玉木雄一郎代表が無能に変わった!?都民ファーストの会と合流が残念と言われる理由3選

玉木雄一郎代表が無能に変わった!?都民ファーストの会と合流が残念と言われる理由3選

国民民主党が都民ファーストの会との合流を発表した件で、玉木雄一郎代表の判断が「ひどい」と見る人が多いようです。

この記事では、国民民主党の玉木雄一郎代表が都民ファーストの会との合流で、世間からどのような点が残念に思われているのかを解説していきます。

都民ファーストの会と合流で玉木雄一郎代表(国民民主党)の評価が無能に変わった!?

冒頭でも紹介したとおり、2021年1月13日に国民民主党の玉木雄一郎代表が都民ファーストの会との合流を発表しました。

国民民主党は2021年から都民ファーストの会と勉強会をするなど密接に関わっていましたが、ついに連携して政策を進めていくことになりました。

しかし、そんな国民民主党の玉木雄一郎代表の判断は誤りで、「無能」と評価が変わった人もいるようです。

そこでこれから、国民民主党と都民ファーストの会の合流が玉木雄一郎代表を「無能」という評価に変えるほど残念に思われている理由を解説していきます。

国民民主党と都民ファーストの会との合流が玉木雄一郎代表の評価を無能に変えた理由3選

玉木雄一郎代表が無能と言われるほど国民民主党と都民ファーストの会の合流が残念に思われている理由は次の3つです。

  • 希望の党の再来と言われている
  • 都民ファーストの会のイメージが良くない
  • 玉木雄一郎代表が目先の参議員選挙を見据えている

それでは順番に解説していきます。

玉木雄一郎の判断が無能と呼ばれる理由:希望の党の再来!?

まず最初に解説する国民民主党と都民ファーストの会との合流が、玉木雄一郎代表の評価を無能に変えた理由は、希望の党の再来ではないか、と言われていることです。

というのも、都民ファーストの会の代表顧問を務める小池百合子都知事と国民民主党の玉木雄一郎代表は、希望の党の代表を務めた方です。

加えて、国民民主党はもともと希望の党から分党してできた党なので、再び小池百合子都知事と玉木雄一郎代表がくっつけば、希望の党が復活したと思われても仕方がありません。

実際、日本維新の会の松井一郎代表も、「国民民主党と都民ファーストの会の連携は希望の党の再来だ」という趣旨の発言をしており、国民だけでなく政治家も同じような印象を抱いていることがわかります。

玉木雄一郎の判断が無能と呼ばれる理由:都民ファーストの会のイメージ

次に解説する国民民主党と都民ファーストの会との合流が、玉木雄一郎代表の評価を無能に変えた理由は、都民ファーストの会のイメージが正直あまりよろしくないことです。

例えば都民ファーストの会の大きな話題と言えば、木下富美子議員が不祥事を起こしたことが大きなニュースとなりました。

特に都民でなければそれ以外のニュースを見聞きする機会は少ないため、「都民ファーストの会=木下富美子議員の不祥事」のイメージがあることは否めません。

これまでの報道により、都民ファーストの会に対して良いイメージを持っていない人が一定数いると見られるので、そのような有権者のイメージを国民民主党が払拭できるのかが、今後の躍進を左右しそうです。

玉木雄一郎の判断が無能と呼ばれる理由:選挙優先の玉木雄一郎代表

次に解説する国民民主党と都民ファーストの会との合流が、玉木雄一郎代表の評価を無能に変えた理由は、玉木雄一郎代表が2022年に行われる参議院選挙の議席獲得が目的ではないかと言われていることです。

報道では今回の合流は、小池百合子都知事の地盤を活かして参議委員選挙で国民民主党の議席数を増やし、規模を拡大させることが玉木雄一郎代表の目的だと言われています。

しかし世間はそれを良しとしない風潮があります。

2021年に行われた衆議院選挙で国民民主党が議席を獲得できたのは、他の野党と合流せずに独自で選挙を戦ったからなので、時間はかかっても地道にやっていくべきという趣旨の意見が見られました。

今回の国民民主党と都民ファーストの会の合流は賛否両論あり、玉木雄一郎代表を「無能」と言う人もいます。

しかし、それは玉木雄一郎代表がこれまで有能だったという証拠にもなります。

コチラの記事を読めば、玉木雄一郎代表が有能だと言われていた理由がよくわかります。

【まとめ】玉木雄一郎代表(国民民主党)がひどいと言われる理由3選

今回は国民民主党が都民ファーストの会との合流を発表した件で、玉木雄一郎代表の判断が「ひどい」と言われている理由について解説しました。

  • 希望の党の再来と言われている
  • 都民ファーストの会のイメージが良くない
  • 玉木雄一郎代表が目先の参議員選挙を見据えている

ただし、今回の国民民主党と都民ファーストの会の合流が吉と出ると見る意見も、少数派ではありますが存在します。

小池百合子都知事の地盤力を活かせば国民民主党の躍進のきっかけになる可能性もあります。

今回の合流がどちらに転ぶのかは玉木雄一郎代表次第なので、これからの動向を見守りたいと思います。

 

国民民主党の玉木雄一郎代表に関する記事はこちらにもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!