紀平梨花の現在2022【怪我で苦しむも引退しておらず現役バリバリ】

フィギュアスケートの紀平梨花選手が、2022年現在何をしているのかまとめています。

北京オリンピック前に怪我をして以降あまり紀平梨花選手の名前を聞かなくなりましたが、2022年現在も引退せず、第一線に復帰するために頑張っているのです。

そんな紀平梨花選手が現在何をしているのか、詳しくは本文の方をご覧ください。

紀平梨花は2022年現在は怪我で苦しむも引退しておらず現役バリバリ

冒頭でも触れましたが紀平梨花選手は2022年現在も引退することなく、現役でバリバリに活躍しています。
紀平梨花選手は2021年7月に右足首を距骨疲労骨折する怪我を負いましたが、かつてのスケートを取り戻すために日々奮闘しています。

本田紗来さんの姉である本田望結さんですが、高校3年生となった2022年に免許を取得しました。

そして、本田望結さんが初運転で運転したのは、2000万円近くもするあの世界的自動車メーカーの車だったのです…

詳細は下記記事でまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:本田望結が初運転した価格1700万円の車はアレだった

紀平梨花選手は2022年10月にはカナダで行われたグランプリシリーズで5位に入るなど、徐々にかつてのスケートを取り戻しつつあるのです。

紀平梨花は2022年現在入賞できるほどの状態にもどってきている

GPカナダで5位に入った紀平梨花

テレビ中継を見ていない方はご存知ないかもしれませんが、紀平梨花選手は2022年12月に行われた全日本選手権にも2年ぶりに出場しています。
怪我前の調子に戻っていないこともあり、11位(合計:188.62点)という不本意な結果に終わってしまいました。

残念ながら紀平梨花選手は目標としていた全日本選手権の表彰台に上ることは叶わず、四大陸選手権も選考条件からも漏れてしまいましたが、紀平梨花選手は試合終了後に、現在スケートができる喜びを次のように表現しています。

自分の滑りをこの舞台でできたのがすごく幸せなことだなと感じました

中日スポーツより

また、紀平梨花選手の公式Instagramでは、2023年の大復活を誓うコメントをしており、今回の敗戦をバネにする意気込みを語っています。

紀平梨花選手のInstagramの投稿に対して、ファンからは舞台に復帰できたことを祝うコメントが寄せられており、紀平梨花選手の怪我が完治して復活する日を待ち望んでいる様子がうかがえます。

全日本選手権では結果を出すことができなかった紀平梨花選手ですが、まだまだ現役で頑張る意欲がみなぎっており、引退するような言動は全くありません

現在はまだ怪我の影響がああり、本来の活躍はままならない面があるようですが、2023年は復活の年となることを期待したいところです。

紀平梨花選手は復活に向けて頑張っていることころですが、本田三姉妹の末っ子である本田紗来さんは2022年現在、スケートから距離を置いているようです。

本田三姉妹の中で最も才能があると言われてきた本田紗来さんですが、スランプから抜け出せておらず、周囲からは引退を疑う声も挙がっているのです…

詳細は下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください

 

オススメ記事:本田紗来の2022年現在|スランプに陥り引退してスケートやめた?”の声も

怪我で苦しむ紀平梨花は2022年何してたのか

長らく怪我の治療をしていた紀平梨花選手ですが、2022年のはじめから少しずつスケートリンクに姿を見せるようになっていました。

2022年2月25日には、紀平梨花選手はアイスショーにゲスト出演

プリンスアイスワールドの公演前に、紀平梨花選手は応援してくれているファンの方に感謝の気持ちを伝えたいと語っていました。

公演当日は、アイスショーの後半に水色の衣装で『Rain』の楽曲と共にソロを披露。
約7ヶ月ぶりに登場した紀平梨花選手の姿に会場も沸き立ちました。

紀平梨花選手にとって怪我で試合に出場できない間もファンの声援が励みになっていたようで、今までの感謝の気持ちを伝える場にもなりました。

2022年3月18日には、カナダのトロントでコーチと共にフィギュアスケートの練習を始めています。

そして紀平梨花選手は2022年9月24日には、フィギュアスケート中部選手権に出場して復帰。
紀平梨花選手は、怪我で休んでいたためシード権がなく、全日本選手権に出場するためには中部ブロックの予選を通過する必要がありました。

右足の怪我で全日本選手権の3連覇や北京オリンピック出場のチャンスを逃した紀平梨花選手にとって、全日本選手権は大事な復帰の一歩で、出場権を獲得するために中部ブロック大会は非常に重要な復帰戦でした。

試合の結果は、6位(合計:154.49点)で念願の全日本選手権への出場が決まったのです。

紀平梨花(トヨタ自動車)は合計154.49点で6位となり、2連覇した2020年以来の全日本選手権(12月・大阪)出場を決めた。

日本経済新聞より

紀平梨花選手は、中部選手権の演技内容には悔いが残る点もあったそうですが、目標としていた全日本選手権の出場が決まり、安堵していました。

中部選手権で6位になった紀平梨花

念願が叶い出場できた全日本選手権2022では、上位に食い込むことはできませんでしたが、紀平梨花選手は2022年現在も高い目標を抱いて活躍しているのです。

2022年に中学3年生の本田紗来さんは、どこの高校に行くのかが世間の注目となっています。

このままスケートを続けるのか、学業を優先させるかで進学先は変わりますが果たして本田紗来さんの選択は…

詳細は下記記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

 

オススメ記事:本田紗来の進学先の高校はどこか

【まとめ】紀平梨花の現在2022【怪我で苦しむも引退しておらず現役バリバリ】

紀平梨花選手は2022年現在何をしているのか、引退してしまったのかをまとめると次のようになります。

  • フィギュアスケートは引退しておらず現役で活動している
  • 全日本選手権2022の結果は11位
  • 2021年7月から右足の怪我を治療中で本調子ではない
  • 世界選手権や四大陸選手権の出場を目標に頑張っている

紀平梨花選手は、右足の疲労骨折の影響でまだ本調子ではないものの、徐々に試合にも復帰しています。

怪我が完全に完治して華々しい活躍が見られる日を期待したところです。

スケートに関する関連記事

この記事に訪れた方によく読まれている関連記事をまとめました。

気になる記事がありましたら、ぜひ読んでみてください!

本田紗来さんはとある理由でスランプに陥っています
本田紗来は現在引退してるのか|”スケートやめた?”と話題に【2022】

2023年の進学先で今後の活動が決まります。
本田紗来は高校どこに進学するのか【中学卒業後は姉と同じ学校へ】

本田望結さんの初運転はあの世界的メーカーの車でした。
本田望結初運転の車の車種は何か【価格は驚異の1700万円】

高木菜那さんも引退後、高級時計を購入しています。
高木菜那の腕時計の画像やブランド|値段高すぎで驚愕

羽生結弦ブームに乗っかっています。
ホテルセレクトイン(ビジネスホテルで1泊10万円)社長の顔画像と経歴【羽生結弦ブーム】

1 COMMENT

こねこ

体重増加で足に負担がかかってるのかも
怪我がこんなに長引くのってなんとかならないのな
このまま体重増加で跳べなくなって引退になるのかと残念に思います

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です