汁王子は「s_kamimura777」というアカウントを持っているようです。
そこで赤汁王子らしきアカウントを覗いてみると、アカウントは存在しているのですがツイートはほぼ削除されていました。

また、ゆたぼんの別のツイートには世界の赤汁王子の本名(名前)がわかる投稿がありました。

先ほど紹介したゆたぼんのツイートにあった赤汁王子のアカウント「 s_kamimura777」の前に「上村さん」とゆたぼんがツイートしていますので、間違いなく赤汁王子は「上村」という名字であることがわかります。
さらに、このツイートに添付されている動画で、赤汁王子がゆたばんにクラウドファンディングで100万円を振り込んでいるのですが、スマホの画面内に「SHO KAMIMURA」の文字を確認することができます。

したがって、赤汁王子の本名は「上村しょう」で、漢字で書くとおそらく「上村翔」になると予想できます。

それでは次に赤汁王子と青汁王子の関係について解説していきます。

赤汁王子は金正恩のそっくりさんである、プリン将軍とも共通点があります。

下記記事でゆたぼん・プリン将軍・赤汁王子の接点についてまとめています。

ぜひ読んでみてください!

 

 

オススメ記事:ゆたぼんとぷりん将軍の関係とは|赤汁王子との意外な接点も【動画あり】

世界の赤汁王子と青汁王子との関係

赤汁王子と青汁王子こと三崎優太さんの関係ですが、2人の面識はありません

赤汁王子は一方的に青汁王子を尊敬しており、下のツイートからもそのことが伺えます。

先ほど紹介した赤汁王子がホストに勤務しているのは、もしかすると青汁王子の影響があるのかもしれません。
青汁王子は下の動画のように期間限定でホストクラブに入店したことがあります▼

憧れの青汁王子と同じようにホストをやってみたい、と赤汁王子が思っていても不思議ではないですよね!

赤汁王子は青汁王子に憧れていますが、会える日はそう遠くないと思われます。
青汁王子はゆたぼんの誕生日を祝うほど仲がいいので、ゆたぼんの取り計らいで念願の対面が実現しそうですよね。

そして、「赤汁王子」の由来ですが、青汁王子をパクったわけではないようです。

赤汁王子によると、「赤汁王子」と名付けたのはへずまりゅうさんで、自分で名乗ったわけではありませんでした。
とは言っても赤汁王子が青汁王子にあこがれていることはへずまりゅうさんも知っていた可能性はありますので、当然青汁王子を意識して命名されたものではないでしょうか。

赤汁王子と青汁王子の関係をまとめると次のようになります。

  • 赤汁王子は青汁王子に憧れているが面識はない
  • 「赤汁王子」はへずまりゅうが命名しており、青汁王子をパクったわけではない

【まとめ】赤汁王子とは何者なのかWiki風まとめ!青汁王子との関係が話題に

今回はゆたぼんのスポンサーである赤汁王子とは何者なのか、Wikipedia風に解説していきました。

赤汁王子は会社の経営者であり、そのためゆたぼんに100万円を出資できる人物でした。

また、2022年3月にはホストクラブに入店しており、5月にはゆたぼんと格闘技イベント「hatashiai」に出場する予定です。

赤汁王子と青汁王子の関係は、2022年3月時点では2人は面会したことがなく、赤汁王子の一方的な「片思い」状態です。

しかし、ゆたぼんと仲良くしていることで赤汁王子と青汁王子が対面するのはそう遠くない未来だと思われます。

「金だけはある」という赤汁王子の支援で、ゆたぼんが今後どのような活動をしていくのか注目ですね。

ゆたぼんに関する関連記事

この記事を読んだ方がよく読んでいる、ゆたぼんに関する関連記事をこちらにまとめました。
ぜひご覧ください!

ゆたぼんが日本一周の旅に使用するスタディ号について詳しく紹介しています。
ゆたぼんスタディ号の車種を画像付きで紹介!値段はいくらだった?【中古疑惑も】

ゆたぼんが日本一周の旅を延期にすることで発生した「詐欺疑惑」について検証しています。
ゆたぼん詐欺疑惑を検証!日本一周の旅中止の可能性はあるのか【持ち逃げではと話題に】