中村芝翫の病気とも言える不倫歴を時系列にまとめてみた【浮気依存症】

中村芝翫さんが2022年2月25日のNEWSポストセブンで、女性と密会していると報道されました。

浮気依存症ではないかと疑いの声も出ている中村芝翫さんですが、これまでどんな不倫をしてきたのか整理しきれなくなってきましたよね。

そこで今回は病気とも言える中村芝翫さんの不倫歴を、時系列にまとめてみました。

中村芝翫の病気(浮気依存症)とも言える不倫歴を時系列まとめ!

中村芝翫さんの病気(浮気依存症)とも言える不倫歴を時系列にまとめると次のようになります。

  • 1回目:2016年30代の芸姑と不倫
  • 2回目:2021年年明けに投資家のセレブと不倫
  • 3回目:2021年年末に40代の女性と不倫疑惑
  • 4回目:2022年3月に3回目と同じ女性と不倫疑惑

一応断っておきますが、3回目と4回目の不倫に関しては中村芝翫さんは取材に対して否定しています。

4回も不倫(疑惑)が報道されている中村芝翫さんは病気ではないかと心配になりますが、それぞれのケースを詳しく解説していきます。

中村芝翫の病気的な不倫歴:1回目

中村芝翫さんの病気とも言える不倫歴の第1回目が、2016年の中村橋之助時代です。

当時51歳だった中村芝翫さんは、30代(2016年当時)の芸姑と不倫が報道されて世間を騒がせました。
その女性は中村芝翫さんの妻・三田寛子さんも知っている女性だったということです。

中村芝翫さんは不倫の謝罪会見を行いましたが、25分間で「不徳の致すところ」といるセリフを8回も言ったことで大きな話題になっていました。

このときは妻の三田寛子さんのメディアへのコメントが「神対応」と呼ばれており、一件落着と思われていました。

しかし、中村芝翫さんの浮気依存症はまだまだ序章に過ぎなかったのです…

中村芝翫の病気的な不倫歴:2回目

中村芝翫さんの病気とも言える不倫歴の第2回目は、2021年の年明け早々に報道されました。

今度の中村芝翫さんのお相手は32歳(2021年当時)のアンジェリーナ・ジョリー似の美人だということで、外国人だったようです。
その女性は投資家のセレブとも報道されており、20代にも関わらず数百万円する鏡台を中村芝翫さんに貢いだとも言われています。

アンジェリーナ・ジョリーの顔画像

週刊文春より

そんな女性と中村芝翫さんは、妻・三田寛子さんとの結婚記念日に京都で3連泊をしたことがスクープされて、こちらも大きな話題になりました。

そしてここからさらに中村芝翫さんの不倫報道は続いていきます…

中村芝翫の病気的な不倫歴:3回目

中村芝翫さんの病気とも言える不倫歴の第3回目は、2021年の年末に報道されました。

2回目の不倫から1年足らずの報道で世間からは「もはや病気」とか「依存症だ」という認識が広まっていきます。

中村芝翫さんの3回目の不倫相手として報道されたのは、アパレル関係の仕事をしている40代女性です。
中村芝翫さんの地方公演中に同じホテルに泊まっていたと報道されています。

ただし、中村芝翫さんは「胃薬をもらっていた」と弁明しており、報道を否定しています。

中村芝翫の病気的な不倫歴:4回目

中村芝翫さんの病気とも言える不倫歴の第4回目は、冒頭でも触れた2022年の3月に報道です。

お相手は3回目と同じ女性で、渋谷のバーでその女性を含む複数人と飲んだ後に、女性とタクシーに乗り込んだことがNEWSポストセブンで報道されています。

その後、その女性が住んでいるとみられるマンションから中村芝翫さんが出入りしているところをスクープされています。
中村芝翫さんは4回目の報道に関しても否定しており、「整体師のところにマッサージに来ていた」と釈明しています。

以上が中村芝翫さんの病気とも言える不倫歴となります。
大々的には報道はされていませんが、水面下で他にも中村芝翫さんには疑惑があると週刊誌に書かれていますので、これが本当なら本当に病気を疑ってしまいますよね…

中村芝翫の病気とも言える不倫に対する妻・三田寛子の反応

ここでは中村芝翫さんの病気とも言える不倫に対する、妻・三田寛子さんがどのような反応をしてきたのかを紹介していきます。

サンスポより

まず2016年の1回目の不倫に対する三田寛子さんの反応は、次のとおりです。

離婚はありませーん

雨降って地固まると皆さんに言ってもらえるように精進したい

このときの三田寛子さんの、取材陣に対する対応は「神対応」とも言われており、中村芝翫さんに対する批判は三田寛子さんのお陰でかなり和らいぎました。

しかし、2021年に発覚した中村芝翫さんの2回目の不倫では、さすがの三田寛子さんでも明るく流すことは出来なかったようです。

“私はお母さんじゃない!”と言いたい。人生のパートナーなんです

離婚はないです……家業ですから家族一丸となってやっていかなければいけない

流石に2回目の不倫は「反省してない」と奥さんに愛想を尽かされても仕方がないので、三田寛子さんの対応は致し方ないですよね。

そして中村芝翫さんの3回目の不倫疑惑に関しては、三田寛子さんはコメントを出さなくなりました。

三田寛子さんは「旦那のことは構っていられない」という様子だったという週刊誌の取材もありましたので、中村芝翫さんの不倫騒動に三田寛子さんは「無関心」になってしまったようです。

まるで浮気依存症で病気とも言える中村芝翫さんの不倫歴に対して三田寛子さんも、三行半を突きつけてしまったのかもしれません。

病気とも言える不倫歴を重ねてきた中村芝翫がモテる理由

病気とも言える不倫歴を重ねてきた中村芝翫さんですが、これほどまでにモテるのは「聞く力」が秀でているからだと言われています。

特に中村芝翫さんは「相槌のプロ」と評判で、話している相手を気持ちよくさせるのがとても上手なようです。

さらに女性への連絡もマメにすることで中村芝翫さんは有名なので、ターゲットにされた女性はいつの間にか中村芝翫さんに夢中になってしまうという訳です。

奥さんの三田寛子さんにこれらの能力を注力してほしいところですが、中村芝翫さんも気づかない内に他の女性を虜にしているのかもしれません。

【まとめ】中村芝翫の病気とも言える不倫歴を時系列にまとめてみた

今回は中村芝翫さんの病気(浮気依存症)とも言える不倫歴を時系列にまとめてみました。

中村芝翫さんは報道されているだけでも4回の不倫歴(内2回は疑惑)があります。

  • 1回目:2016年30代の芸姑と不倫
  • 2回目:2021年年明けに投資家のセレブと不倫
  • 3回目:2021年年末に40代の女性と不倫疑惑
  • 4回目:2022年3月に3回目と同じ女性と不倫疑惑

3回目と4回目の不倫疑惑に関しては中村芝翫さんは否定されていますが、もし4回とも本当であればまさに「病気」と言わざるを得ません。

中村芝翫さんを献身的にフォローしてきた三田寛子さんが可哀想でなりませんが、信頼を回復するべく尽力してほしいと思います。