鬼門街カルマの作者・永田晃一先生の死亡説は嘘!2022年現在何してる?

鬼門街カルマの作者・永田晃一先生の死亡説は嘘!2022年現在何してる?

ヤングキングで連載中の「鬼門街KARMA(カルマ)」の休載が2022年に入っても続いています。

ファンの中には「鬼門街カルマの作者・永田晃一死亡説」を提唱する人もいる中、永田晃一先生は2022年現在何をしてるのかを調査しました。

さすがに「永田晃一先生死亡説」はデマでしたが、近況を知ることで鬼門街カルマの連載再開の希望も見えてくるかと思いますので、ぜひ最後までご覧ください!

鬼門街KARMA(カルマ)の作者・永田晃一先生の死亡説は嘘!

まず、鬼門街KARMA(カルマ)の作者・永田晃一先生の「死亡説」は嘘であることをお伝えしておきます。

永田晃一先生のツイッターの投稿を拝見すると、2022年6月に入ってからも更新されていますので「鬼門街カルマの作者・永田晃一先生死亡説」はデマであることがわかります。

むしろツイッターの内容を踏まえると、かなり楽しそうに暮らしているようですが、永田晃一先生が2022年現在何をしているのかを紹介していきます。

鬼門街カルマの休載理由について知りたい方は、コチラの記事がオススメです!

鬼門街KARMA(カルマ)の作者・永田晃一は現在(2022)何してる?

永田先生のTwitterを拝見すると、現在(2021年11月時点)はかなり楽しんで生活をされていることがうかがえます。

例えば2022年6月は俳優のやべきょうすけさんと釣りに出かけています。

さらに映画「トップガン」を見に映画館にも行っているようです。

お気に入りのバンドのライブに行っている投稿も発見しました。

以上のことからわかることは、やはり鬼門街カルマの作者・永田晃一先生は2022年現在、人生を最大限に楽しんで暮らしているようです。
したがって、永田晃一先生の生活ぶりは「死亡説」からはほど遠いところにあることがわかります。

2022年のツイッターのペースを調べてみると、ほぼ毎日1投稿はしていますので、永田晃一先生は現在やりたいことをやりまくって、それをSNSに投稿してファンや友人の反応を楽しむ、という生活を送っています。

漫画家は心身ともに擦り切れる非常にブラックな職業として有名なので、鬼門街カルマの作者・永田晃一先生は1度連載を休んでしまってからは、元の生活に戻れなくなってしまったのかもしれません…
ハンターハンターも連載再開の兆しが見えてきましたので、鬼門街カルマもぜひ続編をお願いしたいところです。

ちなみにハンターハンターの連載再開時期は近日中であると思われます。

【まとめ】鬼門街カルマの作者・永田晃一先生の死亡説は嘘!2022年現在何してる?

今回は鬼門街カルマの作者・永田晃一先生が2022年現在何をしてるのかを紹介してきました。

永田晃一先生のツイッターを拝見すると、2022年現在はとにかくやりたいことをやりまくっている状況で、「死亡説」は完全にデマでした。

人生を楽しむ永田晃一先生をうらやましくも思いますが、その一方でぜひとも鬼門街カルマの連載再開をしていただき、ファンを楽しませてほしいというお願いもしたいと思います。