麻生彩子の旦那(夫)の顔画像と経歴【ロスチャイルド】

麻生太郎元総理の娘である、麻生彩子さんの旦那(夫)についてまとめています。

麻生彩子さんが結婚した旦那(夫)には、日本の水道事業民営化にも関わっているというきな臭い話も聞こえてくるのですが…

詳細はこの後でまとめていますので、ぜひご覧ください!

麻生彩子が結婚した旦那(夫)の顔画像と経歴

麻生彩子さんが結婚した旦那(夫)の顔画像が下の写真となります▼

麻生彩子の旦那(夫)の顔画像

麻生彩子さんの旦那(夫)は、フレデリック・デホン(Frederic Dehon)さんで、フランスの製造業メーカーであるInventec Performance Chemicalsの最高経営責任者の重責を担っています。

メディアの一部では麻生彩子さんは「デオン家」に嫁いだ、といった報道がありますが、フランスでは「h」は発言しません。
したがって、「Dehon」をフランス語読みすると「デオン」になるため、そのように表記するメディアがあると考えられます。

麻生彩子さんの旦那(夫)であるフレデリック・デホンさんは、ロンドン大学を構成する東洋アフリカ研究学院を2013年に卒業しています。
麻生彩子さんもその頃東大を卒業後、イギリスの大学に進学しているので、おそらく2人の馴れ初めは大学とするのが妥当です。

麻生彩子さんの旦那(夫)であるフレデリック・デホンさんは、2016年9月から2018年4月の間日本におり、飲料水メーカーのサントリーで勤務
麻生彩子さんの旦那がサントリーに所属していたことはすでにメディアでも報じられていますが、紹介したフレデリック・デホンさんとの経歴とも一致しています。

フレデリック・デホンさんはサントリーで企業戦略と財務を担当していましたが、それは後に戻るInventec Performance Chemicalsの経営者になるための”修業期間”だったと言えます。

そして、麻生彩子さんの旦那(夫)であるフレデリック・デホンさんは2018年の6月からInventec Performance Chemicalsで勤務を開始し、2022年1月からは同社の最高経営責任者(CEO)を務めています。

麻生彩子さんの旦那(夫)であるフレデリック・デホンさんが最高責任者を務めるInventec Performance Chemicalsは、自動車、航空宇宙、半導体、エネルギー、医療向けの電子機器の部品材料を製造する会社です。
フランス、スイス、アメリカ、メキシコ、マレーシア、中国など、多くの拠点を持つ大きな企業として知られてます。

麻生彩子さんが政界進出をしようとしていますが、特にその学歴は凄まじいものがあります。

東大卒であることは報道されていますが、麻生彩子さんはその後東大を凌駕する大学に進学していたのです…!

詳細は下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:麻生彩子の経歴と学歴に驚愕!大学・高校の偏差値高すぎだった件【wiki】

麻生彩子が結婚した旦那(夫)はロスチャイルドなのか

そんな華々しい経歴を持つ麻生彩子さんの旦那(夫)については、ロスチャイルド一族ではないかとSNSで騒がれています。

ロスチャイルド家

1760年代にマイアー・アムシェル・ロートシルト氏が銀行業を始めたことが起源となる、超がつくほどの大金持ちの一族です。

血縁は未だに途絶えておらず、その資産は多くの子孫に分割されており、様々な事業に「ロスチャイルド家」が絡んでおり、陰謀論の噂が立つこともしばしばです。

その真偽は麻生太郎元総理やその関係者からも公表はありませんので、あくまでも「噂」レベルの話になります。

麻生太郎元総理と言えば旧統一教会の日韓トンネルを推進していたことでも知られています。

その理由は日韓トンネルが麻生一族が経営する麻生グループに莫大な利益をもたらすとされているからなのですが…

詳細は下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:日韓トンネルと麻生太郎の関係|麻生セメントぼろ儲け説が話題に

しかし、このように麻生彩子さんの旦那(夫)がロスチャイルド家の一族ではないかと言われているのには理由があります。
それは、麻生太郎元総理が2017年に「水道事業を民営化する」と言い出したことです。

その後は日本の各地で水道メーターの検診会社がフランスに本部を置く「ヴェオリア」に変わったとSNSで投稿されるようになりました。

そのヴェオリアこそが、ロスチャイルド家が取り仕切る水道会社なのです。
そして麻生彩子さんの旦那(夫)は、ヴェオリアの幹部でロスチャイルド家のフレデリック・デホンさんとではないかと噂され、現在それが事実のように語られているのです。

ただし、どの話も裏が取れているわけではないので、正直現状は「都市伝説」的なものでしかありません。
なので、SNSの情報だけに踊らされるのは危険なので、注意してください。

麻生太郎元総理の長男である麻生将豊さんですが、麻生彩子さんにそれほど劣る人物なのでしょうか。

麻生将豊さんの経歴/学歴を整理すると、非常に優秀ではあるものの、少し遊びすぎな面も見えてくるのでした…

詳細は下記記事をご覧ください!

 

オススメ記事:麻生将豊の経歴と学歴(大学/高校)【青春謳歌しすぎな件】

【まとめ】麻生彩子が結婚した旦那(夫)の顔画像と経歴【ロスチャイルド】

今回は麻生彩子さんの旦那(夫)の顔画像と経歴についてまとめました。

麻生彩子さんの旦那(夫)であるフレデリック・デホンさんは、サントリーに勤務した後、化学製造業メーカーのInventec Performance ChemicalsのCEOを務める人物です。

しかし、その一方でロスチャイルドの分家で、日本の水道民営化事業にも深いかかわりを持つフランスの「ヴェオリア」とも深い関係がある、というきな臭い噂も聞こえてきます。

麻生太郎元総理が絡んでいるので、真実が明らかになることはそうそうないと考えられますが、噂の審議が白日の下にさらされる日が来ることを切に願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。