【ユンソクヨルの嫁(妻)】キムゴンヒ夫人は若い頃何してた?【かわいい顔画像や年齢も】

この記事では韓国の大統領候補であるユンソクヨル(尹錫悦)さんの嫁(妻)である、キムゴンヒ夫人についてお伝えしていきます。

韓国の大統領選挙が2022年3月9日に控える中、ユンソクヨルさんの嫁(妻)が経歴詐称のスキャンダルでスポットライトが充てられています。

今回はそんなユンソクヨルさんの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人が若い頃を中心に、何をした人なのかがわかるように解説します。

ユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人は若い頃何してた?

キムゴンヒとユンソクヨルの画像

 JBC뉴스より

ユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人が若い頃何をしてたのかを調べると、学問を極めるために学びに多くの時間を充てていた方であることがわかりました。

ここではユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人の学歴と仕事について解説していきます。

ユンソクヨルの嫁(妻)の若い頃:学歴

まずユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人の学歴を簡単にまとめると次のように凄まじいものになります。

  • 1991年:明日女子高校を卒業
  • 1996年:京畿大学芸術大学会話科を卒業
  • 1999年:宿命女子大学教育大学院美術教育専攻を修了
  • 2006年:ソウル大学文化コンテンツグローバルリーダーコースを履修
  • 2008年:国民大学デジタルコンテンツデザイン学博士過程修了
  • 2010年?:高麗大学メディア大学院最高課程(修了)
  • 2011年:ソウル大学最高指導者人文学課程を修了
  • 2012年:ソウル大学経営専門大学院経営専門修士
  • 2014年:檀国大学文化芸術最高経営者課程(修了)

このようにユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人は主に芸術系の大学を卒業した後は経営学を専攻し、リーダシップを磨くために様々な大学で学びました。

芸術系を専攻した京畿大学では美術世界大賞展では優秀賞に輝くなどの実績があります(経歴詐称であることが判明)

ちなみに、キムゴンヒ夫人が夫であるユンソクヨルさんと結婚したのが檀国大学に在籍していた2012年(39歳のとき)です。

ユンソクヨルさんとキムゴンヒ夫人が交際を始めたのは結婚の2年前である2010年です。
実はユンソクヨルさんはソウル大学の出身で、それが縁でソウル大学に在籍していたキムゴンヒ夫人と出会う機会があったのです。

ユンソクヨルの嫁(妻)の若い頃:仕事

ユンソクヨルの嫁(妻)のキムゴンヒ夫人の若い頃の仕事は、学生の指導を経て会社を立ち上げた社長です。

しかし初めての仕事は高校の講師で、2001年美術を専攻していたキムゴンヒ夫人は永楽女子商業高校で美術を指導(経歴詐称であることが判明)していました。

その後は西日大学産業デザイン学科で講師(2004年から2006年まで→経歴詐称であることが判明)、水原女子大学広告映像課で教授(2007年から2008年まで)として教壇に立ったキムゴンヒ夫人。
2007年には美術品の展示を手掛ける会社「コバナコンテンツ」を立ち上げ、ついに社長になります。

その後は先ほど紹介したようにユンソクヨルさんと結婚し、現在に至るのですが、紹介したように経歴の一部は虚偽であることが判明しています。

次はユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴヒ夫人のスキャンダル(経歴詐称)について解説していきます。

ユンソクヨル大統領に子供がいないのには深いワケがあるのですが、詳しく知りたい方はコチラをご覧になってみてください!

ユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴヒ夫人のスキャンダル(経歴詐称)について

ハンギョレより

華々しいユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴヒ夫人の経歴でしたが、冒頭でも触れたように経歴詐称のスキャンダルが発覚しました。

キムゴヒ夫人の経歴詐称のスキャンダルの主な内容は次のとおりです。

  • 1995年:美術世界大賞展優秀賞受賞の虚偽
  • 2007年:韓国ゲーム産業協会理事の経歴の事実なし
  • 2001年:ソウル永楽高校での指導実績なし
  • 2003年:サムスン美術館企画展示への出展実績なし
  • 2004年~2006年:西日大学産業デザイン学科の指導実績なし

これらの経歴詐称のスキャンダルに対して、ユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴヒ夫人は「欲が出た」と事実を概ね認めています。

韓国において経歴詐称は許されないことであるので、ユンソクヨルさんも大統領選挙での勝利が危ぶまれていますが、ライバルのイジェミョンさんの息子が違法賭博をしていたことが報じられるなど、正直韓国の大統領選挙は泥沼化となっています。

なお、ユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴヒ夫人には経歴詐称以外にも株価操作や脱税の疑惑もかかっており、今後どのような動きを見せるのか注目されています。

ユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人のプロフィール(かわいい顔画像・年齢など)

ユンソクヨルさんの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人のプロフィール(年齢・出身など)を紹介します。

キムゴンヒかわいい顔画像

The joongAngより

  • 名前:キムゴンヒ(金建希)
  • 生年月日:1972年 9月2日
  • 年齢:49歳(2022年2月時点)
  • 出身:韓国ソウル
  • 血液型:O型

キムゴンヒ夫人の整形疑惑の記事もぜひご覧ください!

また、ユンソクヨル大統領のスキャンダルについての記事もありますのでぜひご覧ください!

 

【まとめ】ユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人は若い頃何してた?

今回はユンソクヨルの嫁(妻)・キムゴンヒ夫人が若い頃何をしていたのかを解説しました。

キムゴンヒ夫人の学歴は凄まじく、美術系の大学を専攻した後は経営学を学ぶために多くの大学を卒業しています。

また職歴は高校や大学で学生の指導に当たった後、「コバナコンテンツ」を立ち上げ社長に就任しています。

しかし高校や大学での指導実績はほぼ経歴詐称であることがわかっています。

ユンソクヨルさんの陣営のみならず、ライバルのイジェミョン陣営も家族の不祥事で泥沼化している韓国大統領選挙。

結末はどのようになるのか注目が集まります。

ユンソクヨル大統領の関連記事

この記事を読んだ人によく読まれているユンソクヨル大統領に関する記事をまとめました。
ぜひお好きな記事をご覧ください!

ユンソクヨル大統領には日本との深い繋がりがありました
ユンソクヨル大統領が親日の理由はなぜか【父親と日本の意外な繋がりとは】

ユンソクヨル大統領ってカツラっぽくないですか!?
ユンソクヨルの髪はカツラなのか画像で検証【韓国でも話題に!?】

大統領になる人物の家族はやはりスゴイです…
ユンソクヨル大統領の家族はエリートしかいなかった件【夫人・子供・両親】

大統領選では夫人のやからしが足を引っ張りました
ユンソクヨル大統領のスキャンダルまとめ!夫人の方が不祥事は多かった!?