ズラータ・イヴァシコワの高校(学校)はどこか【卒業後の夢も】

ロシアの襲撃をきっかけにウクライナから来日した、ズラータ・イヴァシコワ(ズラタ・イヴァシュコワ)さんがどこの高校に通っているのかをまとめました。

ズラータ・イヴァシコワさんは、高校もしくは大学を卒業した後のビジョンもしっかり持った、将来が楽しみな若者でした。

詳細はこの後でまとめていますので、ぜひご覧ください。

ズラータ・イヴァシコワが通っている高校(学校)はどこか

ズラータ・イヴァシコワさんが通っている高校がどこかですが、実は彼女は高校生ではなく専門学校に通っています。

そして、ズラタ・イヴァシュコワさんが入学した専門学校は、以下の動画のテロップで明らかとなります。

上記動画の中で、専門学校名が出ている場面をピックアップしたのが下の画像となります▼

ご覧のとおり、ズラータ・イヴァシコワさんが通っている専門学校は、「横浜デザイン学院」です。

横浜デザイン学院は横浜赤レンガ倉庫からもほど近い場所に位置する専門学校で、専門学校でありながら卒業すれば高校卒業の認定ももらえ、大学受験に挑戦することもできるのです。

ズラタ・イヴァシュコワさんは2022年11月時点で17歳でありますので、高校2年生の年齢ですが、横浜デザイン学院は専門学校ですので、1年生からスタートしていると考えられます。

ズラータ・イヴァシコワの高校(専門学校)卒業後の夢

ズラータ・イヴァシコワさんは高校(専門学校)もしくは大学を卒業した後は、漫画家になるのが夢だと先程紹介した動画内で語っていますが、2022年11月現在は絵に携わる仕事をしたいと話しています。

今は漫画家も含めて、絵を描く仕事全般を考えています。

文春オンラインより

ちなみに、ズラータ・イヴァシコワさんが日本に興味を持つきっかけとなったのが「文豪ストレイドッグス」という作品です。

ズラータ・イヴァシコワさんはネットでたまたま見かけた「文豪ストレイドッグス」の絵が気に入り、日本語のコミックを買い、意味を調べながら漫画を読んだのです。
そして、いつしか日本と漫画に興味を持ち、現在に至ると考えられます。

先程紹介した動画は2022年5月に撮影されたものですが、半年間高校(専門学校)でカリキュラムをこなす内に、ズラータ・イヴァシコワさんの視野が広がったことが覗えます。

特に2022年11月現在は高校(専門学校)の授業で、アニメーションに興味が向いていると話すズラータ・イヴァシコワさん。
ウクライナで起こった惨事を元にした作品を通して、平和を訴える若者のリーダーとして、将来活躍するのかもしれません。

また、ズラータ・イヴァシコワさんは日本で就職したいという希望を持っていますので、彼女の作品が数年後にテレビで放送されている可能性も十分ありそうです。

【まとめ】ズラータ・イヴァシコワの高校(学校)はどこか【卒業後の夢も】

今回はズラータ・イヴァシコワさんの高校(専門学校)がどこなのかを紹介しました。

ズラータ・イヴァシコワさんは高校ではなく、専門学校に通っており、横浜デザイン学院に入学したことが2022年5月に放送されたテレビ番組で明らかとなりました。

また、ズラータ・イヴァシコワさんは高校(専門学校)または大学を卒業した後は、日本で絵に携わる仕事をしたいという希望を持っており、特に今はアニメーションに興味があると話しています。

これから5年もすればズラータ・イヴァシコワさんの作品がテレビ番組で見られる日が来るかもしれません。

ぜひ温かい目で見守って応援しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。