福田師王の”ドイツ語力”はどれくらいなのか【インタビュー動画あり】

高校サッカー神村学園のエース・福田師王選手がドイツ語を話せるのかをまとめています。

福田師王選手の”ドイツ語力”が今明らかになろうとしています…!

詳細はこの後にまとめていますので、ぜひご覧ください。

福田師王はドイツ語を話せるのか【動画あり】

以下の動画では、福田師王選手がドイツ語を話しているところを見ることができます▼

三笘薫選手は高校時代から逸材と呼ばれた選手でしたが、筑波大学に進学しています。

そのような進路を選んだ背景には、とても18歳の青年が結論付けたとは思えない、驚愕の理由があったのです…

詳細は下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:三笘薫が筑波大学に進学した理由が高校生とは到底思えない件

動画内で「グーテンモルゲン(おはようございます)」とドイツ語を話す福田師王選手。
アナウンサーも「流暢なドイツ語を話すのは…」と煽っていますが、福田師王選手のドイツ語の挨拶は、実は記者が福田師王選手に「ドイツ語を話せるか」と問いかけて応じたものです。

つまり、福田師王選手は挨拶程度のドイツ語しか知らない(もしくはインタビュー前に覚えた)と考えられ、ドイツ語は話せないと判断することができます。

福田師王がドイツ語を話せないワケ

福田師王選手がまだドイツ語をほとんど話せないのは、ンデスリーガのボルシアMGとの契約が急に決まったため、勉強する時間がほとんどなかったからだと考えられます。

2022年3月にドイツブンデスリーガの強豪バイエルン・ミュンヘンの練習に参加した福田師王選手は、その才能が認められ同じブンデスリーガのボルシアMGと契約することとなりました。

福田師王選手がボルシアMGとの契約が報じられたのは2022年10月で、2023年1月までわずか3ヶ月足らずなのです。
バイエルン・ミュンヘンの練習に参加したことで福田師王選手がドイツ語を勉強していたとしても期間が短いのは変わりはありません。

さらに、周囲にドイツ語を教えてくれる人物がいる可能性は非常に低いと言え、しかもその間インターハイや選手権の予選などもあったことを踏まえると、語学勉強に時間を割ける時間は福田師王選手にはなかったはずです。

ドイツ語を習得しないとチーム内での細かいコミュニケーションを取るのは困難となりますので、福田師王選手がドイツで活躍するためには、まずは最低限のドイツ語を習得することが必須であると言えます。

福田師王選手のような若い選手がどんどん海外に出ていくのは、香川選手のようなベテランが道を切り開いてきたからです。

そんな香川選手は、若い選手にも負けないスーパーゴールを決めていました

詳細は下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:香川真司のスーパーゴールヤバすぎ【2023年現在のチームはどこか

福田師王はドイツ語が話せなくても大丈夫なのか

福田師王選手には当然通訳がつくと考えられますが、それでもブンデスリーガで活躍するにはドイツ語の習得、もしくは最低英語の習得は必須となります。

実はドイツブンデスリーガで活躍する選手の中には、ドイツ語を完全にマスターしていない選手はいます。

例えばフランクフルトに所属する、カタールワールドカップでも活躍した鎌田大地選手がその1人です。

鎌田大地選手は2023年シーズンもフランクフルトと契約を結びましたが、その記者会見で日本人通訳を付けた鎌田大地選手に対して、地元記者からこのような質問が飛んでいます。

ダイチはクラブと23年までの契約を更新したけれども、次の契約時には通訳をつけずにドイツ語で話をしてくれるのかい?

Sports naviより

しかし、それでも鎌田大地選手はドイツ語のヒアリングはできており、会話も問題ないレベルにあるそうで、福田師王がブンデスリーガで活躍するには、やはりある程度ドイツ語を操れないと厳しいと言わざるを得ません。

しかし、フローニンゲンに所属する堂安律選手は2023年になってもドイツ語が話せず、英語で周囲とコミュニケーションを取っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

堂安律/Ritsu Doan(@doanritsu)がシェアした投稿

したがって、最悪英語ができればなんとかなることが堂安律選手が証明していますので、まずは日常会話の英語を習得することで、福田師王選手の活路が見いだせるのかもしれません。

まだ18歳とたいへん若い福田師王選手ですので、現地にいればドイツ語はすぐにマスターできるはずです。
福田師王選手にはぜひ言語の壁を打ち破ってもらい、2026年のワールドカップには日本のエースストライカーとして出場するくらいの成長を期待したいです。

【まとめ】福田師王の”ドイツ語力”はどれくらいなのか【インタビュー動画あり】

今回は福田師王選手がドイツ語を話せるのかをまとめました。

福田師王選手は、2023年1月時点ではドイツ語はあいさつ程度しかできないと考えられ、ドイツ語の習得は喫緊の課題と言えそうです。

しかし、ドイツブンデスリーガで活躍する選手も完全にドイツ語をマスターしている選手は多くありません。

とはいえ福田師王選手がブンデスリーガで活躍するためには、ドイツ語のヒアリングと日常会話ができる程度の語学力は必要と言えます。

若い福田師王選手ですので、スポンジのようにサッカーの技術もドイツ語も習得して、日本のエースストライカーとして成長した姿を見せてくれることを期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です